仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 雨の日の「中之光庵」♪

<<   作成日時 : 2017/10/06 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
朝から雨の降っていた10月初めのとある日のこと。傘をさして寺町通りを歩いていると「中之光庵」の暖簾が見えて来ました。駐車場に車を止めて歩くこと300mばかし。

そろそろ腰が痛み出す距離なので

雨宿りがてら、ここで休んで行くことに決めました。

画像

時刻はまだ11時を回ったばかり。

うす暗いお店の中には3人の女店員さん以外誰もおりませぬ。

画像

席に着くとお品書きを繰りながら

「国慶節の休みを利用して、また中国人が大勢来ているようだけど

この店も最近は外人さんも多いの?」と女店員さんに尋ねてみると

「間違えて入って来て、すぐに出て行く外人さんが多いです」と

笑いながら答えてくれました。

確かにお蕎麦屋さんらしくない雰囲気なので

バーと間違えて入って来る外人さんがいるのかも知れません。

画像

さて、そんな話をしながら選んだものは、

ごぼうと海老あられ天せいろと出汁巻きの2品。

せいろは太打ちの十割に替えて貰えるということだったので

太打ちでお願いしました。

この店で出汁巻きを食べるのは確か2度目だったと思いますが

つゆだくタイプではないものの、

ふわっとした柔らかさは、これはなかなかのものでした

しかし、カットしていない出汁巻きを1枚丸ごと食べるのは

実に豪快で楽しいです

画像

ごぼうと海老あられ天せいろはこんな感じ。

太打ちの十割は思ったほど太くはなかったので

およよっと驚いてしまいました。

画像

さて、タイトルにはない南瓜が幾つも入っていたけれど、

やはり美味しかったのは大きく輪切りした太い牛蒡と

プリプリサクッの海老でした。

画像

お蕎麦といえば、太打ちなれどほぼ正方形で

のっぺりとした食感が僕の好みとは合わないと言うか
正直に言うとそんなに美味しくはなかったのです 

画像

でもまあ、こちらは高級な蕎麦バルみたいなお店だから

お蕎麦が好みに合わなくてもいいんです。

居心地の良い雰囲気のお店だし、女店員さんの物腰や物言いも

洗練されていてかなりエレガントなので、

お店の前を通り掛かると、つい入ってみたくなる魅力があります。

画像

夜の部はどうなっているんだろうと思って

改めてお品書きを開いてみると、酒肴は粒揃いだったので

今度はお蕎麦は食べないで、

お酒を飲みながら酒肴ばかりを幾つも選んで食べるのも

アリなんじゃないかと思いました。

そんなことだったので、三十路を過ぎた女店員さんに

「今度は夜来るよ」と無責任な約束をすると、

お勘定をお願いして店を出ました

画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 33
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ほんとだ!バーみたいな感じ!カッコいいお蕎麦屋さんですねえ♪ワタシも間違えるかも(笑)出し巻き、ふわふわで美味しそうですーーーーしかも丸ごと一枚。大人になったら板チョコ丸ごとかじりたいみたいな、大人食いの一種ですね(笑)お蕎麦、ちょっとべたっとしてるというかお蕎麦がたってないというか…一見平打ちみたいですね〜それがイマイチな食感になったのかしらん。でもほんとうこのお店はそれでも許しちゃいますね!今日は山口が朝から雨です…
こりす
2017/10/06 05:17
こりすさん、なかなかいい感じのお店でしょう?こりすさんならきっと間違えてしまうでしょう(笑)
出汁巻き、ハーフサイズもあったのですが、やっぱり一枚ものを食べるのは気持ちが良いです♪
このお蕎麦、そんな感じがするでしょう?ちょっと意外でしたが、そういう打ち方なのかも知れませんね。
このお蕎麦屋さん、また来てみたいと思うようになりました。
こちらは朝からどんよりです。

2017/10/06 09:04
こちらのお店はわりに新しかったように覚えています。ちょっとお蕎麦屋さんとは違った雰囲気がありますね。
あられ天せいろは説明を読んだら季節野菜も入っているので南瓜もOKですね。
天ぷらといえば、お蕎麦屋さんでいいものが食べられるのですね。1年近く前に日本に行った時、知らなかったもので天ぷら専門店を見てみたのですが、これといったお店が見つからず結局食べませんでした。今度はお蕎麦屋さんを狙ってみます。
櫻弁当
2017/10/06 09:42
櫻弁当さん、僕が初めて行ったのも、このお店が出来たのも割り合い最近のことだったと思います。
近頃流行りの蕎麦バーと言った感じの店舗内装飾や女店員さんの雰囲気から見て、やはり夜来るお店のように感じましたよ。
あられせいろ、説明もよく読まないで食べてしまって済みません(笑)
でもね、南瓜は只の邪魔者って感じだったのです。
お蕎麦屋さんは大抵別メニューで天婦羅盛りを用意しているので、天婦羅屋の雰囲気を味わいたいのでなければ充分楽しめる内容ですよ。
次回は是非お蕎麦屋さんをチエックしてみて下さい(^^)v

2017/10/06 13:41
京都には素敵なおそば屋が数え切れないぐらいたくさんあるんですねえ。
そば文化の国とは思っていなかったので、驚いてます。
こちらはジャンル的には高級そばバルですか。
ごぼうと海老あられ天せいろとはユニークです。
それだけで存在意義が感じられます。
太打ちは確かにあまり太打ちには見えませんね。
ということは、並そばがすごく細打ちなのではないでしょうか?
酒肴が充実しているようなので、後学のためにちょっと検索してみますね。
りう
2017/10/15 21:46
りうさん、こちらはなかなか素敵な蕎麦バルのようで、是非夜の部に訪れてみたいお店です。
京都は意外に美味しい手打ちそば屋さんの多い街ですよ。
ごぼうと海老あられ、初めて食べましたが、どちらもとても美味しかったです。
このお店のお蕎麦には癖があるので、太くない太打ちにも何かこだわりがあるのかも知れません。
そういえば細打ちはかなり細かった記憶があります。
3日の食事の後、ちょっと寄ってみるのもいいかもですね

2017/10/16 10:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
雨の日の「中之光庵」♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる