竹田の爺さまと小旅行。 舞鶴「濱七」♪

画像
果たして舞鶴に旨い食べ物はあるんだろうか?と、当時仕事と遊びでつるんでいた

竹田の爺さまと2人、

ホテルを予約してから車に乗って舞鶴開拓に出掛けました。

今日は手抜きの思い出話です(^^;

お昼過ぎに舞鶴に着くと、まず安ホテルのチェックインを済ませ、

(舞鶴には安ホテルしかない)

東舞鶴から西舞鶴へと、間尺に合うお店を求めて探検に出ました。

お店の外観を見ただけで、そのお店の程度が分かるという

特殊能力を持つ僕の眼鏡に叶うお店は悲しいことに一軒も見当たりません。

そんな中、これが最後と思って通った西舞鶴のとある辻で、

まだ暖簾の揚がっていない濱七と言う割烹料理屋さんを見つけた時、

ビビッと感じるものがあったので

爺さまに、ここにしようと声をかけて、一旦ホテルに戻りました。

濱七での出来事は、また別の機会に譲るとしましょう(^-^)/

そうそう、写真はその時食べたハタハタの焼き物です。

それまでハタハタは秋田産に限ると思っていましたが、

濱七の目利きの良さなのでしょう。随分美味しいハタハタでした。

"竹田の爺さまと小旅行。 舞鶴「濱七」♪" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント