仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 「寿司政」のすごい上ちらし♪

<<   作成日時 : 2017/10/11 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
最近よく雨が降ります。秋の長雨と言ったところでしょうか?自宅に菜園のない僕は「この雨でまた野菜の値段が上がるなぁ」と、主婦みたいなため息をつきながら

「寿司政」の玄関を開けました。

「寿司政」の両隣には工事用の足場が組んであって

いつもと様子が違いました。

玄関に貼らたお断りを読んでみると耐震工事の必要があって

何日か臨時休業するんだとか?

最近は南海トラフ地震だかという巨大地震が

近いうちに必ず来ると喧伝する地震学者を信用して

どこもかしこも耐震工事の花盛りです

しかし、余計なお世話ですが

この老朽化した建物に耐震工事をして効果があるのでしょうか?

画像

さて、思い出したようにちらし寿司でも食べようとやって来た僕は

お昼を過ぎたばかりでまだお客さんの殆どいない店内に入ると

カウンター席に陣取って上ちらしを注文しました。

そしてあがりを飲みながらちらしが出来上がるのを待っていると

今までガランとしていたお店が急に混み出しました。

このお寿司屋さんにこんなに集客力があったのか?(@_@)と

変なところで感心してしまう混みようです。

画像

上ちらしが出来上がる前にサービスの赤出汁が供されました。

この赤出汁は実は相当美味しくないんですよ

でも、無料サービスだから我慢して飲みました。

画像

これだけあさりが入っているのに美味しくないのは何故なんだろうと

不思議に思っているところへ常連さんらしいお客入って来て、

「にぎりのランチと、美味しくない赤出汁を頂戴!」と

聞こえよがしに言ったので、つい笑ってしまいました(笑)

画像

さて、笑いの余韻も冷めぬうちにやって来た上ちらし。

乗っている刺身ネタはまぐろ、あなご、海老の3つだけ。

それも分厚いというかデカイというか。兎に角凄いです(@_@)

画像

分厚さを実感して貰おうとお箸で持ち上げたまぐろは

都合の悪いことにピンボケでしたが、

分厚さは分かっていただけると思います。

しかし、チェリーが乗っているのは意外でした。

チェリーは珍しいですよね。

それと、お子様ランチじゃないんだから
デンブなんか掛けちゃいけません

こちらのお寿司は寿司飯が弱点なので、

全部食べるのに苦労しましたがそれでも頑張って食べました。

画像

そして、もう少し食べようかな?と思って1カンづつ追加した

あなごと剣先。

いやはや、ネタは大きくて食べ応えはあったけど

すし飯がおにぎりくらいの大きさだったので、
これは勘弁してほしいなと思いながらも

お昼ご飯だから厚意で大きめににぎってくれたんだろうと

あくまでも善意に解釈して

尾籠な話ながら、げっぷが出そうになりながら押し込みました。

画像

するとタイミングよく「はい、これ」と言って

カウンターの向こう側からあなごと剣先をにぎってくれた板さんが

イチジクと柿とブドウの乗ったお皿を手渡ししてくれたので

これはきっとお詫びの印なんだろうと考えて

有難く戴きました。

しかし、こういうのは気が利いていていいですね

いやはや、おなか一杯になりました♪

もうしばらく「寿司政」のお寿司はいりません(笑)

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 29
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
寿司政…なんかいろんな意味で「すごい」ですね(笑)赤出汁とかにぎりとか(笑)でんぶ?っていうんですね、ピンクの甘いのですよね?これはチェリーみたいに懐かしいシロモノではないですか?最近はちらしと言えば海鮮ちらしみたいになってるせいか、なんか久しぶりに見た気がします♪ちらし寿司食べたくなりました♪デンブのない方で(笑)サービスのデザート嬉しいですね〜季節の果物♪
こりす
2017/10/11 04:55
こりすさん、確かにいろんな意味で凄いですが、やっぱり一番すごいのは美味しくない寿司飯なのにデカいことでしょう(笑)
それに、やっぱりこちらの特長は寿司ネタの異常な大きさです。
海鮮ちらしが主流の中にあって大きなネタが3つだけというのもある意味見事なものでした。
チェリーもデンブも珍しかったです。さすが昭和のお寿司屋さんですね。
しかし、このデザートは商売っ気を感じさせないものがあって嬉しかったです♪
たまにはちらしもいいですね

2017/10/11 06:09
何がすごいのだろうと思いながら読みました。なるほど、刺身ネタが大きくてステーキ状だったのですね。(笑)
握り鮨もおにぎり大だったのですか。質問ですが、握り鮨は途中で噛み切るのはルール違反ですか?やっぱり、一口で食べるべきものでしょうか?もしそうだったら、ちょっと胸が詰まりそうになりますね。(笑)
地震は、近頃日本でも太平洋沖でもメキシコでもカリフォルニアでも起きていますから、なにか怪しい雰囲気です。くれぐれも気を付けて下さい。
櫻弁当
2017/10/11 11:09
櫻弁当さん、そうなんですよ。
そもそも上ちらしに刺身ネタが3つしか乗っていないというのが驚きでした。
でもその3つで充分納得出来るちらしだったから、それが一番すごかったです。
にぎりのご飯は大きいだけで、すし飯の味が今一つなんですよね

にぎりは基本一口で食べるものだと思いますが、僕は指を使って食べるから、海老なんかの場合手に持ったまま半分口の中に入れて味わってから、指に持ったままの残りを口に入れることはありますよ。
僕はこの寿司政の凄いにぎりも一口で食べました(笑)

地震は先日メキシコでもありましたね。
太平洋の周りはどこで起きても不思議じゃないから、お互いに気をつけましょう(^^)v

2017/10/11 11:27
面白いお店ですね。
何だか憎めません。w
「美味しくない赤出汁」というのは正式メニュー名ではないのですか?
自分の勤務先近くの小料理屋には、「不味いラーメン」ていうのがありますけど。w
上ちらしにでんぶにチェリーとは。
並を見てみたいですね。

りう
2017/10/16 23:41
りうさん、確かに変わったお寿司屋さんです
でもね、仰る通り憎めないところがあるんですよ。
こちらの赤出汁が美味しくないのはあまねく知れ渡っているようでしたよ(笑)
不味いラーメンですか?(@_@)でもシャレていますね。
この間テレビで年老いて作るのが辛くなったからということで、炒飯を不味い炒飯という名前に変えたら、炒飯ばかりが余計に売れるようになったというラーメン屋さんを紹介していましたが、逆手に取った販促なのかも知れませんね。
デンブにチェリー、変でしょう?

2017/10/17 10:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
「寿司政」のすごい上ちらし♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる