仁王門「うね乃」 かき揚げうどん♪

画像
美味しいうどんがあると人伝に聞いて、仁王門通りの「うね乃」を訪れました。例によって

林医院の帰り道のことでした。

うまい具合に近くにコインがあったので、そこに車を止めて、

開店時間の10分前まで、車の中でオセロをしながら過ごしました。

画像

しかし、ナンタルコトチア

僕がお店の前を通った時には1組だった待ち客が8組20人に増えていた為、

お店が開いて、店員さんがお客を案内する段になると、

僕の前の組で満席になってしまいました

画像

仕方がないのでお店の外観を撮ったりしながら30分ばかり待っていると、

丁寧な物腰の女店員さんが現れて、

「お待たせして申し訳ありません。どうぞお入り下さい」と、僕を店内に招き入れてくれました。

教育が行き届いているのが感じられて、なかなか良い感じです

画像

明るさを強調したモダンな和風に仕上げられたやや幅の狭い店内は、

カウンター席とテーブル席に分かれていました。

店頭に置かれたお品書きには季節ものの限定湯葉うどんがありましたが、

僕が食べたかった海老の天婦羅うどんは見当たらなかったので、

指定された厨房が見渡せる幅広のカウンター席に着くと

次善の好みとして選んでおいたかき揚げうどんをすぐさま注文したのです。

画像

このお店は、何よりもお出汁に拘っていると聞いていましたが、

程よく太った50絡みの店主殿は仕事も極めて丁寧で、

かき揚げが揚がるタイミングを考慮しながらうどんを茹で上げる様や

お出汁が沸騰する直前の時間まで、

頭の中で細かく計っている様子が見て取れて

自分が作るうどんの一品一品をお客さんに美味しく食べて貰えるようにと

配慮していることがよく分かりました。

良いですなぁ、こういう職人さん

画像

かなり時間が経ってから差し出されたかき揚げうどん。

かき揚げは別皿でした。

女店員さんが、「かき揚げだけを、まず塩で食べてみて下さい」と仰ったので、

僕はそれを無視して、何もつけずに1/3ばかし食べました。

桜エビの交じったかき揚げは、

それだけ食べるとサラサラと崩れてなかなか美味しいです

うどんも京風より若干固めで、僕の好みに合いました

勿論お出汁も充分に味わいました

そして、残ったかき揚げをうどんの上に乗せました

画像

こういうお店はもともと器も小ぶりで量は少なめですから、

瞬く間に完食・完飲してしまい、暫し満足感だけが残りました

画像

そして食べ終えた頃合いを見計らって登場したのが

途中で追加注文しておいた美山地鶏とうすいエンドウのお出汁で作った炊き込みご飯。

これがまた上品な味わいで美味しいこと

こちらの店主殿は出汁取り上手と見受けました。

人生71年。こんなに美味しい炊き込みご飯を食べたのは初めてのことでした。

いやぁ~、30分待つ価値のある美味しいひと時でした。

長生きはするものです%表情ニコニコdeka%}

画像


この記事へのコメント

こりす
2019年04月22日 05:25
おー久しぶりの快挙ですね!しかもうどん~(笑)美味しいお出汁、いただきたい♪天ぷらもメチャ美味しそう!炊き込みご飯の美味しいうどん屋さんもなかなかないですよね!逆はよくあっても☆良いお店できて良かったですね♪今度はお店の前でオセロしなくちゃですね。やはり美味しいお店はみなさんご存じ☆
2019年04月22日 09:00
こんにちは。

かき揚げうどん、美味しそうですね~。
かき揚げ、大好きです。
出汁も黄金ですね。
2019年04月22日 09:12
こりすさん、美味しいなぁと心から思えるお店は、そうはないですよね。
それを知っていて開店前から並ぶ人が多い中、遅まきながら初めて行って、感心しながら帰って来ました。
うどんもお出汁もかき揚げも、そして炊き込みご飯も満足の出来栄えでしたよ
仰るようにオセロを優先させてはいけません
2019年04月22日 09:14
トトパパさん、おはよう。
美味しそうなかき揚げうどんでしょう?
トトパパさんもかき揚げお好きでしたか?
お出汁、この色が良いんですよねぇ。
純子
2019年04月22日 11:28
炊き込みご飯は、下手をすると沖縄のクファジューシーみたくなってどうしようもないのですが、これはふっくらと美味しそうですね♪
旬の香りがまたうれしいこと♪♪
2019年04月22日 11:54
純子さま、僕が作るとそんなことにはなりませんが、それでもこの炊き込みご飯は素人の出せる味ではなかったです
そうそう、旬の香り嬉しいですね
櫻弁当
2019年04月22日 23:50
こちらは文句なく当りのお店だったのですね。オンラインやなにかより、人伝はやっぱり一番信頼できる情報源なのでしょうか。英語でもword of mouthという同じ意味の言葉があります。
ちょっと、ベイエリアに行っていて出遅れました。
2019年04月23日 09:20
櫻弁当さん、お出掛けだったのですね。
そう、こちらは珍しいことに文句なしでした。
オンラインのサイトには普段から重きを置いていませんから、必然勘に頼ることが多くなって、最近はストレスを溜め込んでいましたが、「うね乃」のうどんと炊き込みご飯を食べてすっきりしました
やっぱり食通からの人伝は確率が高いです♪
word of mouth、なるほどね
純子
2019年04月24日 11:16
私は・・

自分で炊き込みご飯だけは作ったことがございません
(o_o;

2019年04月24日 16:21
純子さま、恐れ多いことを申すようですが、こう言う場合だけはという言葉を使うのは、日本語として如何なものなのでしょう?☺️
2019年04月25日 00:06
上品な佇まいですね。
たっぷりのお出汁に、少な目のうどん。
出汁が主でうどんが具みたいに見えます。
これは完飲、完食して当然でしょう。
開店と同時に満席というのは、ついさっき自分がアップした記事のうどん店と同じです。
人気店なんですね。
達さんが人生最高の炊き込みご飯と評されるものを提供するぐらいですから、只者でないのでしょう。
行ってみたいです。
ゆらり人
2019年04月25日 09:30
かき揚げが上手そうですね。
これをご飯の上に乗せてタレをかけて食べてもみたいですね。つゆが美味しかったのでしょうね、私は中々最後まで飲むことも無いですから、まだ出会えていないのかも知れません。
素敵なひと時でしたね。
2019年04月25日 18:00
りうさん。玄関の横に水の入った手桶が置かれるなど、店主殿の意図を強く感じさせる外観でした。素敵な佇まいです。
たっぷりのお出汁は関西うどんの特徴ですね。
うどんが少ないのは困ったものですが(笑)
もう少し食べたいと思うところが京風のようです。
人気店はいずこも同じなんですね。
お客さんが、皆さん有難がりながら静かに並んでいる様子なのが面白かったです。
こちらもメインと思うほどの実に美味しい炊き込みご飯でした。
機会があればお連れしたいですね

2019年04月25日 18:05
ゆらり人さん、このかき揚げ美味しかったです。
確かにご飯の上に乗せて、関西風の薄味のつゆを掛けても美味しそうです。
関西のお出汁は美味しいですね。僕は最近ラーメンの完飲はやめましたが、うどんやお蕎麦だとつい完飲してしまいます(^^;
ほんと素敵なひと時でした。