仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 無聡庵の闘病日記♪ 最後の晩餐

<<   作成日時 : 2018/08/23 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 8

画像
i喫茶店を出て、北大路通りを東に向かっていると、トタン葺きのストレート屋根ににちゃごちゃと

手書きのメニューを書いた如何にも安普請のお店を見掛けました。

これはどう考えてもご飯を食べるお店じゃないなと思いながらも、

何かを食べて帰りたい一心で店内に入って行くと、

厨房で1人開店準備をしていたお兄さんに、

「飲むんじゃなくて食べたいんだけど、何か食べ物はあるの?」と

声を掛けました。

画像

すると、「ありますよ」と言いながら厨房から出て来たお兄さんが

分厚いメニューの中から食事の個所を開いてくれたので、

僕は豚トロと生野菜満載の野菜鍋というのを選んで

「これを食べたいな」とお兄さんに注文しました。

お兄さんが「このお鍋を1人じゃ多過ぎますよ」と仰るので

「どれくらいの量があるの?」と確認すると

「普通3人か4人で食べておられます」と、またオーバーなことを仰います。

僕はそれくらいなら余裕で食べられるな」と、お兄さんに言うと
ダメ押しに〆のうどんまで追加してあげました

お兄さんは「ほんとですか?(@_@)}と言いながら下がって行きました。

画像

が、そのお兄さん、一旦厨房に入ってから慌てて戻って来ると

食事だけでもOKといったはずなのに

「すみません、ワンドリンク制なので何か飲み物を1杯だけ」と

飲み物の注文を強要されました。

「僕は明日手術だからお酒は飲めないしなぁ」と言いながら

仕方なく選んだのがノンアルコールの梨ジュース。

しかし、これがまたえらく旨かったから許してあげることが出来ました

画像

しばらくして簡易コンロに乗ったお鍋が運ばれて来ました。

中には味のついた出汁に唐辛子の粉が沈んでいます。

かなりい待たされて、18時までに病院に戻ると言って出た僕は

「早うせんかい、君ぃ」と気持ちが焦り始めます。

そしてようやく運ばれてきた地野菜の盛り合わせは

確かに山盛りで、豚トロも結構な量がお皿に乗っていました。

画像

しかし、何のこれしきと、却って闘争心を燃やした僕は

お皿に盛られた野菜を手で掴んでそのまま鍋の上に移すと

その上に豚トロを敷き詰めたのです。(冒頭の写真)

画像

さて、準備は万端。

残された克服すべき課題はこれをどうやって15分で食べ切るかです。

僕は電光石火の早業で野菜と豚トロを半分食べると

うどんを乗せて、更にスピードを加速させました

我ながら素晴らしい才能と改めて驚かざるを得ない完結力です。

野菜鍋はあっという間になくなって、スープを残すのみとなりました。


これで調子に乗って何か追加しない限り

病院には予定時間通り帰れそうです。

僕はこのお店なら入院中にもう一度来てみいいな、と思いながら

お兄さんを呼んでお勘定をお願いしました。 

画像







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 25
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
かわいい

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ははは、これは電車の数分の待ち時間で食事をしてきた達さんには、懐かしのシチュエーションだったのでは(笑)それにしても熱々の鍋でそれをやってしまうのは、流石というかパワーアップしてるような?(笑)暑い夏にお鍋も美味しそうですね〜♪野菜がめちゃ美味しそう♪目当てのものがなくて仕方なく頼んだのが大当たりとか、すごく嬉しいですよね〜お店も当たりでしたね、外出でさっと入れるお店が早くも見つかって♪
こりす
2018/08/23 05:12
こりすさん、そういえば時間との戦いは僕の得意分野でしたよね(笑)
出張中の食事は今思えばそれぞれが楽しかったです♪
よくぞ選んだ夏の鍋って感じでしたが、あっさりしたも荷が食べたかったので野菜鍋を選びました。
これは当たりだと思うとまた来てみたくなりますよね。
でも、この病院は看護婦の監視が厳しくてね。
なかなか敷地外に出られません

2018/08/23 06:29
ははは。病院抜け出して、術前の最後の晩餐。わかる気がします。(笑)
鍋3〜4人分をペロッとたいらげて・・・・手術前日にそんなに食べてよかったですかねぇ・・・って、もう終わってるから大丈夫でしたよね。まぁ、消化器系の手術じゃないんで、体力つけたと思えばいいでしょう。

私も家で一人鍋しますけど、土鍋は以前から使ってる大きいものでやるもんで、野菜や肉を入れると結構な量になりますが、意外に鍋にすると食べられるものですよね。

中国では火鍋は夏でも食べますから、全然問題ないです。さすが京都はいろんなお店がいっぱいありますね。
けいつー
2018/08/23 06:30
けいつーさん、外出許可を貰ったら出来るだけ時間を有効に使って、ぎりぎりまで戻りたくないものですよね(笑)
野菜鍋は店員君は4人前とか言ってましたが、たかが野菜ですからね。勝算は十分にありました。
そうそう、術前と言っても背骨ですから、胃もたれするようなものじゃなければ大丈夫かと思って消化の良いものを選びました。

鍋は大きい方が美味しいように思いますが、1人の時は多めに作らなきゃ見た目が寂しいので、つい作りすぎますね。
でも鍋だとで不思議に雑炊まで食べられますよね(笑)

火鍋食べたいですね。先日けいつーさんが空港の池記で食事されている時間に、テレビで香港の人気店の紹介番組がありましてね。
その時サップバーという火鍋のお店の紹介があったので、慌てて携帯にメモしてしまいました(笑)

2018/08/23 06:58
外科の手術だと食事制限が無いのが救いですね。
入院中にまた来るというのも、非現実的ではないですね。
しかし、3〜4人前の鍋に〆のうどんまで瞬時に平らげるのは非現実的のような気がします。(笑)
梨は今年の流行りですかね?
我が家もやたらと梨を使ったものが出てきます。
梨ジュースとか梨アイスとか。
なかなかイケますね。
りう
2018/08/24 00:55
りうさん、それは確かなのですが、一旦入院してしまうと看護師の目が厳しくて、なかなか脱走という訳にはゆきません。これは誤算でした(笑)
野菜鍋は所詮野菜なので、幾ら大盛りでもたかが知れていました。時間がなくてお出汁を全部飲み干せなかったのが心残りです(笑)
梨は流行りなのですか?結構美味しかったので驚きましたよ。
最近はこれまでなかった果物ジュースがメニューに載るようになっていますね

2018/08/24 08:48
エェ〜(@_@。手術の前日にもの食べてもいいんですか?
全麻で手術する場合、胃に食べ物があると無意識中に戻して肺のほうに入らないように、前日から食べないでIV(点滴)するんですけどね〜。
でも、病院から脱走したのではなく、ちゃんと許可があったのだから、大丈夫なんでしょうね。(笑)
鍋はいいですね。野菜もたくさん摂れますね。
櫻弁当
2018/08/24 10:28
櫻弁当さん、驚いちゃいけません(笑)
前夜22時から絶食で、当日10時からは水分もダメと聞いていたので、18時前に食べた野菜鍋は余裕でセーフでした♪
僕の場合は手術が17時からだったので、点滴は午後からでした。
このお鍋はとても気に入りました

2018/08/24 11:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
無聡庵の闘病日記♪ 最後の晩餐 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる