「ロカヴォ」のハンバーグ&牡蠣フライ♪

画像
「ステーキのどん」でハンバーグを食べた翌日のこと。決して口直しということではなく、

無性に美味しいハンバーグが食べたくなったので、

大手筋の「おきな屋」にお米を買いに行った帰り道、

京都レトロ洋食の「ロカヴォ」を訪れました。

画像

マンションの1階にある狭くて止めにくいに上手に車を止めると

お店の中に入って行きました。

開店したばかりの時間帯だったので、先客はまだ見当たりません。

人のよさそうなご主人に挨拶をしてから、窓際に近い席に着きました。

暫く待っていると、特に人が良いとは言えない女店員さんが

事務的な感じでメニューを持って来てくれたので、

「どれにしようかな?「」とワンプレートメニューを見比べてから、

黒デミグラスハンバーグと牡蠣フライのセットを注文しました。
  
画像

ハンバーグはいつものことながら、とても美味しかったです

技術ももちろんあるけれど、使っている挽肉の肉質も良いんでしょうな。

もう少しサイズが大きければ言うことなしなんだけど。

牡蠣フライはそろそろ食べ納めの時期かなと思って選んだのですが、

結構大きな牡蠣でして、タルタルソースをたっぷり乗せて食べると

あの独特の牡蠣の匂いが仄かに鼻腔をくすぐって

生で食べる牡蠣とはまた異なった美味しさを感じることが出来ました。

そんなことだったので、

無性に美味しいハンバーグが食べたくなって「ロカヴォ」に来たのに

タルタルソースを乗せた牡蠣フライに感心して帰ることになりました。

人の気持ちは不可解です。

画像

この記事へのコメント

2019年05月04日 00:40
こんにちは。

ロカヴォ、知ってます!
行ってことないけど。
友達にオススメされました。
ハンバーグ、美味しそうですね~。
こりす
2019年05月04日 05:10
黒ハンバーグ、ほんと存在感アリアリですね!忘れられない色ー(笑)その上美味しいんだからナイスです♪牡蠣、けっこう時期が長いって最近思うようになりました。本州だから??技術向上した?など思ってたとこです。あったかくなってくると夏に鍋みたい感じでそぐわないんですが、やっぱり食べると美味しいのですね(笑)うちも今日は美味しいハンバーグ(まずは)探しに行こうか…☆
櫻弁当
2019年05月04日 06:59
牡蠣フライ美味しそうですね。これはたくさん食べるより、ほんの2~3個だから美味しいのかもしれませんね。
ハンバーグは、もし厚さが2.5cmくらいならけっこう十分なサイズのように見えます。
2019年05月04日 23:24
トトパパさん、ロカヴォご存知でしたよね。
こちらのハンバーグ、癖になりますよ。
ぜひ一度いらして下さい。
2019年05月04日 23:31
こりすさん、このテカリがすごいです。類を見ない黒さですよね。
牡蠣のシーズンは驚くほど長くなりました。雑菌の管理などが進歩した結果なのか、ホントは元々Rの付かない月も食べられたのか(笑)
美味しいハンバーグ、見つかりましたか?
2019年05月04日 23:35
櫻弁当さん、美味しかったです

そうそう、一度たくさん食べたことがあるのですが、途中で嫌になりました(笑)2~3個食べるのが適量なのかも。
このハンバーグは確か120gで、高さは3cm弱だったと思います。
普通の人なら充分な量ですね(^^;
2019年05月06日 22:38
こちらは初めてのご紹介ではないですよね。
朧な記憶があります。
勘違いかもしれませんが。
牡蠣は一時ナマに凝りましたが、最近は調理した牡蠣に回帰しています。
旨味が凝縮されて、より美味しいと思うようになりました。
揚げたてのフライは答えられませんね。
タルタルソースを乗っけた画像が素敵です。
2019年05月07日 09:24
りうさん、これが三度目でした。記憶は間違っていませんよ
僕も一時は生の牡蠣や大きな岩牡蠣にはまりましたが、牡蠣フライの美味しさを再認識して戻って来ました。
そうですね。あの凝縮したうまみには海の恵みを感じます。
そうそう、牡蠣フライは揚げたてに限ります。
余談ですが、あの純子さまは牡蠣フライにタルタルはお好きじゃないそうです