仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 「フカクサ製麺食堂」の特製鶏白湯♪

<<   作成日時 : 2017/12/06 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 14

画像
僕の悪い癖の一つは一度やると決めたら最後までやってしまうことです。「いまふく」の帰りに寄るのはさすがに諦めて、日曜日に行こうと思って定休日だった「フカクサ製麺食堂」でしたが、

まるでとり憑かれた人のように

翌月曜日にまたしても行ってしまいました

この日はDr.西野の後任の中国人女医の定期検診があって、

朝から病院に行っていましたが、診察が終わった時点で

ちょうど開店時間に間に合いそうだたので

急遽予定を変えて駆けつけました。

画像

さて、開店時間の11時になったので、お店の玄関を開けてみると

まだ準備が終わっていないようで暫く待たされました。

お店に前に近隣に迷惑を掛けない並び方が

事細かく書いた看板が立て掛けてあるところをみると、

どうやら僕が知らなかっただけで結構人気店みたいです。

僕は席に着くと、三十路のスリムな女店員さんに

「ここは最近開店したの?」と早速尋ねてみました。

画像

以前は「いまふく」の先のプレハブで営業していたけれど

1年前に移転して来たとの彼女の返事。

「それじゃ僕は1年間もこの店がここにあることに

気づかなかったんだ」と、

取りようによっては失礼なことを言いましたが

店長さんが笑ってくれたので助かりました。

目の前の大きなずん胴では丸ごと1羽の鶏達が

半ばバラバラになりながら煮えたぎっていたので、

思わず写真を撮ってしまいます。

こういう写真を撮る機会は滅多にないですからね。

画像

こちらのメニューは鶏白湯のつけ麺とラーメンが主体で

予め券売機で買うシステムでした。

特選鶏白湯というのがあったので、鶏白湯とどう違うのかを

スリムなお姉さんに尋ねたところ、

特選には煮卵や支那竹などが入っているとのことでした。

そんなことで選んだ特選鶏白湯の見栄えはとても綺麗でした。

画像

麺は中細のストレートでややもっちり系。

スープはこってり系でドロッとしています。

スープを楽しむというよりは、麺と絡めて食べて美味しいという

どちらかと言えばつけ麺風のラーメンです。

煮卵が1つ半入っているのも珍しかったけれど、

これだけトッピングが多いと、どうしてもスープが温くなってしまいます。

画像

ラーメンに海苔は邪魔だなと思いながらも2つに折って食べて

スープも全部飲もうかと思いましたが、

さっき女医さんから無塩醤油を使った方が良いと

言われたばかりなのを思い出して、

やっぱりやめておこうと残しました。

このお店にまた来るかどうかは分からないけれど、

店長さんや女店員さんも気安い感じの人達だったので

ごちそうさま、美味しかった、また来ますと声を掛けて

すっかり憑き物が落ちたような気分になってお店を出ました

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 24
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
かわいい

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
まあノルマとかやらなきゃいけないこととか、やってしまわないと落ち着かないですよね!私の周りは、何でも後回しにする人たちばかりで参ってしまいます☆それにしてもナイスなビジュアル!おいしそうですね〜〜♪でも卵の大きさからすると、器がやや小さめでしょうか。ときにDr.西野は引退されたのですか〜お世話になりましたね(笑)
こりす
2017/12/06 05:15
こりすさん、これは性格なんでしょうね。一度思いついたことはすぐに済ませてしまわないと気になって仕方がありません(笑)
確かに何でも後回しにする人って多いですね。
このラーメンはわざわざ行って食べるに値するビジュアルと美味しさが兼ね備わっていました。
仰る通り器は小さ目で麺もスープも少な目でしたが、如何せんトッピングが多過ぎました。
Dr.西野は多くの常連患者を見捨てて金色夜叉のお宮みたいに金に目が眩んで横浜の病院に行ってしまったのですよ(笑)患者を厳しく指導する良い先生だっただけに惜しい人を失くしました。

2017/12/06 08:27
美味しそうなラーメンですね。卵が1個半というのが面白いです。
ずんどうにこれだけ液体が入るとおいそれとは動かせないのでコンロの後ろに水道の蛇口が付いていますね。こういう蛇口は、こちらでも高級な(?)住宅についていることがあります。うたい文句はパスタを茹でる時直接水を入れることができるというのです。でも、パスタを茹でこぼすときは鍋を流しにもっていかねばならないので、どうかと思います。ラーメンのスープだったら、だんだん減っていきますもんね。
櫻弁当
2017/12/06 10:37
櫻弁当さん、美味しそうなラーメンでしょう?
煮卵1つ半は珍しいです。
このお店はスペースが狭いのでお客からもろ見えるところにずん胴が置いてあって、これまた珍しいものを見せて貰いました。
そちらではそんな中途半端なずん胴が付いている住宅あるのですね(笑)
ラーメンのスープは継ぎ足し継ぎ足しなので、滅多にひっくり返して洗うことはないのかの知れませんね

2017/12/06 14:46
あ、いえ、ずんどうではなくて、コンロの上に水道の蛇口があるのです。
櫻弁当
2017/12/07 00:05
櫻弁当さん、でしょうね。
変だと思った(笑)

2017/12/07 00:09
いや、やり通すということは立派なことです。
何でも投げ出す自分は見習いたいです。w
厨房の中を撮影というのはあまり経験がありません。
何となく、聖域ような気がして。
3枚目の画像は盗むようにとったのではなく、ちゃんと構えた画像ですね。
よくチャンスがありましたね。
玉子が1つ半というのは面白い。
半分がデフォルト分で、1つが特選分でしょうかね。
チャーシューが肩ロースというのは珍しいかも。
ちょっと硬そうに見えますが、どうなんでしょう?
麺は細麺が苦手な自分も大丈夫そうです。
この日も当然はしごですよね。(笑)
りう
2017/12/08 00:26
りうさん、そう言って頂けると気が休まります(笑)
この煮えたぎるずん胴は目の前にあったので、これを撮る機会は二度と巡って来ないだろうと思って報道写真家の気概でシャッターを切りました(笑)
確かに断らずに厨房内を撮るのはルール違反ですね。
3枚目には味を占めて堂々と撮りました(笑)
この煮卵珍しいでしょう?ビジュアルは兎も角、実際に食べるとなると1つ半もいらないです
チャーシューは仰るように固かったです。でも苦になるほどじゃなかったですよ。
この日はそれが、ここだけで帰りました

2017/12/08 09:38
え? S岡先生って中国人だったんですか? 
とても流暢な日本語(関東系)だと思ったんですけど。
のび太
2017/12/08 11:06
のび太さん、S岡さんは妊娠して退職しましてね。
その後任がC先生なのですよ。

2017/12/08 13:12
1軒だけとは意外です。
りう
2017/12/09 00:34
母の昼食を作る必要があったので(^-^;

2017/12/09 09:10
あれ?一年半ほど産休で復帰されたあと、また子供作ったってことですかね?自分は何故か復帰間もなくに火曜日に移動させられたんですよ。おかげで会社に誰も居ない時間帯が出来てしまいました。今回は退職なのですね
のび太
2017/12/09 15:48
のび太さん、前回の出産は知りませんでしたが、産休ではなく退職だと言っていました。
僕は移動させられることなく、ずっと月曜日なので覚えやすくて助かっています。

2017/12/09 19:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
「フカクサ製麺食堂」の特製鶏白湯♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる