仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 部下におしっこをかけてしまった話♪

<<   作成日時 : 2017/12/05 00:00   >>

驚いた ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 10

画像
水野君とはそんなに親しい中ではなかったけれど、僕が入社した頃には既に在籍していた年下の先輩社員でした。時が経って、そんな水野君が僕の担当する事業部に係長として配属された夜。お祝いをしてあげようと彼を誘って、

お好み焼きの「多賀」へ飲みに行きました。

僕は彼が全くの下戸だということを知らなかったので、

マスターに「例のもの」(氷を入れたビールジョッキに

焼酎を目一杯入れて、その上からライムを注いだ

僕専用の特注焼酎ロック)を2杯お願いして、

先ずは乾杯と思ったところ、

彼は「僕はお酒は飲めないんです」と辞退しようとしたので、

「一杯ぐらいなら大丈夫だろう?」と軽い気持ちで勧めてみました。

画像

彼は断っては失礼とでも思ったのでしょうか?

「多賀」にいた3時間くらいの間、

ちびちびと「例のもの」を飲んでおりました。

因みにこの「例のもの」は僕でも4杯飲むと

まともに車を運転して帰れないという特別な代物だったのです。

画像

そんなことでそろそろ帰ろうか?ということになった23時頃のこと。

お勘定を済ませると、僕はいつものようにお店の前にあるドブ川で

小用を足しました。

因みにこのドブ川はコンクリート製で深さは2m近くありますが

普段は水はほとんど流れておりません。

画像

僕が用を足している最中にドサッいう音が聞こえたので、

何事かと思ってドブ川の底を見ましたが、

ドブ川の底は暗くて何も見えません

画像

変だなと思いながらも一旦止めた放尿を最期まで済ませて

チャックを上げた途端に、血だらけの水野君が

僕の放尿を浴びてびしょ濡れになりながら

ドブから這い出て来たのです(笑)

どうやら酔っ払って一瞬意識を失い、ドブに転げ落ちたようでした。

人間一瞬先は闇と言いますが、こんな災難は珍しいです。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 24
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
うーむ、これは聞きようによってはもはやホラーじゃないですか!ドサッと音がして…血まみれの男がぬっと出てきて…(笑)酔うってコワイですね♪さて内容と裏腹に、ここの焼き物めちゃ美味しそうです!!お好み焼きも美しいし、海老も香ばしい香りが漂って来そう〜〜しめの麺も美味しそう。このお店はとても美味しそうですが、水野さんは覚えてないでしょうね☆
こりす
2017/12/05 05:15
ギョッほんとに一寸先は闇というか一瞬先に何が起きるかわからないものですね。私の父は飲める人には信じがたいほど下戸だったので、身につまされるお話です。
しかしまぁ、達さんも水野さんもこの後どうされたのですか。お気の毒としか言いようがありません。
櫻弁当
2017/12/05 08:16
こりすさん、血まみれの男じゃなくて、正しくは血まみれでびしょぬれの男です(笑) 下戸に飲ませるってことは恐ろしいことです水野君はこの夜のことはドブに落ちたことしか覚えていないでしょうね。 多賀は入社1年目から28年通ったお好み焼き屋さんでした。例のものだけじゃなく食べ物もとても美味しいお店でしたよ☆

2017/12/05 09:17
櫻弁当さん、水野君も驚いたでしょうが僕も驚きました。まさかの出来事ですからね。
僕の父もビール一杯で寝てしまう人でしたから、櫻弁当さんのお父さんの様子はよく分りますよ
幸い水野君の血は首筋あたりのかすり傷の血だったので、多賀に戻っておしぼりで拭いて、濡れた服は脱がした上で、会社まで戻って手当をしました。
お陰で家に戻ったら午前さまでした(笑)

2017/12/05 09:24
あれ?どこかで聞いた事あるような。。。
以前もここで書いてませんでしたか?
のび太
2017/12/05 10:55
のび太さん、そうでしたか?
もしかしたらそうだったかも知れません(^-^;

2017/12/05 11:12
ははは。酔っ払って側溝に落ちるってのはたまに聞きますが・・・・ 2mくらいの深さのあるドブ川のコンクリートに落ちるってのは、危ないですねぇ。出血はあったものの、骨折等がなくて何よりです。例のもの、想像する限りおいしそうですが、飲めない人にとってはよほど効いたのでしょうねぇ。

しかしまぁ、落ちてケガした上に逹さんの放尿を浴びるとは・・・なかなかできない貴重な体験です。
けいつー
2017/12/06 02:56
けいつーさん、下戸と言うのは酔うと常人には理解出来ない行動をするので困ったものです。
まさかドブに落ちるとは考えもしなかったので、まともに小便をかけてしまいました(笑)
酔っていたのが幸いしたのでしょうね。大したケガもなくてホッとしました。
例のもの、やっぱり下戸にはきつ過ぎたのでしょう。
結構美味しいお酒なんですけどね。
今思い出しても笑ってしまう体験でした(笑)

2017/12/06 08:19
う〜む。
古き良き時代のお話ですね。
水野さんはその後出世されましたか?
りう
2017/12/06 21:27
りうさん、水野君は小便を掛けられて運が落ちたのか、その後退社してしまいました

2017/12/06 22:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
部下におしっこをかけてしまった話♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる