仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 無聡庵闘病日記♪ しもがも担々麺♪

<<   作成日時 : 2018/08/29 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
自宅の前でタクシーを止めると、運転手さんに「病院に戻るんだ」と言いながら、「川端の冷泉通りを右に曲がって」と下鴨病院とは違う住所を口にしました。

運転手さんが「あの辺りに病院なんかありましたか?」と怪訝そうなので

「いや、病院に帰る前にお鮨屋によるのよ」と

ほんとのことを教えてあげました。

しかし「魚助」の前まで来ると、悪いことは出来ないもので

お盆営業の代替休日なのか明かりが消えておりました。


折角、過日貰ったあこうの骨蒸しのタッパを返そうと持って来たのに

と思いながらも、このまま病院に帰ることは意地でも出来ないので、

運転手さんに下鴨本通り一本松の「ぼの」に行ってと頼んで

うどんや「ぼの」の向かい側で車を止めて貰いました。

海老の天ぷら3本の天ぷらうどんにしようかな?と夢を描きながら

誰も並んでいないなの「ぼの」玄関の戸を開けると、

ちょうどガウンター席が3席空いているのが見えました。

そこへやって来た女店員さんが「ご予約は?」と尋ねるので

「してないよ」と答えると、今夜は予約で満席なのだとか

開店した当時はそんなお店じゃなかったのに

お客にとっては悲しい現実だわなぁと女店員さんにぼやくと

仕方なく外に出て、あたりを見渡して営業しているお店を探しました。

画像

そして交差点の向こうに見つけた「担々麺」の看板。

もう何でもいいから兎に角何か食べてから病院に帰るという

一念に憑りつかれてしまっていた僕は、

普段は担々麺には一家言あるとかなんとか言っているくせに

そんなことはすっかり忘れて「しもがも担々麺」という

担々麺の専門店に吸い込まれて行ったのです

画像

道路より一段低いところにある狭いお店に注意しながら入って行くと

お客さんがみんな杖を突いた僕の邪魔にならないよう避けてくれました。

そんなことで一番奥のカウンター席に座った僕は

メニューの中から叉焼担々麺を選ぶと、出来上がるのを待ちました。


そうですね。担々麺のスープの味は薄口でした。

失礼ながらちょっと物足りいので、

置いてあった自家製豆板醤をスプーン1杯分乗せてみました。

少し多かったかな?と思いましたが、ちょうどいい感じ

スープの味は劇的に変わりました。

画像

麺は細麺で、少し湯がき過ぎだけど、これもいい感じでした。

叉焼は上品な味付けのロース肉。結構さっぱりとした味でした。

叉焼を食べ終えて麺を食べると、その下からミンチ肉が出て来ました。

このミンチ肉の味付けもあっさりとしていました。

全体的にデフォルトはあっさりめで印象の弱い担々麺でしたが

豆板醤を入れることで、僕の好みに合ったようです。


これなら許せましょうと尊大になって

豆板醤の効いたスープを飲み干そうとしたところ

途中で蒸せてしまって困りました(笑)

画像

さて、もう少し自由が利くなと思っていた今回の長期入院ですが、

敷地外外出禁止とか、看護師さんが結構厳しいことをいうので

これが最後の入院中の外食になる可能性が高そうです
  


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 43
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い
かわいい

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
あはは、なんにしても外出は楽しいものですね(笑)最終的には美味しく担々麺もいただけだし、リハビリ頑張ったご褒美かもしれませんね〜♪それにしても担々麺専門店なんて…すごいですねえ〜。近頃はなんでも専門店って感じですね。見た目美味しそうです♪いよいよ退院ですね!
こりす
2018/08/29 05:27
コリスさん、外出はいろんなチャンスを与えてくれますね(笑)
てっきり営業しているとばかり思った魚助がズル休みをしていたので、そのあとずいぶん後手に回てしまいました。
担々麺のお店がすぐに見つかってホッとしましたが、薄めの味はやはり豆板醤を待っていたようで、、これは豆板醤必須だなと思いました。担々麺専門店、餃子専門店,ちゃんぽん皿うどん専門店。
最近は単種類でも空きなって行けるお店が増えているようですね。
長かった入院生活もあと3泊で解放です
再発しないように当分自宅で静養です

2018/08/29 06:28
せっかくの魚助さんも、プランBのぼのさんもざんねんなことでしたね。
でも!おかげで新しいお店が見つかったわけですね。こちらのことわざの「when one door closes(この場合twoだったわけですが(笑)), another opens.」みたいですね。
〇〇専門店というと、種類の少ない料理で広く一般の人々に美味しく食べてもらわなければいけないので、味付けの工夫として自分で調整するということになるのでしょうね。
櫻弁当
2018/08/29 07:57
櫻弁当さん、今日は二度目の自宅です。
この日はどうも三隣亡だったみたい(笑)
英語ではそういう風に言うのですね。
確かに専門店だと一押し以外は自分の好みで味付けが出来るよう幅を持たせる工夫が必要かも知れませんね。
この担々麺は豆板醤を加えると格段に美味しくなりましたよ。

2018/08/29 14:43
帰ってきました。
敷地外外出禁止は素行不良だからですか??w
帰国時のANAの中で「孤独のグルメ」を観たのですが、たまたま井之頭五郎が腰痛で入院する回の放映でして、達さんのことを思い出しました。
整形外科なので胃の方は元気。
入院食に、「栄養的には完璧だけどインパクトが足りないんだよなあ」と言うので、大いに笑いました。
りう
2018/09/08 23:56
りうさん、お帰りなさい(^^)v
素行不良?どういう意味ですか?
やはりマンガの中にも僕のような思考回路の持ち主がいるのですね。
五郎さんはだからと言って脱走外食はしなかったのですね?
やはり僕が異常なのかな?(笑)

2018/09/10 09:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
無聡庵闘病日記♪ しもがも担々麺♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる