仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS この秋初めての牡蠣そばを食べました♪

<<   作成日時 : 2017/11/02 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 8

画像
先週の土曜日のこと。その2日前に「いまふく」に行ったばかりだったのに、その時見掛けた冬季限定の牡蠣そばがどうしても食べたくなって、この日は台風22号の影響で

本気の雨が降っていたというのに

また「いまふく」に行ってしまいました(^-^;

お店の中に入って行くと、

「どうしてもいまふくの牡蠣そばが食べたくなって」と

ご主人が「ありがとうございます」と言わざるを得ないことを

席に着く前に言って点数を稼ぎました

画像

実は牡蠣そばを急いだのには訳があって、

蕎麦の師匠のりうさんが、初ものの牡蠣そばを食べる前に

僕の方が先に食べてブログにUPしたいという

勝手に先陣争いをする気持ちがあったものだから

気分的に焦っていたのです

しかし、前夜拝見したりうさんのブログに、

僕より先に「佳蕎庵」で食べた牡蠣そばの記事がUPされていたので、

実のところ「いまふく」に来た時には微かな敗北感があったのです

我々団塊の世代は何をするにも勝ち負けで生きて来たので

牡蠣そば1つ食べるのも勝つか負けるかの勝負です(笑)

さて、そんなことで注文したのは牡蠣そばと鯖寿司。

画像

鯖寿司は端っこのご飯がもっこりとはみ出しているたので

「これは美的じゃないな」と思って反対側から撮ってみましたが

やっぱりこちらも美的ではなかったです。

しかし「いまふく」の鯖寿司は、ご飯はあんまり美味しくないけど

鯖は驚くほど分厚くて何度食べてもその迫力に感心します。

画像

さて、肝心の牡蠣そば。

お品書きには「牡蠣の天ぷらそば」しか載っていなかったけど

僕が牡蠣そば、牡蠣そば、と連発したからなのかどうなのか

女将さんが「牡蠣は天ぷらにしますか?それともそのまま

入れますか?」と確認してくれました

僕は牡蠣は天ぷらにして乗せるなんてもったいない派なので

「出来れば天ぷらにしない方でお願いします」と

僕がもったいない派だということを悟られないように

低姿勢でお願いしました。

これもこちらの本意を明かしたがらない団塊の世代の習性です(笑)

画像

牡蠣はちょっと新鮮さに欠けるように思えたけれど、

ずいぶん大きいのが7個も入っていました。

もしかしたらご主人がサービスしてくれたのかと思うほど

たっぷりの牡蠣でしたが、1800円と言う値段を考えると

妥当な数なのかも知れません

細打ちのお蕎麦も美味しかったし、兎に角納得出来る牡蠣そばでした。

画像

女将さんが牡蠣そばを運んで来た時に、

「おつゆはそば湯用に残しておいて下さい」と言われたので

ほんとは一気飲みしたかったけど、少し残しておきました。

その牡蠣のエキスたっぷりのおつゆをそば湯と混ぜて飲むと

これがまた美味しかったので2杯も飲んでしまいました。

2杯目にはおつゆをたっぷり入れて、生姜を乗せて楽しみました♪

画像

いやはや美味しかった。 

残ったおつゆも完飲です

しかし、ここだけの話ですが、

好事魔多しというか、禍福は糾える縄の如しと言うか

その晩、久しく出ることのなかった蕁麻疹が体中に発疹して

熱まで出るという厄介な事態が生じたのです。

画像

もちろん原因は分かりませんが、

若い頃は鯖を食べると蕁麻疹がよく出たものだけれど

今はそんなことはないので、

もしかしたら、あれは天ぷらにして貰っていた方が

良かったのかも知れません(笑)

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 40
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
あはは、団塊の世代論が楽しい〜〜(笑)世代で考えるとけっこう当たってたりするんですよね〜面白〜い♪確かに牡蠣てんぷら蕎麦じゃなくて牡、蠣そばが食べたいですよね!!てんぷらにしちゃうなんてもったいない!!やっぱそのおかげでおつゆがメチャ旨になったのだと思いますよ!!蕁麻疹〜〜蕁麻疹ってびっくりしますね!それはやっぱり鯖ですよ!酢があまかったのかもしれません、牡蠣はてんぷらにしちゃいけません(笑)
こりす
2017/11/02 05:46
団塊の世代、私もそれに入るかもしれません。かも、というとことがちょっと微妙ですが。(笑)確かに小学校は一学年は6組もありました。話が逸れましたが、そういう気持ち、よく理解できます。
牡蠣そばも鯖寿司も、パーフェクトとは言えないまでも、美味しかったのですね。
蕁麻疹と熱は、熱のほうがアララ?と気になります。というのは、熱が出るのは何かが感染しているからです。風邪か咽頭炎とか大丈夫ですか。お大事に。

櫻弁当
2017/11/02 07:02
牡蠣そば、私はまだ食べた事がないのですが、鯖寿司が美味そうですね。
kazukun
2017/11/02 07:30
こりすさん、団塊の世代は灰になるまで勝ち負けなんですよ。もっとゆったり生きればいいと思うんですけどね(笑)
牡蠣を天麩羅にしてしまったらお蕎麦の上に乗せる意味はないですよね。
僕も牡蠣そばがそのままじゃないと、折角の牡蠣そばを食べて気がしません。
おつゆ、美味しかったです。牡蠣ならではですね。
蕁麻疹、久し振りだったので驚きました。
やっぱり鯖ですかねぇ。僕も最初はそう思ったんだけど、もう長い間鯖で蕁麻疹は出なかったので、牡蠣を疑ってしまいました。
牡蠣は天ぷらじゃなくてフライにして、たっぷりのタルタルですね

2017/11/02 09:21
櫻弁当さんは団塊の世代のジュニアってところでしょうか?
自慢することじゃないですが、僕なんか中学1年のクラスは13組ありました(笑)
それも教室が足りなくてプレハブですよ。
試験結果も全部点数付きの順番で廊下の壁に張り出される時代だったから、常に競争競争で
牡蠣そばも鯖寿司も美味しかったのに、どうしたことなのでしょうね。
明後日も行く予定なので、万一ご主人に読まれちゃ困ると思って記事のタイトルに店名を入れるのはやめておきました(笑)
熱は蕁麻疹とは関係なく、恐らく風邪を引き始めていたのだと思います。もうどちらも治ったので、「いまふく」のご主人には内緒にしておいて下さいね(笑)
どうもありがとう(^^)v

2017/11/02 09:33
KAZUKUN、牡蠣そばは美味しいですよ。是非機会を見つけて食べてみて下さい。京都の鯖寿司は鯖の〆方に拘っていて、特に美味しんですよ

2017/11/02 09:47
いまふくさんの牡蠣そばは牡蠣天そばなのですね。
牡蠣を美味しく食べるにはそれも一方ですが、つゆに牡蠣出汁があまり溶け込まないので、一長一短ですね。
大粒の牡蠣が7個はすごい。
神田やぶの店主に見せたいです。
こんな小さい牡蠣はどこで売ってるんだと訊きたいぐらい小さかったですから。
もう何年も前のことですが。
達さんはもはや特別の上客さんなんですね。
明後日何を食べるか思案中です。
黒そばはずせませんね。
お寿司も食べたいです。
と、あれこれ考えてるだけで楽しくなります。
りう
2017/11/02 22:07
りうさん、確かに牡蠣の天ぷらも滋味が衣に閉じ込められて、という美味しさがありますが、僕は牡蠣の滋養が溶け込んだあのおつゆの味が好きなので、やっぱり牡蠣そば派の立場は変えられません
牡蠣のの数には驚きました。全部が粒ぞろいでしたから。
神田の藪の牡蠣はそんなに小さいのですか?
でも、それをどうこう言うのは無粋なのでしょうね。
なにを食べようかと思案するのも楽しみの1つですね。
今夜はお待ちしています

2017/11/03 08:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
この秋初めての牡蠣そばを食べました♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる