今年は「男人街」に行きました♪

画像
上海料理を満喫した後、今年は男人街(廟街)に行ってみるかと、尖沙咀駅から地下鉄に乗って佐敦(ジョーダン)へと向かいました。ネイザンロード沿いにある裕華中国百貨の前で海側に曲がって

廟街へと歩きます

去年行った「女人街」が女物を中心としたナイトマーケットだとすれば、

「男人街」は男物と海鮮屋台を中心としたナイトマーケットと言えます。

画像

佐敦道をスリに気をつけながらほろ酔い気分で暫く歩いて

やがてお目当ての廟街に入りました。

佐敦道沿いに、昔よく行った懐かしいサウナのネオンが見えました。

中国語ではサウナのことを「桑拿」と表記します。

画像

廟街に入ると、道路の至るところに海鮮屋台が店を並べ、

外人を含む夜遊び好きな人達が、安価な海鮮料理を楽しんでいました。

しかし、気をつけないとお腹を壊す可能性も高いのです。

画像

僕達は食事は既に終えていたので、写真を撮りながら歩きました。

海鮮屋台の生簀を撮ったり、食事をする人たちを撮ったり。

この辺りは勝手に写真を撮っても、あまり咎められる心配はありません。

画像

しかし、

この雨除けのテントを張った通路の向こう側のナイトマーケットでは

油断をしていると懐中物を狙われます。

ニセモノのブランド品が並ぶテントを冷やかしながら

サイゴンストリートまで歩きました。

蒸し暑いので結構疲れます。

画像

この辺りで一旦ホテルに戻って、反省会をしようと言うことになったので、

反対する理由はなにもない僕は、即座にタクシーを捕まえてに戻りました。

僕が掛けているこのサングラスは

男人街での夜店で198HDDの値札が付いていたものを

秦坊に100HKDまで値切って貰って

ようやく手に入れたこの夜の記念品です

画像

"今年は「男人街」に行きました♪" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント