仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS うどん屋「ぼの」 揚げたて海老天3本乗せ♪

<<   作成日時 : 2017/10/01 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 8

画像
久し振りに讃岐うどんが食べてくなって下鴨の「ぼの」まで走りましたこの「ぼの」は小麦粉へのこだわり、出汁へのこだわり、茹でたて揚げてたへのこだわりに強いこだわりを持つ人気のうどん屋さんなのです。

香川の製粉所から仕入れたうどん粉をブレンドして

うどんを作るという讃岐ぶりですが

僕が思うに、こちらのうどんは最早讃岐うどんというよりも

「ぼの」特有のうどんに昇華しているように思えます。

もっと分かり易く言うと讃岐うどんらしくはないということです。

画像

メニューを開くと、うどんのラインナップも豊富だし

トッピングの種類も豊富です。

こういうのって用意するのは大変だろうけど

お客の側からみると嬉しいです

画像

さて、僕は窓際の席に着くと、対応してくれた女店員さんに

「海老の天ぷらを3本乗せてくれる?」と

イレギュラーな注文を通しました。

それだけで十分意味が分かる女店員さんは

「別皿じゃなくて良いのですか?」と確認して来ましたが

「僕は盛り付けが下手だから」とも言い難いので、

「どっちみち乗せるんだから」と言って誤魔化しました。

画像

何しろ茹で立て揚げたてがこだわりだから

天ぷらうどんが出来上がるまでにかなり時間が掛かりました。

その間にもお客さんは次々とやって来ますが

店員さんの対応が良いので、皆さん静かに待っているようでした。

さて、うどんにはしっかりとした海老が3本も乗っていて

観ているだけでも嬉しくなります。

子供の頃両親に連れられて行った百貨店のファミリー食堂で

注文したお子様ランチに日の丸の小旗が刺してあるのを見た時の

あの嬉しさに通じる嬉しさでした

画像

麺は純正讃岐よりは柔らかいように思えましたが

だからと言ってコシがないというのではありません。

とても美味しいうどんでした。

これなら1半かダブルでも充分食べ切れそうです。

僕の癖で、結構太めの海老の天ぷらから片づけに掛かって

2本食べ終わったところで器をみると

剥がれた天婦羅の衣が分厚く浮いていて

丼の表面は天かすうどんのように一面が油ぎっていました。

これだから別皿の方が良いんですよね(笑)

画像

しかし、さすがにこのお出汁を全部飲むのは憚られたので

適当に飲み残して席を立ちましたが、

この煮干しより昆布が効いたお出汁も、
油ぎっていてもなお美味しかったです

画像

余談

お店を出て外観を撮っていると、突然店員さんが顔を出して

写真を撮ってと言わんばかりにこちらを向いたように思えたので、

それならばと写真を撮ってあげました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 31
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
かわいい

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
うどんには食指が動かないワタシですが、煮干しより昆布が効いたお出汁っていうのが美味しそうです♪それにしても多彩なメニューですねー!これならワタシも食べたいものがありそう(笑)外観も小洒落てますよね〜良い日差しだし♪良い季節になりました♪
こりす
2017/10/01 05:13
実を言うと、ぼのさんは昨年京都に行ったときに行きそびれたお店の一つなんです。出町柳の辺りで1時間以上時間を潰さねばなならなくて、出町ふたばで豆餅買ったりしていました。かといって、6〜700メートル北に歩けば行けるのに、同行の方々の一部はそれが嫌で文句ばっかり・・・(-_-メ)
達さんの記事を見て、今度の機会には絶対行くとあらたに心に誓いました。(笑)
櫻弁当
2017/10/01 08:26
こりすさん、朝晩は何だか急に晩秋のように冷え込んでこましたね。
うどんに食指が動かないとは僕みたいな人ですが、所詮メリケン粉でも歳を取れば美味しく感じるようになるから安心して下さい(^^)v
メニュー多いでしょう?お客さんの好みに合わせようという気持ちが品数の多さに現れれいるんでしょうね。
ぼのは外観やサービスを含めて気持ちのよいお店です。

2017/10/01 08:55
櫻弁当さん、出町からなら下鴨神社を散策しながら抜ければすぐでしたのにね。メンバーに恵まれず残念なことでした
次回訪れた時は「海老三本乗せてくれる?」と言って下さいね

2017/10/01 08:59
たしかにこの見た目は・・・さぬきうどんらしくないですねぇ。ぼわって感じの太めのうどん。でもそれなりにコシはあったんですね。

エビ3本、豪華すぎです。(笑)基本、私はちくわ天ひとつです。
けいつ〜
2017/10/03 06:08
けいつーさん、これはこれでとても美味しいんですけどね。
讃岐に拘るうどん屋さんだけど、仰る通りでこれは最早原型のさぬきとは言い難いです。
ちくわ天もいいですね♪
僕は高松に行けば大概全部乗せです(笑)
しかし沢山乗せると天ぷらがお出汁を吸ってしまっていけません

2017/10/03 09:38
讃岐うどんは、本場では日常生活の一コマのようですけど、自分の地元では単価も高く、ご馳走的な位置づけのお店が多いように思います。
大手のチェーン店はお手軽価格でやってますけど。
こちらもグルメ的なお店なんですかね?
トッピングの多さは瞠目に値しますね。
海老天は乗っけるタイプと別皿タイプと2種類あるように思います。
本格的な天ぷらを目指して別皿にしてるのは、そばやうどんと関係無い、単品ですよね。
酒のあてにするつもりでなければ、トッピング・タイプがらしくて良いと思います。
最後のショットは良いですねえ。
まさにスナップ的で。
りう
2017/10/10 22:31
りうさん、讃岐うどんは香川ではそんなに特別なものじゃないのですが、本州で営業するとなると素うどん100円という訳にも行かないから、どうしても利益を上げる工夫が必要になって元の形まで失われて行くんでしょうね。
こちらは完全にグルメ的なお店でして、その為の工夫も随所に見られる質の良いうどん屋さんです。
トッピングもうどんのメニューにも結構気配りが感じられてナイスです。
天ぷら別皿か否かはお店の食べさせ方が現れてそうなるんでしょうね。天ぷらの位置づけというか?
ドボンとうどんのお出汁に浸すのは天ぷらの人格を無視したやり方なのかも知れません(笑)
最期の写真、なかなか好いのが撮れました

2017/10/11 06:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
うどん屋「ぼの」 揚げたて海老天3本乗せ♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる