仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 「森商店」の盛岡ラーメン(もどき)♪

<<   作成日時 : 2018/06/29 00:00   >>

面白い ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
実は...、「かつ喜」へとんかつを食べに行く通り道に牛タンの「森商店」がありましてな。

その店先に大きな盛岡冷麺の看板が立っていました。

もう森商店の厚切り牛タンに魅力は感じなくなった僕も

盛岡の平城冷麺にはしばしば一緒に過ごした宮永との

盛岡の夜の盛り場の楽しかった想い出があるので、

本場の平城冷麺とは似て非なるものとは知りながらも

「これは食べておかなきゃ」、と頭にして通り過ぎました。

しかし、それでもこの日の本筋を忘れずに

「かつ喜」に向かったという伏線があったのです。

画像

さて、混んでいたらやめようと思いながら森商店の前を通ると、

微妙なことに並んでいるのは2組だけ。

しかも店内に空席もあったので、

これは食べて帰れと言うことだと確信して、

しばらく並んで待ってからカウンター席に着きました。

そして注文したのは盛岡冷麺だけ。

お昼のサービスで麦飯が付いていると仰るので、

食べる気もないのに「それなら頂戴」と言ってしまった僕でした(^-^;

画像

そして、やがて運ばれて来た盛岡冷麺は

こう言っては何ですが、やっぱり形ばかりのニセモノで

器からして盛岡の平城冷麺とは違います。

以下は僕の主観なので、森商店並びにそのファンの皆さま方、

気を悪くされたらごめんなさいね

麺も白雪姫もかくやと驚くほどに真っ白でした。

悪気はないのでしょうが、

晒したような艶のない真っ白は、これはいけませんよ森商店さん。

それでも、「よかったらお使い下さい」と店員さんが持って来た

目一杯入ったお酢の瓶を、

「これは良かったら使うものじゃなくて必需品だよ」と諭しながら

丼の中に全部注いで食べ始めました。

のっけから絶対ニセモノだという思い込みが激しいものだから

美味しいはずはございません(+_+;\ペチッ!

さて、そんなことで残ったのは茶碗一杯の麦飯です。

画像

麦飯は幸いサービス品特有の軽い盛りだったので、

丼に残った盛岡冷麺のスープを掛けて

お茶漬けのようにかっ込むことにしたところ

何とまあ、お酢を全部使ったスープをご飯にかけると

思った以上に酸っぱくて

不覚にも一口食べてむせました。

驚いたことにこのお店、盛岡冷麺はニセモノでも、

お酢はほんものだったのです

しかし、何でも掛ければいいってものでもありませんな

画像



ご参考

盛岡冷麺発祥の店 食道園の平城冷麺

画像


盛岡冷麺の人気店 ぴょんぴょん舎の平城冷麺

画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 26
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
かわいい

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
盛岡冷麺!食べたい!毎日蒸し蒸しの山口にはぴったりだと思うのです(涙)見た目は美味しそうですよ〜これ、ポスターだけだと素人には判断できないですねー☆お酢たっぷりでむせた達さんが目に浮かんでしまいました♪
こりす
2018/06/29 05:05
こりすさん、今年は暑い梅雨ですね。京都は連日の35度です
こういう時のお昼はソーメンばっかりなので体力が落ちて来ました。
こちらの盛岡レーメンは見た目は美味しそうなんだけど、一口食べてみるともどきであることがすぐに分りましたよ。
最近持病の気管支炎が再発していたのをうっかり忘れていました(笑)

2018/06/29 08:18
あ〜、これが前記事の謎めいた最後の一行の続きだったのですね。(笑)そして、こういう時に限ってお店がおいでおいでと呼んでいるような空き具合で、面白いですね。
れーめんの味については詳しくないので何とも言えませんが、目一杯入っっていたお酢の減り具合からいくと、お酢の入れすぎという気がしないでもありません。
櫻弁当
2018/06/29 11:09
櫻弁当さん、謎めいていましたか(笑)
そうそう、どうしても食べたいということじゃなかったのに、こういう時に限って入らざるを得ない状況が用意されているものです。
いやいや、盛岡(平城)ラーメンはお酢を目一杯かけるとより美味しくなるものなのですよ。
それにスイカなんか入っていません(笑)
ガッカリしたのは麺の味が全然違ったので、後はもうくそみそです(笑)

2018/06/29 14:11
食道園は未訪問ですが、ぴょんぴょん舎の冷麺には感動しました。
感動して『盛岡冷麺物語』という本まで買ってしまいました。w
こちらのお店はトッピングがけっこう豪華なようですね。
でも麺はニセモノですか。
肝心の麺がNGでは残念ですね。
お酢を全部使ったとは。
それはむせるでしょうねえ。
りう
2018/07/04 23:59
りうさん、ぴょんぴょん舎の平城冷麺はある種芸術的でもありますよね。
しかし僕の場合、本を買う代わりに焼肉を追加しました(笑)
舌は覚えていますからねぇ。食べた途端にスープも麺の本場ものとは全然違うと直感しました。
でもまあ、それは織り込み済みだったので構わないんですけどね。
お酢は全部使うものと教えて貰ったことがあるので、すごもりについて来るお酢なんかも全部使って、気管支が弱いのでいつも咽るんですよ(笑)

2018/07/05 07:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
「森商店」の盛岡ラーメン(もどき)♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる