仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 大晦日に臼杵から届いた鰤♪

<<   作成日時 : 2018/01/10 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 47 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
僕とは1つ違いの妹の連れ合いは神話の時代から存在する国東半島は宇佐の生まれです。そして宇佐神宮に代表されるこの地域一帯は妹の言を借りれば

未だにおどろおどろしい魑魅魍魎が

住む世界なのだそうです。

東京で生まれ育った妹は子供の頃から評判の器量よしでした。

そんな妹がどうしたことか国東生まれの牧師と結婚しましてな。

結婚して初めて別府住むようになった時から

連れ合いに何ら不満はないけれど

こんな田舎で一生暮らすと思うと憂鬱だと嘆いてにおりました。

それは70歳を迎えようとする今でも変わらないようで、

連れ合いが引退したら東京に住みたいと常々言っておるのです。

しかし宇佐に立派な屋敷が残っているのだから、

何もいまさら大震災が迫っている東京に住まなくても、

引退したら宇佐の屋敷に住めばよいじゃないかと僕が言うと

あんな妖怪が出そうな怖い家には絶対住めないと

牧師の嫁とは思えない迷信じみたことを仰るのでした。


そんな妹夫婦が年の瀬にわざわざ臼杵まで足を運んで

大晦日に着くようにと、朝〆の大きな鰤を送ってくれました。

大晦日の夕刻に8kg弱の鰤1本を解体するのは大ごとでしたが、

今年は正月2日に子供たちの家族全員が我が家に集まって

鍋ものパーティーをすることになっていたので、

妹が送ってくれた大きな鰤は大いに役に立ちました。

画像

  [大勢が集まって忙しい中、1人おさまりかえる長女の長女]

当日は17人分の鍋2つの具を1人で用意したので

鰤の写真を撮る暇は全くなかったものの、

後日残った鰤の切り身を贅沢に使ってに鰤大根を作った時に

その写真を撮っておきました。

画像

これをタッパに入れて冷蔵庫で一晩寝かすと

味が染みてメッチャ美味しくなるのです





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 47
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい
面白い

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
わはは〜〜8キロのブリ‼迫力〜〜!まさにねじり鉢巻に腕まくって、さあやるぞ!って感じですね!凄いなあ〜〜♪ブリ大根、美味しくないわけがないですね!おすそ分けしてもらいに、タッパー持ってお伺いしたいです(笑)宇佐、面妖さはよく知らないけれど、確かに何もないとこですね…でも別府と言えば温泉天国で良いじゃないですか〜♪ワタシは山口に住んでから、なんで旦那が熊本か大分出身じゃなかったのかってとても残念でした♪
こりす
2018/01/10 05:17
こりすさん、この鰤には久し振りの出刃と刺身包丁が奮迅の大活躍でした。しかし腰痛持ちの素人が1人でばらし切るのは大変でしたよ。
この鰤大根、アラは入れずに刺身で食べられる鰤の切り身を敷き詰めたから、大根も美味しかったけど鰤も形が崩れずよいおかずになりました♪
宇佐、何であんなところに由緒のある神社があるんでしょうね。
別府は確かに温泉はあるけど、住んでいる人には面白くもなんとも無いのかも知れませんよ(笑)
熊本か大分ですか?確かに山口よりましですね(爆)
僕は青森か鹿児島が良かったかも。


2018/01/10 09:07
国東半島は歴史も古く神道やらキリスト教やら仏教など宗教の栄えたところなのですね。そんなことで、魑魅魍魎やらスピリチュアルなものがほんとうに飛び交っているのかもしれません。
8キロ弱の鰤は捌くのは大変だったでしょう。感謝祭の七面鳥で一番大きかったのが6キロ余りですから、想像できます。
でも、美味しそう。いったん切り分けてしまえばあとは楽でいろいろなものに使えますね。
ご家族そろってお正月の鍋物パーティは楽しそうですね。
櫻弁当
2018/01/10 11:41
櫻弁当さん、国東半島は神話の時代に登場する歴史のあるところですが、今は田んぼばかりの平凡な田舎になり果てています。大友氏の時代にザビエルも訪れているキリスト教徒も関係の深いところですね。
そんな歴史が牧師の嫁をも怖がらせる摩訶不思議な精神世界を作り上げているのでしょう(笑)
七面鳥は6kgもあるのですか?(@_@)
この鰤は軍手がないと手が滑って大変でした。
でも切り分けてしまえばね。仰る通りいろんな料理にしかも贅沢に使えました。
さばいた直後に作ったアラ煮も美味しかったですよ。
鍋物パーティーは何しろ17人ですから大変でした

2018/01/10 13:51
宇佐の神宮は格式が高いんですよね。
初期の天皇家と関係が深いとどこかで読んだような気がします。
魑魅魍魎は聞いたことありませんが、パワースポットなのかもしれませんね。
鰤は旬も旬。
今が一番美味しい時でしょう。
8キロとは大物ですね。
さばくご苦労は何となくわかります。
でも、ご苦労の甲斐があったようで、何よりです。
お孫さん、数年前の集団写真の記憶と結び付きません。
子供の成長は早いものですね。
りう
2018/01/11 23:34
りうさん、宇佐神宮は全国に4万ある八幡宮の総本宮だそうで神話の時代の応神天皇と関係があるようですよ。
妹が気持ちが悪いというのは宇佐じゃなくて、恐らく長らく空き家になっている連れ合いの実家のことだと思いますが(笑)
この時期の大きな鰤はさばくのは大変でしたが有難い贈りものでした
写真に写っているみちるは最初の孫でもう高校年生なのですよ。一番下の愛歩でも小学4年生なのでこちらも歳を取るはずです

2018/01/12 08:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
大晦日に臼杵から届いた鰤♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる