仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 脱走series 「KADANA」のジャンバラヤ♪

<<   作成日時 : 2018/09/03 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 12

画像
僕が入院した病院は狭い敷地の外へ一歩でも出るには外出届が必要というのが看護婦たちの暗黙の認識のようでして

「病院の外周を散歩することすら責任が持てない」と

度々注意される現実に、

仕事熱心なのは立派なことだけど、

術後は兎に角歩け歩けと言ってることと矛盾するんじゃないか?

と憤慨した僕は、

「これは立派なリハビリなんだよ」と自分流に理屈をつけて、

我関せずを貫きました

しかし、それもあまりにくどいと「それならば」と

つい本気になってしまうのが僕の悪い癖でして、

看護婦の監視が手薄になる時間帯を狙って、

ちょっと脱走するコツを学習しました。

余談ですが、そのコツを使って、

僕はスギ薬局に1回、高野川の対岸のカナート洛北に2回

おやつを買いに出掛けています

画像

そんな手薄になる時間帯の一つがお昼の給食の時間。

特に日曜日は出勤している職員自体が少ないので狙い目です。

僕は病院の裏口から1分足らずのところにある「KADANA」という

インドネシアランチのお店へ、病院食はそのままにして突撃しました。

リハビリ散歩を装いながら裏口から出ると、

出来るだけ不自然にならないように気をつけて

サッとお店の中に入って行ったのです

しかし、腰にはギブスで杖を突きながらでは

どこから見ても不自然です(笑)

画像

日曜だからか日曜なのになのか、

お昼時なのに誰もお客のいない店内は、重厚なテーブルも素敵な

なかなか感じの良い空間でした。

カウンター席には中年の女性が黙って新聞を読んでいたので

最初はお客さんかと思いましたが、どうやら奥さんのような雰囲気です。

それに引き換え旦那は生真面目を絵にかいたような方。

僕はメニューの中にジャンバラヤがあるのを見つけると

これは珍しいと思ってコーヒーと一緒に注文しました。

画像

ジャンバラヤは混ぜ混ぜして食べるとインドネシア的香辛料が心地よく

あっという間になくなりました。

まさかそんなに早く食べ終えるとは思っていなかった旦那さんは

僕を横目で見ながら結構焦ったと思いますが、

それでもあくまでもゆっくりと、納得のゆく点て方に拘って

時間をかけて作ってくれたコーヒーなのに、

僕はこれもガブッと飲み干してしまいましてな。

これはちょっとマズかったかなと気がついて、

「看護婦が煩くてね」と看護婦のせいにして立ち上がったのでありました(*^-^*)











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 30
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
あ〜インドネシアランチ、良いですね〜〜美味しそう!!追われてる感じが美味しさに拍車かけたかも?これは達さんの場合ですが(笑)でも病院食を食べなかったと看護婦さんに叱られたのでは?病院も問題を起こさないよう躍起ですね。昔達さんのようなやんちゃ患者がいたのかもしれませんね♪退院おめでとうございます!!
こりす
2018/09/03 05:18
こりすさん、こんなところに珍しいお店が(@_@)というのが下鴨でしてね。まさか病院食の代わりにジャンバラヤが食べられるとは思いませんでした。
病院の昼食は看護婦さんの確認の時に間食のじゃがりこを食べすぎたからあんまり食べられなかったと申告すればですから(笑)

いずれにしても気難しい爺さんはいても、今はこんなやんちゃな患者はいないんでしょうね。看護婦さんも大変です。
漸く退院できて我が家を満喫しています。どうもありがとう。
まだ背骨のボルトが不安定で屈むと痛いので、今は安静に勤めています

2018/09/03 09:40
京都も台風の被害が出ているとのことで案じています。
御退院早々の台風で・・
純子
2018/09/05 10:00
たぶん、ですが、USだったら脱走できる段階で早々に病院から追い払われるのではないかと思います。(笑)というのは、なぜかUSの医療費はやたら高くて、健康保険会社でもできるだけ少ししか払いたくないので、一人で歩けるようになったらもう入院の医療費はカバーしてくれないからです。
ジャンバラヤはUS南部のケイジュン料理しかしりませんでした。インドネシアにもあるとは初耳です。たしかに、USのジャンバラヤとは形状が違って見えます。
↑大きな台風が来ているそうですね。気を付けてくださいね。
櫻弁当
2018/09/05 10:56
純子さま、ありがとうございます。
何しろ築100年の古民家ゆえ、この日の超大型台風に耐え得るか心配しましたが、幸いにも僅に逸れて通過したため、事なきを得ました。
しかし久し振りの本気の台風でしたよ。
私の方はやはり家に帰ると入院中と同じとはゆかず、腰にかなりの負担を抱えながらの老々介護です。

2018/09/05 12:17
櫻弁当さん、その辺りが日米の医療制度保険制度の違いなのでしょうね。
僕の場合術後の機能回復が順調だったので、歩くことに全く問題はなかったけれど、背骨のボルトに肉が巻き、傷口が正常に回復するまで25日の入院加療が必要との担当医の判断があったので、9月1日まで退院は出来ないという前提は崩せないものだったのです。
ジャンバラヤはインドネシア料理だとばかり思っていました。
他の料理もインドネシア風でしたから。
台風はかなりすごいものでした。
京都でも50年振りの規模だそうです。
幸い大した被害もなくホッとしているところです☺️

2018/09/05 12:30
お疲れさまです。
台風の被害は無いとのことで安心いたしましたが、しばらくはなるべくご無理なさいませんよう努めてくださいませね。
純子
2018/09/05 17:12
純子さま、ありがとうございます。
出来るだけ安静に努めないと折角の手術が無駄になると思って、今日は1日横になっておりました。
純子さまも無理をなさらぬよう(^-^)

2018/09/05 21:18
え?脱走3回ですか?毎日脱走してましたよね?
けいつー
2018/09/06 08:01
けいつーさん、確かに(^-^;
でも、その話はまた後で(笑)

2018/09/06 08:46
高校生の頃、交通事故で入院していた時、同室のおじさんがパジャマ姿でタクシーに乗って、寿司を食べに行ってたのを思い出しました。
整形外科は脱走が付き物のようです。w
そうそう。
海外ボケですっかり質ねしていましたが、関西は台風で大変な被害に見舞われたそうですね。
向こうのホテルでも、関空の橋に激突したタンカーの画像は何度も流れていました。
達さんのお宅は大過無かったみたいで良かったですね。
りう
2018/09/15 00:29
りうさん、これは僕なりの社会復帰を目指してのリハビリなのですから、間違ってもそんなおじさんと一緒にしないで下さい(笑)
台風は伊勢湾台風並みの強さで大阪では相当に被害が出たようですが、お陰さまで風は相当なものだったにも拘らず、平屋だったことや庭に欅の大木が2本あることなどが幸いして我家は何の被害もなく済みました。
関空の橋にタンカーがぶつかるとは想定外でしたね。そちらでもニュースになっていましたか。
しかし関空も何とか早期再開にこぎつけたようで、インバウンドだけが頼りの松井大阪府知事もホッとしているようです。
京都の錦市場も今はガラガラのようです。

2018/09/15 19:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
脱走series 「KADANA」のジャンバラヤ♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる