食い倒れの旅札幌⑤ ホテルオークラ札幌の朝食♪

画像
さて、翌朝は9時過ぎまで一心不乱に眠りました。やはり家族の世話を気にする必要もなく、

朝6時前に散歩に行きたいビッキに起こされる心配もない一夜の睡眠が、

今の僕にはすすきのの夜より必要だったようでして、

昨年4月の香港は九龍シャングリラ以来

ほぼ一年ぶりに心底すっきりとした朝を迎えることが出来ました。

ホテルオークラの朝の楽しみは、

何といってもその上質な洋風ブッフェに尽きますが、

ここ札幌での僕の朝食は少し異なっていて

その楽しみは地下1Fに店を出す郷土料理「杉ノ目」の

質の良いウニいくら丼を堪能することにありました。



画像

全盛期の僕ならば洋食ブッフェを平らげた後、ウニいくら丼を食べることなど

苦もないことでありましたが、今はさすがにそういう訳にはゆきません(笑)

そんなことで、顔を洗って残り少なくなった髪の毛を整えた僕は

浮き浮きとした気分でエレベータに乗ったのであります。

店内はお客も一段落した後で空いていました。

僕はお茶を運んで来た女店員さんにウニいくら丼!と声を掛けると

出来上がるのを心待ちにしながら、日経新聞に目を通しました。

日経を読みながら、少なくとも週に一度は食べたホテルの朝食バイキング。

現役時代を思い出します。

画像

お盆の上には付け合わせの味噌汁やお漬物も乗っていましたが

この朝のお目当ては何と言っても杉の目のウニいくら丼だったので、

すぐさま備え付けの塗りのお匙を手に取ると、

ご飯は幾ら残しても構わないとばかりに、山盛り掬って食べました

俗にほっぺたが落ちる程といいますが、そんな感じに旨かったです 

当り前のことながら、いくらだけよりウニが乗っていた方が豪華です

ご飯をかなり残してウニいくら丼を食べ終えると、

この朝食だけでも札幌に来た価値があったと

束の間の刹那的な幸せを味わいながら、お勘定を済ませました

画像

この記事へのコメント

こりす
2019年04月09日 05:25
わおっ問答無用に豪華ですねーーこれなら美味しい洋食ブッフェをフイにしても仕方ないですね☆久々のゆっくりした朝も、旅の価値の一つですよね♪ワンコたちは早く帰ってきて欲しがったでしょうが(笑)
2019年04月09日 09:16
こんにちは。

いっぱい眠れてすっきりしましたか。
それは良かったですね。
いくら丼、美味しそうですね~。
櫻弁当
2019年04月09日 12:15
たまにはしっかりと一心不乱に(?)寝る必要は、絶対ありますね。数か月前のエジプト旅行の睡眠不足でつくづく思いました。
このウニいくら丼、とても美味しそうですね。ほっぺたが落ちる程の美味しさという表現はもう何十年ぶりに聞きました。
英語ではあごが落ちる(My chin drops)という表現があります。でも、これはショック、驚き、またはあきれてものが言えないというような時につかいます。(笑)
2019年04月09日 13:03
こりすさん、美味しいものがいっぱいある札幌で、わざわざ「杉の目」に行くことはありませんが、このホテルオークラ札幌の杉の目のウニいくら丼は、泊まる度に食べるお目当ての朝食になりました。
ほんと、ゆっくりと目覚める朝はホテルライフの醍醐味です。
心身ともにリフレッシュした気分になりました
2019年04月09日 13:06
トトパパさん、こんにちは。
ホテルの朝寝坊はプライスレスのの楽しみです。
ウニいくら丼も美味しかったので、言うことなしの朝となりました。
2019年04月09日 13:16
櫻弁当さん、エジプトの夜間移動はよほど堪えたようですね
僕も慢性的な寝不足が堪りに溜まっていたようで、この朝ほどすっきりとした目覚めは久し振りのことでした。
ほっぺたが落ちる程の...僕も初めて使ったような気がしまた。
日本でも顎が落ちるという慣用句はありますが、同じように美味しいことを表す時に用いますね。
USとは意味が全く違うようなのが興味深いです。
ゆらり人
2019年04月10日 09:11
朝からイクラ丼?
すごいですね、流石に北海道ですね。
イクラも透き通って輝いていますね、この辺は何となくねとっとした塩イクラみたいなものが多いいですが驚きました。
これなら朝からでもOKですね。
2019年04月10日 12:31
ゆらり人さん、朝からイクラ丼でした(笑)
確かに朝からこういうものがあるのが北海道ですね。
イクラは質も良くて、仰るように本州で食べるものとは別物の味でした。
朝からイクラ丼は元気の源です
純子
2019年04月11日 13:56
私ならいざ知らず
逹さまがご飯をお残しになるとは
(笑)
それにいたしましても、美味しそうなイクラと雲丹です♬
2019年04月12日 03:32
ようやく純子さまの気持ちが分かるようになりました(笑)
どこに出しても恥ずかしくないウニといくらでしたよ🎵
純子
2019年04月12日 08:26
もっともラーメンをおやつとおっしゃるうちは、まだまだ
(^m^)~☆
純子
2019年04月12日 08:59
ブログは最近さぼり気味ですが、達さまに恋文を書いておりますので、お暇な時でも覗いてみてくださいませ
2019年04月12日 12:56
純子さま、確かに💦
2019年04月12日 13:00
純子さま、それは嬉しいことを
最近ご無沙汰していて申し訳ないと思っていたところです。

では、早速
2019年04月14日 00:30
ウニいくら丼。
これぞ北海道ですね。
いくらの粒の大きさに北海道を感じます。
快眠できて気持ちの良い朝にこんなご馳走を味わえるは幸せ以外の何ものでもないですね。
2019年04月17日 20:08
りうさん、なかなかのイクラでしょう?粒が光っていて、鮮度の良さが窺がえました。
北海道まで来ると何があっても翌日まで帰れないという気持ちがあるから、かえってゆったり眠れますね。
朝からこれだと、お昼の楽しみが薄れてしまいますね