仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 手打十割「みとしろ」の鴨つけ蕎麦♪

<<   作成日時 : 2017/10/18 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
久し振りに御園橋の「みとしろ」に粗挽きを食べに行きました。この「みとしろ」は僕の中では京都で五指に入る手打ち蕎麦屋さんなのだけれど、近くにコイン

見当たらないのが難点で、行きたくてもなかなか行けず

随分ご無沙汰してしまいました。

しかし、この日は朝起きたら珍しく腰痛が収まっていたので

これなら300mくらいは何とかまともに歩けるだろう思って

遠くにある駐車場に車を止めて、頑張って歩きました。

画像

さて、店内に入ると、まだお客さんは誰もおりません。

店の中央にある大きな相席用のテーブルを独り占めして座ると

取り敢えずお品書きをチェックしました。

天然海老の天婦羅がお奨めだったので、先ずそれをキープして、

お蕎麦は予定通り粗挽きを注文しようとしたところ、

鴨つけがあるのに気がつきました。

こちらはお蕎麦もそうですが、鴨つけのお汁もワイルドで

その結構荒々しい食感が僕の好みに合っています。

画像

そんなことで、注文を取りに来たご主人に、

天然海老の天婦羅と鴨つけ蕎麦を粗挽きでお願いしました。

その際「久し振りですね。どうしておられました?」と聞かれたので、

「最近腰が痛くて歩くのに苦労していましてね。

それでも、みとしろの粗挽きが食べたくて堪らなくって」と

他所のお蕎麦屋さんには普通に行っていることは内緒にして

恩着せがましいことを言ってしまいました。

上品とは言い難い揚げ方の海老の天婦羅も、

上品とは言い難い濃厚鴨つけ汁も思った通りの美味しさでした。

これがこのお蕎麦屋さんの持ち味です。

こういう田舎風の豪快さを感じさせるお蕎麦屋さんは

京都では他に見当たらないので、

僕にとって「みとしろ」、はとても貴重な存在なのです。

画像

海老の天婦羅には塩が付いていましたが、

塩で食べるのは嫌いなので、別にそばつゆを貰いました。

お蕎麦はやや細打ちでしたが、粗挽きのあの食感は充分で

かなりの満足感に浸れました。

お勘定の際に、

やっぱり「みとしろ」には来ない訳にはいかないな、と

腰の痛みに耐えて歩いた甲斐があったことを大げさに伝えると

ご主人がとても喜んでくれたので、ちょっと心苦しくなりました。










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 43
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
あはは、ほんとにもう少し行きたいですよね!!しかし痛みは痛み。仕方ないですね☆でも、足しげく行けるように腰の方が治っていただかなくては♪でもほんと、このワイルドなお蕎麦おいしそう〜〜ワタシも絶対好きです〜〜!鴨汁も、この時期めちゃ食べたいです!てんぷらもからっとしてそうで美味しそうです♪
こりす
2017/10/18 05:48
こりすさん、腰が痛いから年相応の食生活に収まっているのかも知れないと前向きに捉えてこれからも生きて行きます(^^)v
こちらは独特の田舎感があるので僕は好きなんですよ。
鴨汁は端肉じゃないのに乱暴に切ってあるので、そんなところにも野趣を感じます。
この天ぷらの揚がり具合、食欲をそそるでしょう?
また行ってみたいお蕎麦屋さんです♪

2017/10/18 08:26
最近では、お店のローケーションを見てみるようになりました。(笑)こちらのお店はかなり北の方で、じん六さんとは割合近いようですね。
恩着せがましいといっても、ほんとのことだからいいではありませんか。ご主人が喜んでくれたというのもほんとだと思います。
鴨はまだ食べたことがないので一度食べてみたいです。あ、ダックは食べました。でも、ダックとは違いますよね。
櫻弁当
2017/10/18 12:32
櫻弁当さん、京都の地理に詳しくなりましたね。
みとしろは京都の西北に位置します。
じん六とは直線距離だと結構近いのですが、じん六は北東になるので同じ北でも西と東の端同士なので、車で行くと結構時間を要します。
疎遠になっていたので人間関係を再構築しようと思って過分に褒めてしまったので、我ながら心苦しくなったのです(笑)
櫻弁当さんは鴨は未食でしたか。ダックとはやっぱり全然違いますね。鴨もお店によって良し悪しがありますが、名の通った手打ち蕎麦屋さんならそこそこ美味しい鴨を出してくれますよ。
最初は温かいお蕎麦の鴨南蛮がお奨めです。

2017/10/18 14:00
こちらのお店は記憶にないような…
トップの画像はブラックラーメンかと思いました。w
どんな味なんでしょうね。
天ぷらは敷紙に滲みた油にビックリです。
でも、この豪快さには惹かれます。
そばも黒いつけ汁とバランスが取れていそうに見えます。
要するに、全体の調和が取れてる感じがします。
それにしても、腰の痛みが治まるというのは有り難いことですよね。
自分も腰痛持ちなので、よくわかります。
りう
2017/10/22 23:41
りうさん、かつては定期的に通っていたお蕎麦屋さんなのですが、久し振りに行ってみました。
しかし鴨汁も海老の天婦羅もワイルドでしょう?
これがこのお店の流儀のようです(笑)
でもね、味はなかなか捨てたものじゃないのですよ。
腰の痛みは辛いですね。あれだけ腰の軽かった僕も。最近は出掛けるのが億劫になり始めています。
りうさんもお大事に

2017/10/23 01:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
手打十割「みとしろ」の鴨つけ蕎麦♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる