竹田の爺さまと小旅行。 舞鶴「濱七」♪

画像
果たして舞鶴に旨い食べ物はあるんだろうか?と、当時仕事と遊びでつるんでいた

竹田の爺さまと2人、

ホテルを予約してから車に乗って舞鶴開拓に出掛けました。

今日は手抜きの思い出話です(^^;

お昼過ぎに舞鶴に着くと、まず安ホテルのチェックインを済ませ、

(舞鶴には安ホテルしかない)

東舞鶴から西舞鶴へと、間尺に合うお店を求めて探検に出ました。

お店の外観を見ただけで、そのお店の程度が分かるという

特殊能力を持つ僕の眼鏡に叶うお店は悲しいことに一軒も見当たりません。

そんな中、これが最後と思って通った西舞鶴のとある辻で、

まだ暖簾の揚がっていない濱七と言う割烹料理屋さんを見つけた時、

ビビッと感じるものがあったので

爺さまに、ここにしようと声をかけて、一旦ホテルに戻りました。

濱七での出来事は、また別の機会に譲るとしましょう(^-^)/

そうそう、写真はその時食べたハタハタの焼き物です。

それまでハタハタは秋田産に限ると思っていましたが、

濱七の目利きの良さなのでしょう。随分美味しいハタハタでした。

この記事へのコメント

こりす
2019年06月09日 08:13
おいしそうなハタハタ♪何もない街でも、さすがに港だけに新鮮なお魚が入るのでしょう♪今日は手抜きの…って、お忙しいようですねー☆もうすぐ梅雨入りですね、出かけるのも面倒になりますね☆
2019年06月09日 09:54
こんにちは。

舞鶴開拓ですか。
いい店、ありますかね。
舞鶴が釣りなどにしょっちゅう行くんですが、あまりこれ!といった店を知らないんですよね。
カレーパンが美味しい店は知ってますが。。。
櫻弁当
2019年06月09日 09:59
ハタハタが出たところで今日はおしまいなんですか。続きに期待感が高まります。
それにしても、見ただけでビビッとくる特殊能力、すごいですね。
2019年06月09日 21:02
こりすさん、このハタハタは美味しかったです。
魚も野菜も新鮮で、狙い通りのお店でしたよ。
ここのところいろんなことが重なりましてね。毎日過ぎて行くのが早いです。
一昨日から、京都も雨が降ったりやんだりで続いています。梅雨ですねぇ。やっぱり腰に影響が出ますね
2019年06月09日 21:06
トトパパさん、こんばんは。
舞鶴、僕も若い頃は舞鶴カントリーによく行きました。それとサザエ取り。
サザエは今じゃ考えられないほど取れましたよ。
カレーパンですか? それは知りませんでした。
2019年06月09日 21:13
櫻弁当さん、今日は見た通りの手抜きでした(笑)
ピピッと来るのは経験のなせる業ですね。
昔盛岡で、肩に雪が積もる中、盛り場を2周してもピピッと来る店が見つからず、頭にまで雪が積もりだして堪り兼ねた仙台の所長の宮永君が、もう1周だけにしときましょうねというので、気の毒になってピピッと来ないお店に入ったら、やはりミステイクだったので、すぐに店を出てもう一周したことがありました(笑)
2019年06月14日 00:41
ハタハタでしたか。
ちょっと干してるんでしょうかね?
焼き方が上手そうですね。
美味しそうです。
2019年06月14日 20:47
りうさん、このハタハタは美味しかったですよ。
そう、軽く干したものを焼いたようでした。
炭火で焼いたのも良かったようです