仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 脱走series Cafe「air」の日々♪

<<   作成日時 : 2018/09/19 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 8

画像
さて、今日を以て今回の入院・脱走関係記事はめでたく終了することになりました。

要するにネタが尽きたということですご清読有難うございました

さて、下鴨病院の隣のマンションの一階に

高野川の土手を玄関にした「air」というカフェがあることは

通院している時から知っていましたが

これまで一度も訪れたことは I can not.でした

画像

そんなカフェ「air」を最初に訪れたのは、

杖をついて歩き始めて数日経った、とある土曜日のこと。

そう、葉月が鰻重を持って見舞いに来てくれた日。

画像

病室で鰻重を平らげたあと、「お茶でも飲みに行くか」と誘って

病院を抜け出し、「勝手に出てもいいの?」と訝る彼女を尻目に

裏口から店内に入って行ったのが、このお店との縁の始まりでした。

この時、僕は迂闊にも財布を持たずに病室を出たので、

葉月にその旨を伝えて、「戻ったら返すから」と立て替えを頼みました。

画像

すると葉月は「私がご馳走するからええよ」と言って

アイスコーヒーに加えてマフィンまで注文してくれた上、

「もっと何か食べへんか?」とメニューを繰ってくれました。

でも鰻重を食べたばかりなので、僕もそうは食べられません

彼女は1時間ばかり話した後、「なにか買うものがあったら連絡して。

いつでも来るから」と言って帰って行きました。

しかし、葉月はどこまでも気性のええ女ですなぁ

画像

その後、僕は頻繁に病院を抜け出して「air」に来るようになりました。

開店が早朝の7時なので、

朝起き出すと警備員が病院玄関の自動ドアを開けるや否や

高野川の堤防を杖をついて歩きながら

まるで散歩をしているような偽装をしてカフェ「air」へと向かうのです。

画像

最初はアイスコーヒーを飲むだけだったのですが、

そのうち冒頭の写真のようにトーストのモーニングを食べたり、

下の写真のようなマフインのモーニングを食べたりするように。

そんな場合は病院食はサラダとパックの牛乳だけにして、

果物とパンは冷蔵庫に備蓄しました。

画像

時にはいろんな色のかき氷も食べました。

入院中は概ね天候が良かったので、

朝日を浴びながら食べる起き掛けのかき氷もオツなものでした。

そんなことで日課となってしまったカフェ「air」通い。

それをFacebookで見ているけいつーさんが

「脱走は3回どころか毎日じゃないですか(@_@)」と仰るのは

至極ごもっとも(^-^; そのとおりなのでした。

画像

朝7時から夕方7時まで1人で頑張るお姉さんも親切な人で

僕が慎重に歩かざるを得ない頃から随分お世話になりました。

しかしながら、面白いのはこちらの値段建てで

アイスコーヒーだけなら650円。

アイスコーヒー付きのモーニングなら600円。

朝アイスコーヒーを飲んで、

昼からもう一度行ってアイスコーヒーを頼んだら

これは2杯目のお代わりだからという理由で350円なのです。

今風の若い女子の言葉を借りていうならば

おかしくなくない?って感じでしたが、

兎に角結構通ってしまいました。

画像

このお店があったから、退屈な入院生活にも耐えられたようで

早朝から3日続けてかき氷という面白い体験も出来ました。

そんなことで退院の前日には「明日退院だから」とお礼を言って

またリハビリ帰りにでもと約束しながら、

現金なもので、生活が退屈じゃなくなったからか

リハビリには通っているのに、まだお礼参りは済ませていません(^-^;









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 24
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
かわいい

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
あはは、脱走モーニング素敵!(笑)ほんと、これでだいぶ退屈な入院生活も紛れたでしょうね!でも朝からかき氷とか、普通は面白いお客さんだなあって思うとこですが、お店のお姉さんも病院からの脱走者には慣れてたのでしょう(笑)リハビリは順調でしょうか?少し涼しくなってリハビリも行きやすいとこですが、まだまだ暑いですね(涙)
こりす
2018/09/19 05:15
あれまぁ、ほんとにほぼ毎日脱走(いえ、ゴホン(咳払い)、リハビリ)していたのですね。(笑)でも、背骨の手術といえば大手術なのに、それほど動けるのは回復が順調だったということですね。まずは、よかったよかった。
葉月さんはまだ働いておられるのですか。たしかに気性のええお方ですね。
朝日を浴びての朝食は、ビタミンDも日光からしっかり作れますね。
いずれまた(ほんとの(笑))リハビリの帰りにこちらで一休みされるのもよいですね。
櫻弁当
2018/09/19 11:44
こりすさん、ちょうど良い距離にちょうど良いカフェがあったものです
木曜の定休日を除いてほぼ毎日通ったので、お姉さんともお友達になってしまいました(笑)
アイスコーヒーの値段にお代わり価格があるので分かるように、入院患者の常連さんは多いのでしょうね(笑)
今日は朝からリハビリと検査、診察に行って来ました。
脊椎はまだ傷跡が痛むけど、レントゲンで見る限りボルトもしっかり留まっているし、順調に回復しているようですよ。
どうもありがとう

2018/09/19 20:57
櫻弁当さん、今日は退院後初めての診察でした。
ちょうど術後40日目で、どうなっているか気になりましたが、脊髄を止めたボルトも金具も正常だったので一安心です。
葉月はまだ働いています。ほんと気のいい人でしてね。僕とウマが合うのでしょうが、そろそろ快気祝いをしようと行って来ています(笑)
入院中は酷暑が続いていたので、よい日光浴が出来ました家に帰ってからの方がこもりっきりですね。
今日はリハビリと診察の間の時間にairに行ってかき氷を食べて来ました

2018/09/19 21:07
ははは。だって毎日定時連絡のようにFBにアップされるんですもん。(笑)入院してるはずなのに・・・って、さすが逹さん、首に縄でもつけないと縛れないなぁ・・・と、可笑しかったです。

まぁ、リハビリとスリルの毎日で、順調に回復したようですからヨシとしましょう。もしも私も入院することがあれば、達さんを見習って、脱走してお茶するようにしますね。(笑)
けいつー
2018/09/19 23:14
けいつーさん、おはようございます。
実は昨日も診察のついでにカフェairに行って来ました(笑)
確かに朝っぱらから毎日UPしてましたね(^-^;
でも、この店があったお陰で退屈せずに済みました。
僕はやっちゃいけないと言われると余計にやりたくなる性格でしてね。
お陰で昨日の診察でも順調に回復していると太鼓判を押されたので、痛みもあとは日にちが解決してくれると思って無理をしないで過ごします。
けいつーさんも僕の後を追っているようですから、ぜひ入院の説も脱走して下さい(笑)

2018/09/20 09:26
ここですか、かき氷のお店は。
なんだか優雅な入院生活ですね。
病状のことはあまり文面に出てきませんが、よほど順調だったようですね。w
これにて入院記事は終わりですか。
自分もやっとロンドンが終わりました。
やれやれです。
りう
2018/09/22 23:24
りうさん、そうなんですよ(笑)
しかし、朝食前の朝7時にかき氷とは奇抜でしょう?(笑)
病状は有り難いことに4日目にリハビリを受ける時点で何の問題もなく歩けるようになっていたので、傷口の回復を待つだけという日にち薬の状態になっていました。
りうさんのロンドン記事も終わりましたか。
僕の入院記事も漸く終わりました(笑)

2018/09/23 08:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
脱走series Cafe「air」の日々♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる