仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 「かつ喜」の超厚切り白金豚♪

<<   作成日時 : 2019/02/23 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 14

画像
6ヶ月点検のためトヨタオートに車を持ち込んだ後、待ち時間をとんかつを食べながら

過ごすべく、

イオンモール桂川店の「かつ喜」へと向かいました。

こちらはメニューに超厚切りのブランドとんかつがあるので

トヨタオートに来ると、つい寄ってしまうマイブームのお店なのです

画像

僕はさも常連みたいな顔をしながら勇躍お店に入って行くと、

キャッシャーのお姉さんに片手を挙げて挨拶をして

案内された席に着きました。

そして、超厚切り専用のメニューを手に取ると

4種類のブランド豚の中から、常々これが一番美味しいと確信している

岩手県産の白金豚超厚切りロースかつ膳を選んで注文しました。

余談ですが、ここで携帯を持たずに家を出たことに気がつきます。

画像

さて、このロースかつ膳にはお替り自由のキャベツと豚汁が付いていて

ご飯はお櫃で供されます。

超厚切りは揚げるのに15分くらい時間がかかるので、

その間に、備え付けのとんかつソースやドレッシング、

それに高菜漬けなどをチェックしながら待ちました。

画像

そうそう、とんかつにつける辛子も用意しておかねばなりません。

しかし、この袋に小分けした辛子は面倒ですな

袋を破る度に指が辛子で汚れるし、

切り口に辛子が付着して、なんというか歩留まりが悪いです。

そんなことだったので、

こんなに僅かな量を絞り出すのに5袋も使ってしまいました。

それに見た目も良くないです。

画像

そして、待ちくたびれた頃に運ばれて来た

白金豚の超厚切りはこんな感じ。

最初の仕事は、とんかつに刺された「白金豚旗」を引っこ抜いて

ちょうど真ん中あたりにあるとんかつの切り身を、

薄い衣が剥がれないように気を付けながら左に90度回転させ

何食わぬ顔をして、再び「白金豚旗」を指すという細かい作業でした。

衣が剥がれたら台無しなので、ホント神経を使います。

画像

先ずは血糖値を一気に上げないようにと心掛けて

ドレッシングをかけた千切りキャベツのサラダを一気に食べました(笑)

それを見ていた女店員さんが、

慌ててお替りのキャベツが入ったボウルを持って来てくれましたが

お替りが欲しくて一気食べしをたのではないので、

ノーサンキューとお断りしました。

画像

豚汁は熱いくらいじゃないと美味しくないので、

これまた一気に飲みました。

今度は僕の趣旨が理解できたようで

女店員さんは微動だにしませんでした。

画像

さて、いよいよ超厚切りの白金豚の番がやって来ました。

先ずは旗を刺した跡がはっきりと分かる1切れから。

旨いです 脂身もいい感じで、もはや言葉もありません 

画像

どうです、この感じ

美味しいものに言葉はいりません。

旨いですなぁ

画像

それにしても恐るべきことに、

この僅か200gとは言え、決して安くはないとんかつは

あっという間になくなってしまいました。

因みに、僕はしっぽ(?)の脂身のところが好きでしてな。

最後まで残しておいて食べる派なので、最後の最後に味わいながら食べました

ジュワ〜と染み出す脂身感 まさに滋養のひとときです

最初は塩を振って食べ始めましたが、

やっぱり塩よりとんかつソースが一番美味しいです。

画像

さて、大満足したところで最後はご飯。

ここで刻み高菜の出番です。

お櫃から茶碗にご飯をよそって、茶碗にその上から高菜をまぶします。

画像

そして女店員さんが持って来てくれた急須に入った番茶をかけると

高菜茶漬けの出来上がり♪

脂身感に満たされた口腔をさっぱりと漱ぐようにお茶漬けが流れて行きます。

爽快ですなぁ、とんかつの後の刻み高菜茶漬け

画像

お櫃にはまだご飯が残っていましたが、何事にも無理をしないタイプの僕は

どうせ次のお客に出すのだろうと思って残しました。

良い塩梅におなかもくちくなったので、そろそろ車も出来上がっている頃だろうと

ご機嫌でトヨタオートに戻ったら、禍福はあざなえる縄の如しと言いますが、

これがまた、エライことになっておりました

画像





{

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 26
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
んま〜〜ほんと!!に、美味しそう!!写真からもにじみ出てます♪食べた〜〜い!お茶漬けもナイスです♪まあ〜〜携帯を忘れたおかげで、ぶち壊されることなく最後まで満足できましたね☆しかし満足も大きいほど、禍も大きく感じてしまうでしょうか…キャーなんだろう…(笑)
こりす
2019/02/23 05:22
こんにちは。

かつ喜ですか。
桂川にあるんですね。
厚切り、美味しそうですね。
とんかつ、大好物なんですよね〜。
これはロースですか。
私もロースが大好きです。
まだ油物、いけます。
トトパパ
2019/02/23 10:44
○○金豚系の厚切りロースは美味しいですね。
近所のKYKは昔は塩とおろしポン酢ととんかつソースを提供してたけど、いつの間にかソースだけになって残念です。まぁ、塩で食べるのは一切れだけですけどね。
のび太
2019/02/23 11:02
食事はすごく満足的だったのですね。白金豚ってプラチナポークってことですか?(笑)そのせいかお肉は白っぽいですね。
携帯を忘れたこととエライことはつながっているのでしょうか?
櫻弁当
2019/02/23 12:04
でしょう?こりすさん(笑)
やっぱ、身体に悪いものは美味しいです
脂っこいものを食べた後のお茶漬けもまた格別です。
携帯を忘れたことに気がついた時には、まさかこんなことになるとは思いもせずに、「ああ忘れたか」くらいだったのが、ひどい目にあってしまいました(泣)

2019/02/23 19:31
トトパパさん、こんばんは。
JR桂川駅そばのイオンの中にあるんですよ。
そうです、ロースです。トトパパさんもお好きなのですね?
「かつ喜」の超厚切りは食べ応え抜群でした。


2019/02/23 19:36
のび太さん、このブランド豚は美味しいです。
かつてよく訪れた池袋の世界一のとんかつ店でも、店主殿は塩で食べるのがお薦めだと言っておられたので、僕も最初の一切れだけは塩で食べますが、やっぱりソースの方が美味しいです。
KYKは昭和40年代に阪急梅田駅にあったお店でよく食べました。
今はソースだけなんですね

2019/02/23 19:44
櫻弁当さん、そう、豚にパールじゃなくてプラチナです
だからという訳じゃないけど、確かにこのブランド豚は白っぽいです。
そうなんですよ。携帯を忘れて出掛けてことで、ひどい目に遭いました

2019/02/23 19:48
トンカツもステーキも
私はいつも「しっぽの脂身」からいただきます♪

完食できない私だから
美味しいとこを残したくなくって(^m^)
純子
2019/02/25 09:35
純子さま、それが脂身好きの王道ですよね
そういえば、純子さまの残り物の鰻を頂戴したことがありましたっけ?

2019/02/25 10:00
あいや・・

思い出しました(^m^)
仙崎のお店でしたね(笑)

つい先日も仙崎へ行ってまいりました。
純子
2019/02/25 13:56
そうそう、仙崎でした(笑)
仙崎は良いところですね。

仙崎駅、金子みすゞ生家、エトセトラ
思い出に残る道行きでした。

2019/02/25 15:14
かつ喜で厚切りとんかつ、柔らかくて美味しそうですね。
でも私、1回ここでね頼んだミックスフライランチを頼んで出て来て食べたら中が冷たく冷凍のカツがあげ切れていんかったのでしょうか。
店員に言ったら「そうですか交換します」と言って何とか暖かいカツを食べた事を思い出しました。
やはり、お昼のランチは安にだけ冷凍ものかと(((´∀`))ケラケラ
ゆらり人
2019/03/03 09:42
ゆらり人さん、超厚切りは美味しかったです♪
ゆらり人さんも「かつ喜」に行かれたことがあったのですね。
それにしてもひどい目に合われましたね。
僕も一度「ステーキのどん」でチキンのソテーを注文した時、レアというより凍ったままのようなチキンを食べさせられたことがありました。
やはり安いお昼のランチを食べる時は覚悟がいりますね

2019/03/03 20:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
「かつ喜」の超厚切り白金豚♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる