仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS ラム肉を食べに 「Hokkaido高田家」♪

<<   作成日時 : 2018/03/11 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 39 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
過日新規開店したばかりのイタリアンを覗いた時、隣にラム肉を食べさせる「高田屋」というお店を見つけて、念のため「ラム肉と海鮮、蟹クリームコロッケの旨い店「」という

貼り紙をチエックしておきました。

このようなマンション街で

ラム肉をウリにする居酒屋さんは珍しいです。 

ある日そのお店のことを思い出したので、

ちょっと行ってみるかと家を出ると

市営駐車場に車を止めて目印のイタリアンを目指しました。

画像

そしてお店の前までやって来ると、間違いなくお店の壁に

「ラム肉と海鮮、蟹クリームコロッケの旨い店」と書いてありました。

ラム肉が一番最初に書いてあるのだから

きっとラムが一番人気なのだろうと勝手に思い込んでお店に入ると

案内に出たお姉さんや陰気な雰囲気の店長に聞こえるように

「ラム肉が旨いと書いてあったから寄ってみたのよ。」と

大きな声で言ってみました。

すると驚いたことに、ランチタイムにラム肉のメニューはなく

魚の煮つけがメインなのだとの返事。

「えぇ〜ッ折角ラムがあると思って入って来たのに。」と

今度は他のお客さんにも聞こえるような大声で落胆ぶりを演じました(笑)

画像

すると厨房に戻って店長と何やら密談していた気の良さそうなお姉さんが

「ラム肉の野菜炒めなら出来ますが。」と妥協案を提示して来ました。

僕は「それでもいいよ。」と、ホントは全然良くないのに提案を受け入れ

兎に角靴を脱いでカウンター席に落ち着いたのです。

注文はラムの野菜炒めの外にラムサラダと蟹クリームコロッケを1つ。

画像

暫く待って運ばれて来たラム肉の野菜炒めはボリュームがあって

割り合い美味しかったから納得出来ましたが、

ラムサラダは如何にもと言った感じの違和感があってダメでした。

でもまあ、昼メニューにないものを出して貰っているのだから

仕方がないですわなぁ(;´д`)トホホ

画像

ラムサラダを食べながら、

「夜はジンギスカンがメインなの?」と店長に尋ねてみると

「いや、夜は魚が中心です」と驚くようなことを仰いました

さて、自称旨いと称する蟹クリームコロッケは

本当なら美味しいのでしょうが、他の料理と一緒に出て来たので

ラム肉の野菜炒めから順番に食べていたら、

冷めてしまって台無しでした(;´д`)トホホ

画像

やっぱりお肉屋で買うコロッケやメンチカツもそうですが

アツアツじゃないと美味しさは8割減です。

でもまあ、普段は北海道でしか食べないジンギスカン風のラム肉を

久し振りに食べたと思えば割り切れないこともありません

キャッチコピーに釣られて入っちゃいけないと、良い勉強になりました

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 39
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
はははこれは…理想と現実の違い?ラムと蟹コロッケでやりたかったけど、現実それじゃ採算が取れなかったとか?なんでしょうね☆ラムの野菜炒めって食べたことないけど、ジンギスカンも野菜と焼くから似たような感じでしょうか。まあまあ美味しかったようで良かったです(笑)メニューにないのを作ってくれたのは感心ですね♪でもやっぱそういう看板を掲げた以上ラムと蟹コロッケのあるランチメニューはほしいですよね♪嗚呼ちょっとジンギスカン食べたくなりました…しばらく食べてない…(笑)
こりす
2018/03/11 06:54
こりすさん、そうかも知れませんね(笑)
現実が初志貫徹を挫けさせたのかも...
ラム肉の野菜炒めはほぼジンギスカンでした。
自分で焼くか作って貰うかの違いです。
メニューにないものを作ってくれたのは、恐らく大声が迷惑だったからでしょう(笑)
ほんと、ランチメニューにないというのは変ですよね。
これも現実に売れないものは載せられないということなのかも知れません。
ジンギスカン、札幌で食べると格別ですね。最近はサホーク種の生ジンギスカンが主流のようですが、古くからある松尾のジンギスカンも懐かしいです♪

2018/03/11 09:04
「ラム肉と…」と書いてあるのにランチはラム肉料理はなくて、ディナーは魚が中心っておもしろいですね。
こちらのお店は北海道料理(?)が売りなのですか?
ラム肉は独特の風味が美味しいのでもっと出せばよいのにとおもいます。やっぱりラム肉は気軽に食べるには原価の値段が高いのでしょうか。
櫻弁当
2018/03/11 10:56
桜弁当さん、面白いというより奇怪でしょ(笑)屋号から考えて北海道の料理がウリなのだと思うのですが、どうも魚も近海物のようで、実態は乖離しているように見えました。
ラム肉は健康にも良くとても美味しいと思うのですが、日本では匂いがどうのと言って好き嫌いがはっきりしてしまっていますね。
国内に流通しているのは殆どがオーストラリアからの輸入だそうですが、僕が思うに臭いが気になるのは安ものの肉なのだと思います。
品種にも寄りますが、値段は牛や豚肉と比べても安いと思います。道産のサホーク種は安くて新鮮で美味しいですよ

2018/03/11 19:09
わかりにくいお店のようですね。
ラムはいつ出すんだい!?と突っ込みたくなります。
客寄せ目的で本当は得意でもない料理を看板に書くのはありそうですが、偽ってまで書くほどラムに訴求力があるとも思えません。
達さんのような例外がいるとしても。w
それはともかく、メインのラム肉の野菜炒めが美味しかったのは達さん的には結果オーライといったところでしょうか。
サラダの方は冷しゃぶ感覚で作ってるんでしょうが、冷たいラムがイマイチなのはわかるような気がします。
カニクリームコロッケはあまりちゃんとしたものを食べたことがないんですけど、蟹肉は目には見えないものなんですか?
りう
2018/03/11 22:37
りうさん、看板と業態が異なるお店のようでした。
決して訴求力のないラム肉を偽った訳ではないのでしょうが、恐らく最初の思惑が現実に流されて変化して行ってのことなのでしょう。
野菜炒めはジンギスカンのようなものなので結構美味しく戴きました。ラム肉が大きかったのが唯一の好印象でしたよ(笑)
そうそう、冷しゃぶ感覚。ラムサラダにこんなものを求めていなかったので違和感がありありでした。
そういえば蟹クリームコロッケに目視できるカニ身が入っているのは見たことがないですね。蟹の香りでなるほどなと思うのが普通だと思います

2018/03/12 09:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラム肉を食べに 「Hokkaido高田家」♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる