仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS やっぱり美味しい「揚子江」♪

<<   作成日時 : 2017/12/30 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 37 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
昨日は思い出したように「揚子江」の中華麺が食べたくなったので、オヤジさんは気難しそうで恐いけど、たまには辛抱してみるかでと思って竹田駅に向かいました。

まだ11時半前だったので開いているか心配でしたが

お店のドアには営業中に下げ札が。

中に入って行くと先客が1人いて、その1つ隣りの

オヤジさんから真正面のカウンター席があてがわれました

隣に座った先客は810円の日替わり定食のを食べていましたが

僕は定食ものには謂れのない偏見を持っているので

注文取りの若い店員に叉焼入り葱ラーメンと炒飯を単品で頼みました。

画像

するとその店員が目の前にいるオヤジさんに注文を通したのに

オヤジさんが知らん顔をしているので、

店員はもう一度注文を繰り返して伝えていました。

相変わらすです

中華麺を注文しているにもかかわらず

炒飯にスープをつけて出して来るのは如何なものかと思いましたが

グリンピースを2粒アクセントに配した炒飯は

上海風の醤油ベースで、相変わらずとても美味しいかったです。

画像

どうしてこんなに美味しい中華の腕があるのに偏屈なのでしょう?

これは竹田界隈の七不思議のひとつです。

そして叉焼入りの葱ラーメン。

これがまた美味しいから悔しいです。

これは全くの想像ですが、やっぱりどこかのホテルにでも勤めていて

そこで美味しい出汁の取り方を学んだのでしょう。

上湯の質がそこらの中華屋さんより格段に上です

画像

そんなことでスープが特に美味しかったので完飲しようと思いましたが

なにしろ直径22cmの大きな器にたっぷりのスープだから

完飲は出来ないことはないけど、飲まない方が良いでしょう。

いやはや美味しかったと思ったけれど、

オヤジさんにそれを気取られないよう顔には出さないで

ごちそうさまと小さな声で言いながら立ち上がると

「ありがとうございました」と返って来たので。

なんだ若い店員の声も聞こえていたんじゃないかと呆れながら

レジでお金を払ってお店を出ました。

するとどうでしょう

店先に置かれた白板に書かれた本日のランチは

僕の大好きな皿うどんだったのです

こんなことならいわれのない偏見とか気取ってないで

素直に日替わりを食べておけばよかったと

後悔したけど後の祭りです。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 37
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい
驚いた

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ははは、へんこ、ってことですよね?へんこ、懐かしいですね(笑)不思議と美味しいですよね。どこかホテルで修行したのは当たりかもしれません、へんこだから独立したのかも♪あらーランチはなんだかお得セットですね〜しかも安い〜〜♪揚子江の皿うどん美味しそうですねえ〜と、ちょっとさらにあおってみたりして(笑)でもラーメンのビジュアルいいじゃないですか!なんか本場って感じ!
こりす
2017/12/30 08:11
こりすさん。はっきり言えばそういうことです花見小路にもそんなお蕎麦屋さんがありましたね。
どうもホテルでは押さえつけられて個性が発揮できなかったので独立したのかも知れませんね。
ランチは確かにお得でした。僕は1700円くらい払った記憶があったから、皿うどんなら少なくとも2杯は食べられた勘定です。
揚子江のお昼メニューに皿うどんはないので、惜しい機会を逃してしまいました。きっと美味しいと思いますよ。
揚子江のラーメンはどれを食べても綺麗です♪

2017/12/30 11:08
炒飯、スープ、ラーメン、とても美味しそうです。
フト思ったのですが、ここのご主人は料理している時には作るのに集中して話したり返事したりしたくないのかもしれませんね。私も料理しているときキッチンに入って来られてああじゃこうじゃ話しかけられたくないので。(それで、パーティをする時は準備万端で人が来た時にはぜ〜んぶ終わるようにしています。義理の親戚のベトナム人の人たちはしゃべりなうえ親切なつもりでめちゃくちゃするし…トホホ)
日替わりの皿うどん、カラアゲ、スープにお漬物にコシヒカリのご飯で810円は凄いです。
櫻弁当
2017/12/30 11:39
櫻弁当さん。こちらの中華料理はどれも本当に美味しんですよ
確かに作ることに集中している様子は傍目からも分かるのですが、ホテルの厨房じゃなく少人数で自営でするお店なのですからするもう少し気配りや愛想があっても良いんじゃないかと、いつもないものねだりをしてしまうんですよ。
櫻弁当さんのご親戚はベトナムの方が多いから、やはり文化が違うのでしょうね。
我家では僕が厨房に立つとナナとビッキが傍でお座りをして何か貰えないかと邪魔をするので、つい食べさせなくても良いものをあげてしまいます。
日替わり定食、コスパはなかなかのものでしょう?

2017/12/30 13:41
上海風の炒飯はずいぶん色が濃いですね。
これが上海標準なのでしょうか?
地理的にはそんなに離れてないみたいですが、揚洲炒飯とは大違いですね。
所沢あたりだと、残念ながら、上海も揚洲も名乗っているお店は無いです。
ラーメンも只者じゃないのがわかります。
定食のボードは見なかったんですね。
自分もよくやる失敗です。
りう
2018/01/06 22:12
りうさん、上海は醤油味が基本なので広東風のチャーハンを見慣れていると奇異に映りますよね。
でもこの炒飯の入りは上海風にしても濃過ぎです(笑)
楊州炒飯は聞くところによると揚州にはそんな炒飯はないとかで、上海人の創作という話もありますが、確かに上海で食べた揚州炒飯はお店によって見た目が違ったような気がします。
ラーメン、ほんと只者ではないですよね。ホテルの中華料理店で出て来るような本格派です。
定食のボードは定食を喰いに来たんじゃないという粋がりがあってほとんど見たことがないのですが、今回は失敗しました(^-^;

2018/01/07 15:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
やっぱり美味しい「揚子江」♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる