仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 「いまふく」の鱧天ざる♪

<<   作成日時 : 2018/07/17 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 39 / トラックバック 0 / コメント 12

画像
今年も祇園祭が近づいて来て京都は鱧の季節です。鱧は9月10月が美味しいというのに、

どうして京都は今の時期なのでしょうね?

詳しくはウキペディアでお調べ下さい

さて、初めて家から歩いて「いまふく」に行った日。

いつものカウンタ-席に座ってお品書きを繰っていると

鱧天ざるが目に止まりました。

「鱧の天ぷらもいいな」と思った僕は、一旦席を立つと

今日のお蕎麦の中から北海道は蘭越の細と

神石の黒粗を選んで、大将に注文を通しました。

画像

まだ開店早々なのに、客席はほぼ埋まっていました。

大将に「休み明けの火曜日は忙しいの?」と尋ねてみると

正午を過ぎると満席になるので、最近常連さんは早く来るのだそう。

そういえば大将に断られている常連さんが多いのも事実で

「40分待ち」と言われて、それでも待つというお客さんには

「やっぱり50分以上かかりますね」と

大将はお客が諦めるまでどんどん待ち時間を吊り上げます(笑)

画像

そんなことでいつもより時間が掛かったけど

鱧の天ぷらがやって来ました。

彩りは茄子とミョウガとししとうとしめじ。

いつもながらセンスより努力で並べた天ぷら盛りです(+_+;\ペチッ!

鱧は大小合わせて3切れ。旨いですなぁ、いまふくの鱧天

画像

この日はサービスのちらし寿司は辞退せず、

一番小さいのを貰いました。

特に美味しくはないけど腹の足しです(笑)

画像

お蕎麦は最初が蘭越の北早生。

サラッとした食感ながらも僅かにモチっとしていて

蕎麦の香りが強く鼻腔を刺激します。

田舎好きの僕にはちょっとあっさりし過ぎかな。

でも、まあ良いでしょう

画像

黒粗を作る段になって大将から

「熟成がありますが、それにしますか?」と声がかかったので

これまで熟成を食べた記憶がなかった僕は

それならと熟成に変更して貰いました。

画像

4日熟成だという黒粗は表現し難い蕎麦らしからぬ香りがしました。

随分強い香りでした。

何だこれは?とまでは思わなかったけれど、

僕は熟成じゃない方が好きですね。

でも、大将には「美味しいね」とウソをついてしまいました。

画像

この日のお蕎麦も概して美味しかったけれど

やっぱり鱧が主役でした。

ええですなぁ、鱧の天ぷら

昔はそうでもなかったのに

歳を取るにつれ鱧の天ぷらを美味しく思うのは

一体全体何故なのでしょう?

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 39
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
かわいい

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
あ〜〜美味しそう、酷い暑さの中よく行かれましたね〜〜、でも行って良かったですね♪鱧、めちゃ美味しそうです〜〜!蘭越で蕎麦?北海道はどこでもできるんですかね〜〜緑に見えるのは早生だからでしょうか♪熟成、ワタシも初めて聞きました。香りは熟成臭でしょうか、面白いですね☆だから食べ比べは楽しいですねえ♪しかしこの殺人的暑さ、なんとかならないでしょうか?
こりす
2018/07/17 05:17
子供の頃は烏賊や凧の
子供の頃は烏賊や蛸、
も少し大きくなると海老、
熟成・・熟年になると鱧の天ぷらを美味しいと思うようになります。
その鱧は防府の沖で獲れた・・のかも(^_^)




純子
2018/07/17 08:08
m(_ _)m

凧→蛸 (^o^; どちらも揚げるものですが(笑)
純子
2018/07/17 08:11
純子さま、天ぷらのネタは確かに年齢と共に高級化して行きますね。子どもの頃の親の宛がい扶持から自分の好みや解消によってその内容が変わって行くもののようです。
鱧、牡蠣、いいですね♪瀬戸内海の底は決してシャコばかりではありませぬ。
防府の鱧、さぞや栄養も豊富なことでしょう

2018/07/17 08:38
純子さまもお上手最近腕を上げておられますね(^_-)-☆
座布団二枚お受け取り下さい。

2018/07/17 08:41
待ち時間のつり上げ、まるで競売みたいですね。(笑)でも、これでは待つというお客さんは勝てませんね。
お客さんがちょうど入れ替わるころを狙って出直すほうが席がとれるかも、ですね。
櫻弁当
2018/07/17 11:57
櫻弁当さん、いまふくは一組のお客に時間をかけるので、席を取りはぐれたら必然大将との根比べです。
一番良いのは駆け引きしないで、時間はどっぷりあるからと言って、兎に角座ってしまうことです。
座られてしまったら放っておく訳にもいかないので大将の敗けです(笑)

2018/07/17 19:59
あれ?こりすさんへのコメントが消えてしまっている(@_@)
これは失敬
こりすさん、異常な暑さですね。遂に安倍政権に天罰が下ったのでしょうか?(笑)
京都ではやっぱりこの時期鱧なので、行ってみて良かったです♪
ホント北海道はどこでもお蕎麦が採れるんですね。最近は元来地元で消費していた少量種も流通に乗るようになって来たので、思わぬそば粉に出会うことが増えました。嬉しいことです。
今日は魚助に行って来ましたが、炎天下を歩いて死にそうになりました。連日の38度越えはさすがに意識朦朧です

2018/07/17 23:07
おぉ、すごい、蕎麦の産地が選べるなんて。北海道から鹿児島まで・・・いろんなところに蕎麦があるんですねぇ。

鱧の天ぷら、京都らしくていいですねぇ。
「蕎麦の香りが強く鼻腔を刺激します」って表現がいいですねぇ。なるほど、蕎麦の香りを味わうって感じですね。最近蕎麦めぐりに行ってないんで、どこか探して行ってみます。

熟成ってのもあるんですね。勉強になります。

京都も猛暑のるつぼだと思いますので、お気をつけください。
けいつー
2018/07/19 07:07
けいつーさん、最近は少量でもそば粉が買えるようになり、流通も格段に良くなっているので、居ながらにして全国各地のお蕎麦を食べられるようになりました。
鱧はねぇ、京都ではこの時期が旬なのですよ。どこもかしこも鱧尽くしで見飽きる程ですが、美味しい鱧を出す店は限られていると思います。
蕎麦は何もつけずに食べて見るとその蕎麦がよく分かるので、僕の場合最初の何口かは何もつけずに味わうことにしています。そうすると蕎麦つゆが残るので、最後に飲み干しますが(笑)
そういえばけいつーさんの喰わず嫌いもちょっとご無沙汰ですね。
上田に行くことがあれば「大西」の三色を食べてみて下さい。
熟成、ちょっと邪道っぽかったですよ(笑)
京都は連日の39度越えで、今日も全国一を狙っているようです。もう勘弁してほしいですね。

2018/07/19 10:01
佳蕎庵の庵主が「いまふくさんはもこれからどんどん繁盛しますよ」みたいなことを言うので、自分と似たような店だから持ち上げてるのかとたじろぎましたが、まさに予言通りになってるようですね。
去年、行っておいて良かったです。
今日はその佳蕎庵に行って、夏新を食べてきました。
どちらかと言うと熟成派である庵主に「自分はやっぱり新そばが良いよ」と言ったら、何だかんだ言ってました。w
プロは熟成がお好きなようですね。
りう
2018/07/20 22:53
りうさん、いまふくは大腹さんの予言通り着々と固定客を増やしているようです。
定期的に蕎麦の会なども開いて精力的に活動されています。
僕はそういう会にはちょっと引きながら、行きたいとこに顔を出しているのですが、そのうちあんた誰?と言われそうです(笑)
新夏ですか?いいですねぇ。佳蕎庵のお蕎麦は何を食べても特別な気がします。
熟成、プロはどうしてあんなものに拘るのでしょうね?

2018/07/21 19:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
「いまふく」の鱧天ざる♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる