みな川のざると海老天ぷらそば♪

画像
4月に自室で転倒して以来、臥せっていることの多かった母の病状が回復しないので、

長女が勤める病院に連れて行きました。

病院嫌いの母は、これまで何度病院に行こうと勧めても

ウンと言わなかったのですが、

さすがに病院に行かないと腰の痛みは治らないと悟ったようで、、

今回は素直に病院行きを承諾しました。

画像

時間外の診察でしたが、20数年勤める長女の神通力はあらたかで

至極スムーズに検査してもらうことが出来ました。

検査は時間がかかるので、私が付き添っておくから

その間にお昼ご飯を食べて来たら?と長女に勧められ

やって来たのは北白川の「みな川」。

お蕎麦を食べるのは随分久し振りの気がします。

席に着くと、お品書きをちらっと見て、ざると天ぷらそばに決めました。

蕎麦の産地は忘れたけれど、「みな川」のお蕎麦はいつも通りの美味しさです。

画像

急いで食べて病院に戻ると、レントゲンの結果が出ていて、

母は点滴の最中でした。

お医者さんの所見によると、転倒の後遺症は見当たらないが

背骨に圧迫骨折が2か所見られ、それが痛みの原因なのだとか。

母は大正10年生まれにしては168cmと背が高いから

長年の間に背骨に負担が掛かっていたのでしょう。

そんな母でしたが、最近は起きている時は庭に面した廊下に置いた

ロッキングチェアに座って編み物をするまでに回復しました。

画像

そして昨日は98歳の誕生日を迎えることが出来、

大好きな松阪牛のロースのバター焼きと、

ショートケーキでお祝いすることが出来ました。

幾つまで生きる気なのかは知りませんが、

ここまで来れば、せめて100歳までは生きて欲しいと

勝手なことを考えています(笑)




この記事へのコメント

こりす
2019年06月13日 05:24
圧迫骨折~~~それは痛かったでしょうねえ!!でも転倒での骨折じゃないとこがさすがですね!!年を取ると手をついても骨折するって言うでしょう。回復して良かったです!長生きって嬉しいですね♪他家の事でも笑顔になります♪この際お蕎麦はどうでもよろしい(笑)
2019年06月13日 09:22
こんにちは。

天ぷらそば、美味しそうですね。
ちょうどそばが食べたいってもってたんですよね。。。
いいですね。
お母さま、誕生日だったんですか。
それはおめでとうございます。
圧迫骨折ですか。。。それは痛いでしょうね。
早くよくなるといいんですが。
櫻弁当
2019年06月13日 10:35
まずはお母さまのお誕生日おめでとうございます!
最近具合がよろしくないと仰っていたので、どうしたのだろうと思っていました。転倒されたそうですがロッキングチェアに座れるほど回復されたそうで安心しました。
圧迫骨折は、たぶんお医者さまから聞かれたとは思いますが、骨粗鬆症があるのではと思われます。カルシウムをたっぷり摂って少しだけでも日光に当たって下さい。
人の体は、食べ物からの栄養や生活習慣などの条件を整えると自然の治癒力が出てくるものだと信じています。
子供でも高齢の方々でも転倒は避けたいものですね。
純子
2019年06月13日 11:12
あらま!
お母様、大変でしたね。
なにはともあれ98歳理のお誕生日おめでとうございます♪
来年はいよいよ白寿のお祝いですね(^_^)

そうそう、達さま、元気で長生きするにはまずお互い転ばないようゆっくり気を付けて動くようにしましょ。
2019年06月13日 16:25
こりすさん、母は病院に行くと悪いところが白日の下に露見するのが恐いようで、なかなかウンと言わなかったのですが、今回連れて行ってよかったです。
やっぱり原因が分からないと、対処のしようがないですからね。
腰の痛みは僕も知っているので、原因が分かってよかったです。
母を見ていると長生きもほどほどだと思いますが、98歳の誕生日を迎えて、たくさんの人からプレゼントを貰って、それも元気回復の源になっているようなので、良かったなと思います
そうそう、お蕎麦は刺身のツマみたいなものです(笑)
2019年06月13日 16:29
トトパパさん、こんにちは。
みな川のお蕎麦はいつ食べても美味しいです。特に天ぷらそばは格別なんですよ。
お誕生日、取り敢えず家人と3人で祝いました。ありがとうございます。
圧迫骨折、さぞ痛かったことでしょう。病院で薬を貰って、ようやく痛みが取れたようです。
2019年06月13日 16:39
櫻弁当さん、どうもありがとう
我が母ながら98歳は凄いです。
痛みの原因が分かったので、それなりの生活をしてもらうことで、ようやく元気が出て来ました。
骨粗鬆症。恐らくそうなんだと思います。
カルシュウムはとるように献立も考えているのですが、やはり年が年なので、積年の経過でそうなったのでしょう。
最近はアーモンドやナッツなどを毎日食べさせて、路地の散歩も日課にしています。
椅子に座って30分ほど日光に当たるように工夫しているのですが、僕も腰が痛いので、なかなか大変です(笑)
転倒は一番怖いですね。
2019年06月13日 16:44
純子さま、そうなんですよ。
人の世話の苦手な僕にとっても結構大変な日々でした。
98歳。純子さまより早く108歳まで生きそうです
なんとか元気になって誕生日を迎えられてよかったです。
ホント、お互い転倒したりしないように気をつけましょうね。
2019年06月22日 23:07
98歳ですか。
素晴らしい。
圧迫骨折でお苦しみとは言え、祝うべきことですね。
ぜひ100歳までと願うのは当然でしょう。
はやく痛みから解放されると良いですね。
我が母は90でこの世を去りましたが、母の部屋には「100まで生きて」という名のお酒が今も飾ってあります。
2019年06月24日 21:20
りうさん、お陰様で98歳の誕生日を迎えることが出来ました。ありがとうございます
本人はどう思っているか分かりませんが、ここまで生きれば、何か目標を持たせないと、本人も大変なような気がしましてね。
リうさんの母上は90歳でお亡くなりになったのですね。残念です。
そのお酒は、さすが酒豪のりうさんも飲めませんね