仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 「京都西浦」のメガ盛りニンニク肉増し豚丼。

<<   作成日時 : 2018/12/23 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 39 / トラックバック 0 / コメント 10

画像
豚丼と言えば元祖帯広を思い出しますが、牛肉文化が根付いて久しい関西にも、

最近は豚丼のお店が散見されるようになりました。

過日、近所と言える距離にある西浦町に新規オープンした

ラーメン屋さんを探して果たせずに彷徨っていたところ

「ニンニク豚丼」の提灯を吊るしたお店を見つけてラーメンを諦め」

「今日はここで勘弁してやるか」と思って、

向かいのコインに車を止めました。

画像

店内に入って行くと驚いたことにほぼ満席だったので、

唯一空いていた一番奥のカウンター席に取り敢えず座って

一枚もののメニューに目を通しました。

品数は少なくて、どうやらホントに豚丼の専門店のようです。

僕はその中からこれしかないと直感したメガ盛りニンニク豚丼を

肉増し、ニンニク増しで注文しました。

注文を終えて周囲を見渡すと、恐らく近所の龍大生なのでしょう、

全員が若い男子で、またしても僕がダントツの最年長でした。

どうやら年寄りの来るところではなさそうです(^^;

画像

結構時間がかかって現れたメガ盛りニンニク肉増し豚丼は

トップの画像を見て違和感を覚えた方もおられると思いますが、

ど真ん中に真っ黄色の沢庵がデンと乗っておりました。

生卵を溶いて、先ず豚肉を食べてみましたが

ちょっと火を通しすぎと言うか、折角の豚バラが固くなっていました。

これだけのニンニクくさくて固い豚バラを固い食べ切るのは

結構骨の折れる仕事でしたが、

ビジュアルはなかなか凄いなと、悪い意味で感心しました(笑)

大きなお世話かも知れませんが、

豚肉はもう少し柔らかい方がよいのでは?と思いました。

でも、もう若い人に交じって、こんなものを食べることが

そもそも根本的な間違いだということにも気がつきました。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 39
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。

豚丼。。。
めっちゃ美味しそう。。。
肉がはみ出てるじゃないですか。。。
お腹減ってきた。。。
トトパパ
2018/12/23 00:25
んーーービジュアル悪すぎ!悪い意味で(笑)あの沢庵じゃまですね!と言うか豚丼、全国区になったんですねー。昔は、北海道でさえ札幌に一店あるのみで、やはり豚丼は帯広に行かなきゃ食べられなかったのに☆意外です!それに硬い豚丼って駄目ですよね=豚肉だってやわらかい方が美味しいです!うちはあまり家で豚丼は食べなかったけど、なんとなく豚丼は外食する食べ物じゃない感じがします。多分達さんが作った方が美味しい豚丼になったのでは(笑)
こりす
2018/12/23 05:06
トトパパさん、おはよう!
豚丼、さすがメガ盛りだけのことはありました
もう少し肉が柔らかかったら最高でしたが、贅沢言っちゃいけませんよね。

2018/12/23 08:32
こりすさん、専門家の目にも沢庵は違和感でしたか?
僕も最後に沢庵を乗せるのを見ていて、まさか!と思いました(笑)
僕は帯広では食べてことがないけれど、札幌ではジェームスに連れられて、あの半眼ちゃんと3人で何回かお昼ご飯に食べたことがあるんですよ。
そうそう、やっぱり豚肉は柔らかくないといけません。
それと確かに外食で食べるものではないですよね。
お褒めの言葉は有難いけど、僕はわざわざ家で豚丼を作る気にはなりません(笑)

2018/12/23 08:38
沢庵も変わっているけれど、その左隣のものはスリニンニクですか?これは凄いわ。(笑)豚肉が固かったそうですが、それほど厚切りのようには見えないのに不思議ですね。
それから日本にいる時には、歳をとったら脂っこいものが食べられないというようなことをよく聞きました。これはどこに行っても同じなのかと思ったら、アメリカ人は歳をとっても脂っこいものを平気で食べています。どうしてこういう違いがあるのでしょうね。脂ものはあまり食べないほうが健康にはよいのかもしれませんが.
櫻弁当
2018/12/23 11:13
メガ盛り(@_@;

相変わらず旺盛な・・
こちら、昨晩食べ過ぎたりしたらば、お昼はおかかのおにぎりに番茶でもあれば充分なこの頃です。
純子
2018/12/23 11:32
櫻弁当さん、よく分かりましたね(笑)ニンニクです(^^;
豚肉は随分火を通していたのを見ていましたから、のし化したら病原菌豚だったのかも知れません。(店主殿、ウソですよm(__)m)
恐らくですが、日本人が年を取って脂っこいものを食べてはけないと思っているのは迷信に近いと思います。
健康的でないと信じていることもありますが、生死観の違いも大きいのでしょうね。
実際に大病を患った時には太っている方が生き残る確率は高いそうですから。


2018/12/23 13:58
純子さま、
いやいや、さすがに最近は限界を感じるようになって来ました。
さすがに純子さまはもともと小食であらせられるから、大きなおかかのおにぎりなら十分すぎるのじゃないでしょうか

2018/12/23 14:01
これは帯広というより、多摩のソウルフード“スタ丼”派生のように思えます。
本家はもっとずっとシンプルですが、ニンニクを多用した豚バラ丼です。
決め手はみそ汁の画像です。
このプレーンと言っても過言ではない、素っ気ないみそ汁。
まさにスタ丼のみそ汁ですよ。
スタ丼は一度ブログで紹介するつもりが、延び延びのまま今日に至ってますが、達さんの記事に触発されて、実行に移す気になってきました。
年が明けたら、行ってみます。
りう
2018/12/29 00:49
りうさん、多摩のスタ丼ですか?初めて知りました。
そういえば鶴ヶ島にも豚丼がありますね。
味噌汁、これでも豚丼の青ネギを浮かべて少しは見た目をよくしました(笑)ほんと素っ気ないにもほどがあります(笑)
スタ丼、楽しみにしていますね

2018/12/29 11:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
「京都西浦」のメガ盛りニンニク肉増し豚丼。 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる