名古屋名駅 鶏料理「樞(くるる)」の国産若鶏まぶし丼♪

画像
久し振りに名古屋に行きました。午後から静岡に移動する前に先ずは腹ごしらえと思って国際センターから名古屋駅へと桜通を歩きましたが、さすが名古屋なかなか気に入ったお店は

見つかりません。

名古屋駅が目の前に迫って来たので、

もう何処でも良いからと営業担当のクララに告げると、

目の鼻の先にあった

「樞」という変わった屋号の鶏料理屋さんに続く階段を降りて行きました。

画像

「さて、何を食べるべぇ」とメニューを眺めてみましたが、

例によって気に入った食べ物はありません。

他の2人は昼食にさしたる拘りもないのか、早々と親子丼を注文しました。

そんな変なプレッシャーの中、僕は諦めて鶏のまぶし丼を選びました。

画像

名古屋独特の鰻のひつまぶしを模したまぶし丼と言う訳なのでしょうが、

わざわざ国産若鶏と断っているところが名古屋らしいです

味の方は不味くはなかったけど、美味しくもなかったので、

鶏肉と言えども全部食べたら身体に良くないと思って、

三分の一ほど残しました

"名古屋名駅 鶏料理「樞(くるる)」の国産若鶏まぶし丼♪" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント