仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS ベトナム土産のインスタントフォー♪

<<   作成日時 : 2017/11/20 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 8

画像
先日看護婦採用面接のためにハノイを訪れた次女の雅子が、スーパーマーケットででも買ったのでしょうか?「パパ、これを食べて」と言ってインスタントのフォーを1つ

置いて行ってくれました。

インスタント麺だから作るのは簡単なのですが

さて、具は何を使えばよいものなのか?

案外フォーに何が乗っていたかまでは覚えていないものです。

皮つきの蒸し鶏が乗ったフォーを食べたような気もするけど

インスタント麺のためにそれを作るのも面倒だし

出来合いを簡単に入手する手段もなかったので、

冷蔵庫にあったゆで卵と厚切りハムでも良いかと思って

兎に角作ってみることにしました。

ベトナム語で何か書いた小袋が入っていたので

それを全部麺の上に乗せてみました。

どうやら細かく切った色つきの蒸し鶏も入っているようです。

画像

そこにお湯を注いで蓋をして、3分待って蓋を開けると

厚切りハムとゆで卵と、ベランダの鉢に生え残っていた

パクチーを乗せて食べてみました。

パクチーだと思った香菜はパクチーの匂いがしなかったので

もしかしたらイタリアンパセリだったのかも知れません。

画像

しかし食べてみると、当たり前のことですが

お店で食べるフォーと比べて格段に美味しくなかったです。

その原因は、器は温めてから使ったけれど

やはりスープが温いということに尽きました。

お鍋を使って煮た方が美味しく出来たはずなので

次回貰った時にはそうしたいと思います。

画像


おまけ

次女のお土産の中にノンラーの飾りがあったので

すぐさま僕のコレクションに加えて天井から吊るしました。

僕の世代はノンラーと言えばべトコンのイメージだったので

こういうものがお土産になっている今のベトナムを思うと

時代が変わった感もひとしおです。

画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 28
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
フォーを手軽に食べられるのだったらすごく良かったけれど、そこは所詮インスタントでしたね。残念というか仕方ないというか☆フォー風米粉麺というカップめんがあるんですけど、それも微妙でした☆ラーメンもそうですが、やはりおいしいラーメン屋さんのインスタント化だって難しいですもんね。最低でも生麺とかしないと〜。ノンラー?あ〜あのベトナムの帽子はノンラーというのですね〜。農作業の麦藁帽子みたいな用途ですよね。お土産になってるということは、今時農作業ではもうあまり被らないのかしらん☆時代は変わっていきますね☆
こりす
2017/11/20 06:42
自分はスープ好きなのにトムヤンクンが大の苦手で、そのイメージだけでベトナム料理は食べません。でもバーバーバーは飲んでみたいです。
のび太
2017/11/20 09:26
こりすさん、そうなんですよ。麺自体はよく出来ていましたが、やっぱりインスタントはインスタントですね。
近頃は日本でも健康志向の女子向けなのかインスタントのカップフォーが人気になっているようですね。
そういう意味では同じインスタントでもベトナム製なので、どんな味かと興味はありました。
そうそう、有名店のインスタントラーメンってのも、やはり本物を食べ慣れていると全然違いますよね。
べ平連世代の僕らにはノンラーがお土産になっているなんて。ベトナムも漸く落ち着いて来たんだなあと言う感慨を覚えます。

2017/11/20 09:28
あ!(@_@。これ食べたことあります。USでも売っています。これはチキンフォーですね。お味は・・・黙ります。(笑)
フォーは、ビーフかチキンの他は好みによって海鮮醤や柑橘類のしぼり汁を入れ、唐辛子ペーストを入れます。野菜類は、南部では、生もやし、青ネギ、タイバジル、唐辛子を入れますが、北部では青ネギしか入れません。
ノンは、今でも主に女性が普通に日よけとしてかぶっていますよ。田舎に行くとさらに覆面をして野良仕事をしています。
櫻弁当
2017/11/20 11:17
のび太さんは東南アジア風の辛さはだめですか?結構美味しいものが多いのに、それは残念ですね。
333はベトナムではポピュラーなビールのようですから、飲む機会も多かったです。
味は微妙だけど、ベトナム料理には合いますね。

2017/11/20 13:05
櫻弁当さんは食べたことがおありなんですね。そちらでも売っているということは結構大手でポピュラーなカップ麺なのでしょうね。
味はやっぱりそうでしたか(笑)こういうものは自前の具を何か用意して足さなきゃいけませんね。
一昨年香港に行った折りに昼食で食べたフォー屋さんのメニューにはいろんな具が乗ったフォーが載っていました。
やはり南部と北部ではフォーの具も変わるのですね。
アオザイとノンはベトナム女性を象徴する衣装として、日本でベトナムを紹介する映像でよく見掛けますよ。


2017/11/20 13:18
袋麺をカップ麺風に調理したということですか?
やっぱり煮立てないとウマくないでしょうね。
でも完成画像はけっこう美味しそうに見えますよ。
ベトコンという言葉に接したのは何十年ぶりのことか、ちょっと思い出せません。
りう
2017/11/20 23:18
りうさん、タイ語でそう書いてあったのでそうしたのですが大きなミステイクでした。
お褒め戴いてありがとうございます。
でも、窮余の一策で選んだ具は大間違いでした(^-^;
べトコン、確かにもう死語に近い言葉ですね。

2017/11/20 23:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
ベトナム土産のインスタントフォー♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる