仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 「いまふく」の河豚の白子そば♪

<<   作成日時 : 2018/03/07 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 8

画像
「いまふく」に行きました。ちょうどご主人が暖簾を上げているところだったので、挨拶をしてから中に入って、いつものカウンター席に座りました。この日はお品書きに季節ものの

河豚の白子そばがありました。

値段は飛び抜けて高かったけど、

今日はこれだ!と心に決めて、

ご主人の支度が終わるのを待ちました。

勿論これだけでは量的に足りないと思い

あくまでも用心のため、徳島は三好の黒粗と

広島は神石の粗挽きを半畳ずつ追加したのです。

画像

暫く待っていると、まず白子の天ぷらが先にやって来ました。

僕の苦手な別皿でした。

お皿の上には河豚の白子と共に野菜も幾つか乗っていました。

僕は野菜の天ぷらだけだけ先に食べてから、

白子はお蕎麦の上に乗せたのです。

それが冒頭の写真なのですが、

どうですか?この上品にして豪華なたたずまい。

河豚と言えば長州。

やはり河豚の白子には別格の思い入れを感じます。

普段と異なり1つ1つ味わいながら食べました。

しかし、こんなものでフグを食べた気になってはいけないと

自戒する気持ちもありましたが、

それでも非常に満足したという他に言葉はございません

画像

「ちらし寿司はどうします?」と聞かれたので、

食べたくはなかったけど人間関係を考えて、

「一番小さいのを頂戴」とお願いしました。

やはり美味しいお蕎麦を食べる時には、ちらしは必要ないですね。

画像

さて、三好産のそば粉を使った黒粗挽きは、

ごわごわとした食感が見事に舌と歯に伝わって来て

僕の好みに合いました。

やっぱり黒の粗挽きはいいですなぁ

画像

そして最後は神石産の粗挽きが。

これも写真で見る通り、味わい深い半畳でした。

モチッとした食感が印象的なあらびきでしたよ。

画像

そば湯はいつもより灰色が強いように思いました。

作為的なとろとろ感とは分かっていても美味しいです。

今回もそばつゆは使わずに、生姜を落として飲み干しました。

画像

いや〜、美味しかった

河豚の白子そばももちろん美味しかったけど

2種類の粗挽きも負けず劣らずの美味しさだったので

久し振りにこの日は全部当たりだったな

満面に笑みにを浮かべてお店を後にしたのです

いつもながら分かり易い男です。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 40
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
いまふくも秀逸なお店ですよねえ…まったく言葉も出ませぬ!河豚の白子蕎麦ってメニューがある事自体、素晴らしいです〜〜長州にいるのに見たことありませぬ〜(涙)ごわごわした食感、メチャ美味しそうですね!逹さんの食レポも秀逸です♪ワタシも満面に笑みになってしまいました♪
こりす
2018/03/07 05:12
上品にして豪華なたたずまい、その通りですね〜。食べることができたらもっと完璧な体験になるところですが、ここは画像だけで我慢です。(笑、泣)
いまふくさんは、お蕎麦という範疇の中で次から次へとサプライズを見せてくれますね。
櫻弁当
2018/03/07 13:04
こりすさん、ふぐの白子そばがメニューにあるお蕎麦屋さんはそうざらにはありませんよね。見た途端に飛びつきました(笑)
黒粗挽きも美味しかったです♪こういう全部当たりの日は滅多にないのでメッチャ喜んでしまいました。
こりすさんも賛同の笑み、ありがとうございます

2018/03/07 16:08
桜弁当さん、この日は滅多にお目に掛かれないものに出会ってしまいました
やっぱ河豚の白子はお品がよろしい
百見は一食にしかずと言いますから、もう少し近ければ出前を届けたのですが、そうもいかず申し訳ない
どうやらいまふくは蕎麦のキュイジーヌのようで、いつも新しいものを考えているところが素敵ですね。

2018/03/07 16:15
河豚の白子そばとは、いまふくさん、おごりましたね。w
全部トッピングにされたんですね。
自分なら、半分はそのまま食べるところです。w
そばも素晴らしい。
いまふくさんは良い玄そばを使ってらっしゃるから、味わいも格別でしょう。
満足の出来だったようで何よりです。
2枚目の画像をよく見ると、秩父在来も使ってらっしゃるようですね。
埼玉産では三芳が有名ですが、秩父も京都まで販路を広げているとはちょっと驚きです。
県民としてはうれしいです。
りう
2018/03/07 22:46
りうさん、最近のいまふくは意慾的です
そうです。蕎麦の見た目をよくすることで精いっぱいだったので、半分はそのまま食べるということは思いもつかなかったです(笑)
あらびきは2枚ともよかったですよ。
いまふくさんはいろんな産地のそば粉のブレンドで複雑な食味を出すことに熱心なようです。
秩父在来が地方に出回るようになったことには、じん六さんのじん商売熱心の賜物かも知れませんね

2018/03/08 15:12
こんにちは
白子!!
若いころに食べたきりです。
蕎麦と組み合わせるとは…
ビックリ極まりないです。
いまふくさん興味津々です。
ミイコ
2018/06/04 09:46
ミイコさん、返事が遅くなって恐縮です。
白子、いいでしょう?とても美味しかったです。確かにお蕎麦とに組み合わせは珍しいですね。
それだけにこれは貴重な写真です
いまふくは冒険家なので、これからもどんな組み合わせに挑戦するか楽しみです。

2018/11/12 13:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
「いまふく」の河豚の白子そば♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる