仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 脱走series 豆乳ラーメン 下鴨「豆禅」♪

<<   作成日時 : 2018/09/16 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 39 / トラックバック 0 / コメント 12

画像
退院を数日後に控えたお昼前、いつものように病院を抜け出してリハビリに励む僕は、

その熱心さのあまりについつい遠くまで歩き過ぎてしまいました。

さすがに「これは戻らなきゃマズいな」と思って引き返し始めたところ、

四つ辻の向こうにラーメンとだけ書いた

赤い提灯が下がっているのを見つけたのです。

画像


「あれはなんだろう?(わざとらしい)と不思議に思って近づいてみると、

そこには古びた木製瓦葺きの玄関があって、

「ToWZEN」と書かれた大きなプレートが貼ってあるのが見えました。

一日一善という競艇王笹川氏のトレードマークは知っているけど

このローマ字は何と読むのだろう?と思って更に玄関に近づくと

画像

玄関の向こうに細く長い路地が続いているのが見えたのです。

さすが下鴨

ラーメン屋さんにしては雰囲気があるじゃないですか?

通りから見ると赤ちょうちんが見えるだけで

下鴨に古くからある住宅地のように見えるのが素敵です

画像

と、思いながら玄関を開ける前にその周りを見てみると、

なんと(@_@)、玄関前の狭い空間に、

豆乳ラーメン「豆禅」の看板が3つもあったのでございます。

赤ちょうちんだけの通りの簡素さを考えると

何ともアンバランスなことではございませんか?

画像


画像


画像

いやはや驚いた。

でもこれで「ToWZEN」の意味するところは分かりました

もうお分かりだと思いますが、こちらは豆乳ラーメン専門店なのです(笑)

さて、路地に敷かれた丸い飛び石を伝ってお店の入口まで行くと

もしかして外人客も多いのでしょうか?

そこには万国旗のようなものがだらしなく渡してあり、

その下に撮影禁止のプレートが...

そして右手奥には冷蔵庫と、かき氷ありますの幟が見えて

一見雑然としたような、計算し尽くして配置したけど

その意図が他人には伝わっていないというような...

店主の感性が垣間見えるような、何とも奇妙なセンスのお店です。

玄関や路地の雰囲気と継続性のないのがコンセプトなのかもな?

と思いながら、僕の体重で折れそうな危険な簀の子の敷かれた

下足場の前で靴を脱ぐと、ついでに杖もそこに置いて

敷地と比べると結構手狭に見える店内のカウンター席に座りました。

画像

女店員さんが持って来たお品書きを開いてみると

「武蔵」という名の豆乳ラーメンと大豆ミートの担々麺の2種類だけ。

スープはこっさりと、クロレラ入り、麻炭入りがあって、

夫々値段が違うようです。

僕は担々麺はもういいやと思って、

もう一つよく分らない「武蔵」を、こっさりの細麺で注文しました。

そして、「もうここへ再訪はないな」と思ったので、

サイドメニューの湯葉丼も食べておこうと追加しました。

画像

豆乳ラーメンが出て来るまでに20分ほどかかりました。

早く帰らないとヤバいと焦っている僕は気が気ではありません

その間に撮影禁止の店内を見渡してみると

カウンター横の壁に外国の紙幣が沢山貼ってありました。

外人のお客さんが貼って行くのでしょうか?

アジア圏の紙幣が圧倒的に多いものの、

ドルやユーロ、ルーブルなどもありました。

画像

さて、このお店は日本の正統派豆乳ラーメンの発祥の地だそうで

ヴィーガン&ベジタリアンをウリにした

世界平和ラーメン1号店なのだそうです。

なんだかこだわりが強そうです。

やっぱり僕の第六感は当たっていたようです

画像










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 39
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
あははせっかく脱走したのに変なところに紛れ込んでしまいましたね♪そそるようなナゾな店構えにつかまったようで(笑)でもこういう、くぐってでたところに…みたいな配置ってイイですよね♪まあ今はなんでも専門店ばっかりだなあ〜と思って見てましたが、正統派豆乳ラーメンって…豆乳ラーメンいっぱいレシピありますけどねえ☆イスラム食がなくて困った外人が来るのかしら?ワタシ大豆ミートの担々麺食べるかも(笑)達さん大豆ミート、ユルセナイと思います(ワタシ慣れたけど・笑)
こりす
2018/09/16 05:24
なんだかとても風情のあるお店ですね。でも、お店の入り口から入っていくにつれて「風情」のタイプが変わっていくようで、面白いです。
このようなつくりのお店は通りすがりの外人には入りづらいかもしれませんね。
ヴィーガン&ベジタリアンがウリだそうで、達さんの第六感は想像がつくような気がしないでもありません。(笑)
櫻弁当
2018/09/16 12:09
こりすさん、初めてのラーメン屋さんはとにかく制覇しておこうという色気があったので、遠くから見た玄関の佇まいについ好奇心を募らせてしまって変なお店に入ってしまいました。
決して美味しくなかった訳ではないのですが、僕はラーメン如きにあんまり主張を振り回す店主は好きじゃないので、なんだかなぁと辟易してしまいました。
もっと気軽に食べさせてくれたら僕も素直になれたのでしょうが(笑)
大豆ミート、そんなにまずいものなのですか?
これにクロレラなんかトッピングしたらとんでもないですね(笑)
ネット社会の恐ろしさなのでしょうね。こんな場所なのに外人さんが相当来ているようでしたよ☆

2018/09/16 15:34
櫻弁当さん、僕の最初は風情につられて入ったのですが、お店に近づくに連れて本性が現れ始めました。
外人さんも最近は有名な食べもの屋さんから、こういった郊外の謎のお店に関心が移っているようで、思い出帖という雑記帳にも外人さんの書き込みが多かったです。
ラーメン屋なのにメニューが2種類しかないというのも驚きです。
それよりなにより世界平和ラーメン1号店には宗教じゃないんだからと恐怖を感じてしまいました(笑)

2018/09/16 15:43
こんにちは。

娘の誕生日のお言葉を頂きましてありがとうございました。
いつも京都の美味しい店、参考にさせてもらってます。
豆乳ラーメンも美味しそうですね〜。
店構えもいいですね。
行ってみたいです。
トトパパ
2018/09/16 17:20
トトパパさん、ちょと勘違いして失敬しました。
改めてとんちゃんお誕生日おめでとうございます。
京都の食べ物屋さん、店構えも凝っていますでしょう?
ヴィーガンの豆乳ラーメンは美味しくなくはなかったですよ。

2018/09/16 23:03
さすが鰻の寝床の京都ですね。間口は狭いのにこんなに奥の細道のような通路があるとは。

豆乳ラーメンとはまたキワモノですね。対日本人には、好き嫌いがはっきり出そうなラーメンですが、京都を訪れる外国人にとっては「おぉ、これが京都のラーメンか」とありがたがられるでしょう。しかもヘルシーなんですから。でもこれが日本のラーメンと思われたら心外ですね。
湯葉はおいしそうですね。湯葉食べるだけでもいいかもしれませんね。
けいつー
2018/09/17 12:49
けいつーさん、ほんと古い民家はこう言う造りが多いですね。かくいう我家も築100年で20mの路地奥なんですよ。
豆乳ラーメン、京都ではたまに見掛けますが、何もジャンクなラーメンを健康志向にしなくてもって感じです。
日本人は興味本位で食べることもあるでしょうが、これはラーメンじゃないですね。健康食品のジャンルです。
そんな健康食品に何も知らない外国人を誘導するのは最早犯罪です(笑)
湯葉はね、美味しいけれど、このラーメンが950円、湯葉丼が500円なのでちょっとね

2018/09/17 21:08
正統派投入ラーメン発祥の地となると、昨日や今日できたお店じゃないんでしょうね。
自分はまた居抜きで風情ある民家?を買い取って、エントランスだけ自分のセンスで飾り付けた新参者だろうぐらいに思いましたが、そんな由緒あるお店となると、このちぐはぐさはいっそう理解不能ですね。w
「武蔵」というメニュー名も謎めいてます。w
まさか東京の麺屋武蔵とは関係ないでしょうねえ。
しかし、汁っぽいカルボナーラみたいなラーメンも湯葉丼もなかなか美味しそうではありませんか?
食味のインプレが無いのところを見ると、達さん的にはNGでしたか。
りう
2018/09/20 08:22
りうさん、それがですね。開店後まだ4〜5年しか経っていないラーメン屋さんのようなのです(笑)
武蔵には何か意味があるのでしょうが、もう一方は普通に大豆ミートの担々麺風ですからちぐはぐですねぇ。
ラーメンは案外美味しかったのですが、意地でも無視しようと思って(笑)

2018/09/20 13:25
豆乳ラーメンってどんな味かしら??

見た目は・・嬉野の湯豆腐を思い出しました♪
スープが白いってだけで、ぜんぜん違いますよね
(^_^)
純子
2018/09/24 09:32
純子さま、ジャガイモのポタージュスープを思い出させる味がしました。
そうそう、嬉野の湯豆腐はナイスな連想です♪
スープが白いとラーメンらしさは微塵もなくなって、その上の湯葉や水菜が載っていると和風の小鉢を食べているように錯覚します。

2018/09/24 10:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
脱走series 豆乳ラーメン 下鴨「豆禅」♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる