仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 仕上げのラーメン「ミヤタヌードル」♪

<<   作成日時 : 2018/05/09 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
話は「喜久」に行った夜に戻ります。海住さんと別れた後、酒乱ポン♪にラーメンでも食べて帰ろうと誘って、この辺りでは一番美味しい「さだかず」に連れて行きました。

しかし硝子戸をガラッと開けると、

大将が「10時からです」とつっけんどんに仰いました。

きっとこんな時間にやって来るのは一見客だと思ったのでしょう。

僕は「それがどうした?」と思いながらも時計を見てみると、

何とまあ、まだ9時過ぎでした

花見小路で9時過ぎに〆のラーメンを食べるなんて

考えてみると僕も早寝が身についてしまったものです。

そんなことで、他に美味しいラーメン屋も思い当たらず

「これは弱ったな」と困っている時に思い出したのが

恵子ビルの路地奥にあった怪しげな雰囲気の「ミヤタヌードル」。

「そこしかないな」と思って痛む腰を庇いながら歩いて行くと

驚いたことに路地奥はきれいに整地されていて、

「ミヤタヌードル」は恵子ビルの地下に移転していました。

画像

そんなことで急な階段を転げ落ちないようにゆっくり下って

お店の中に入って行くと、

この時間帯ですから当然ですがお客はゼロ。

店内は安普請ながらも真新しさが歴然としていたので

ご主人にいつ移転したの?と尋ねると、1ケ月になるとのこと。

ラーメンは基本醤油と塩があるようでしたが

酒乱ポン♪がお奨めは?と聞くと、醤油を食べる人が多いとの返事。

それなら僕は醤油の特製をというと、

酒乱ポン♪も同じものを選びました。

画像

醤油のスープはかなりの魚介系で鰹出汁がなかなかのものでした。

チャーシューは脂身が多そうだったけど、

脂肪肝を気にしながらも食べました。

麺は平打ちと細麺を選ぶことが出来たので平打ちを選びましたが

このスープには細麺の方が合ったので、しくじったと後悔しながら食べました。

そして、さすがに焼き鳥を山ほど食べた後なので

煮卵は残してしまい、酒乱ポン♪がお勘定をしてくれている間に

ご主人に煮卵を残してしまって済まんことですと謝っておきました。

画像

このラーメン屋さん、もう一度行くか?と聞かれたら躊躇するけど

16年間付き合って来た酒乱ポン♪との最後の食事だと思うと

それはそれで思い出に残るラーメン屋さんとなることでしょう。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 40
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
あはは、でもやっぱりシメはラーメンなのですね♪見た目とても美味しそうです〜こってりに見えるかな?鰹出汁なんて逆に珍しい感じ〜♪麺が選べるのも珍しいですよね。ラーメンで平打ちってどうなんでしょう…と言っても写真ではそう平打ちには見えないですねーうどんとは違いますもんね(笑)ラーメンはそうめんみたいに細い細麺があるから…
こりす
2018/05/09 05:23
見てみたら「さだかず」さんは夜の10時から朝1時までの3時間しか営業していないのだそうですね。(@_@。凄いですね。
「ミヤタヌードル」さんのラーメン、美味しそうです。
酒乱ポン♪との最後の食事とおっしゃいますが、酒乱ポン♪さんはそうは思っていないでしょう。
櫻弁当
2018/05/09 10:20
こりすさん、飲んだ後の〆のラーメンは幾つになってもやめられません。もはや生活習慣病ですね(笑)
屋やこってりと言った感じのスープでした。出汁が鰹だから煮干しと言っても澄んだ感じでしたが、臭いは結構強かったです。
平打ちは僕ももっと平たいのを想像して注文したので、ちょっとがっかりでしたよ。
素麺みたいに細いのはとんこつに合いますね♪

2018/05/09 19:53
櫻弁当さん、そうなんですよ。あの場所で3時間の営業でよくやって行けるなと思うのですが、あの辺りで美味しいのはさだかずのラーメンだけだからやって行けるのでしょうね。
ミヤタヌードルのラーメンはもっと酔っ払っていた方が美味しかったんじゃないかと思いますが、ほろ酔いでも結構いけました。
でも、特徴がないと言えばないんですよね。
酒乱ポン♪は恐らくそうは思っていないんでしょうが、僕としては一つのけじめとなりました(笑)

2018/05/09 19:59
10時開店ですか。
呑み屋街のラーメン店はそんなものですかね。
品行方正の自分には驚きです。(ペチw)
ミヤタさんの醤油は黄金色でキレイですね。
こういうのは嫌いじゃないです。
油の層がはっきり見えますし、チャーシューもバラ肉だし、確かに脂肪肝には影響しそうですね。
でも、脂身の甘味の魅力には負けますよね。
メニューには“まぜそば”がありますが、京都では珍しいのではありませんか?
関東では“汁無し”と言ったりもします。
油そばもその系統ですね。
きっと太麺ではないでしょうか?
りう
2018/05/10 00:16
りうさん、10時開店というのは異色ですね。祇園といえども営業時間3時間では売上は限られていると思います。
恐らく副業を持っていて、ラーメンは趣味の延長線上なのでしょう。
ミヤタのラーメンは見栄えも良いし美味しいです。
でも、もっと飲んだくれてからの〆の方が合いますね。
バラは少し薄過ぎて脂身が多かったので、ちょっとどうかな?と思いました。
何しろ最近は美と健康ですから
まぜそばは最近は関西でも流行り始めているんですよ

2018/05/10 09:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
仕上げのラーメン「ミヤタヌードル」♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる