仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS レストラン「菊水」のタンシチュー定食♪

<<   作成日時 : 2017/10/17 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
あの店主と思しき老ボーイと話がしたくて、特に食べたいものもないのにレストラン「菊水」に行きました。ところがどうしたことか「また来て下さい」と言ってくれた

あの老ボーイはどこにも見当たりません

よほど女店員さんに尋ねてみようかと思いましたが

僕がお店に入ったのが11時だったから、

重役出勤の老ボーイさんは恐らく12時出勤なのだろうと

勝手に推理を働かせて、尋ねるのはやめておきました。

画像

そんなことで目的を失ってしまった「菊水」再訪。

どうでもよいことですが...

雨の降る四条通りの向こう側には、

にしん蕎麦の元祖「松葉」の看板が霞んで見えました。

画像

本当に食べたいものがなかったので、

ウエイトレスさんに「決まったら呼ぶから」と伝えて下がって貰い

かなり長い時間分厚いメニューとにらめっこしました。

食べたいものがないのならハヤシライスでも選んで

さっさと退散しても良かったのですが、

何が嬉しいのか、よりによって2500円もするタンシチューを

それもタンシチュー定食で注文してしまいました。

洋食のレストランなのに定食というのはおかしくないですか?(笑)

画像

今回はタンを挟んでサンドイッチを作ろうと

ご飯じゃなくてパンを選んでみたものの

タンをカットしてパンに挟んでみたところ、

ソースがパンにベタベタにくっ付いてしまって

ビジュアルが最悪だったので、UPするのは断念しました

画像

さて、肝心のタンシチューはタンは結構沢山入っていました。

シチューとしての見た目も良いし、

よく煮込んでいてとても柔らかいタンでした。

しかし老舗の西洋料理店にありがちな

同じものを長年同じように作っているところから来る

何とはなしの野暮ったさも感じました。

殊にスープもタンシチューも温かったのが気になりました。

これは繁華街で観光客を相手にしている油断でしょう。

画像

でもまあ、小雨の降る気怠いお昼前の時間帯。

レストランのテーブル席から四条通りを行き交う人を眺めながら

ゆっくり食事をするという機会も滅多にないので

期待した老ボーイには合えなかったけど、

こういうのもたまにはいいんじゃないかと思いながら

デザートまできれいに食べ終えると

キャッシャーの女店員さんに、「この間のがまた来たと

老ボーイに伝えておいて」と言伝を頼んでお店を出ました。

画像

恐らくもう「菊水」に来ることはないと思うけれど、

お店の前を通ったら、老ボーイが元気でいるかどうか

きっとガラス窓越しに覗いてみるんだろうと思います

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 41
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
あはは、そうですね、窓越しに目が合ったら手を振る感じで良さそうです♪タンシチュー、写真からもよく煮込まれてやわらかそうなのがよくわかります♪トッピングのお野菜が気になります。白っぽいの3つ。じゃがいもはあるでしょうけどあとは何かしらん?大根なわけないし…男爵とメークインとか芋3種??今年は雨が多い感じがしますね〜☆寒くて昨日からストーブつけました。多分山口県で我が家だけでしょう(笑)
こりす
2017/10/17 05:12
あの穏やかそうな店主らしき老ボーイさんが不在だったのは残念ですね。あの老ボーイさんとの会話も食事を美味しくする要素と思えます。
タンシチューはとても美味しそうに見えます。が、スープと共にちょっと温かったのですか。それも残念ですね。
でも、また今度もあってもよいような気もします。
櫻弁当
2017/10/17 07:49
こりすさん、これまでずっと縁のなかったお店なのに、これからは通り掛かったらつい覗いてしまうと思います。日との出会いとは面白いものですね。
そう、タンは随分煮込まれていて柔らかかったです。
シチューの上に乗っている白いものはマッシュルームと玉ねぎでした。
京都もここんところずっと長雨で、今日も本格的に降っています。
あまり寒いので、我家でも母の部屋だけストーブを老いてあげました。

2017/10/17 09:36
櫻弁当さん、老ボーイさん目当てに行ったので、不在を知ってちょっとガッカリでした。
話すと気分の良いお店の人っていますものね。
タンシチューはよく出来ていました。
でも難を言えば、コックさんがこれで好いんだと気を抜いている感が見られたのが残念でした。
観光客の多い場所だから、自分たちの料理をベストで提供しようという気持ちが薄れているのかも知れませんね。
カツカレーでもあればまた行ってみる気になるのですが(笑)

2017/10/17 09:58
例の老ボーイさんのお店ですね。
松葉のお向かいでしたか。
達さんと初めてお会いした場所ですね。
期待していったのに会えないとなると、期待したメニューが無いのにも似て、ガッカリですよね。
タンシチューが野暮ったいというのは、言い得て妙だと思いました。
散文的な自分には真似できない言い回しです。
と、変なところに感心してしまいました。
りう
2017/10/22 00:26
りうさん、そうです。
待ち合わせをした南座の真向かいなんですよ
今回は食べたいものがあった訳じゃなく、もう一度会いたいと思っていったので、結構ガッカリしてしまいました。
タンシチューに件は、老ボーイさんの手前あまりあからさまに掻くのも気が引けるので、ちょっと表現を考えながら書きました(笑)

2017/10/22 08:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
レストラン「菊水」のタンシチュー定食♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる