仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 大手筋 ラーメン「藤」の並ラーメン♪

<<   作成日時 : 2017/09/29 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 36 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
大手筋の「おきなや」にお米を買いに行った折り、お店の手前で町のラーメン屋さんらしい暖簾を見掛けました。月に何度か通る道なのに、こんなところにラーメン屋さんがあるとは

つゆ知らなかったので

たまには無名のラーメン屋さんも良いかもと思って

お米を買った帰り道、わざわざコインに車を止めると

お店の前まで行ってみました。

しかしそこはナンたることかサンタルチア

若い頃に「美味しくないなぁ」と違和感を覚えながらも

仕事終わりに気に合った社員同士で飲んだくれた後

しばしばチャーシュー山盛りの「特製」を食べに行った

ラーメン「藤」の大手筋店だったのです

京都の人って結構「藤」が好きな人が多いんですよね。

画像

失礼にも「なんだ藤か」と思って一旦は「帰り掛けましたが、

内情を話すとブログのネタも底を突き始めていたので、

考え直して引き返し、嫌がる自分を宥めながらお店の中に入りました。

開店早々という時間帯ということもあってお客さんは1人だけ。

ちょっと寂れた感じのする店内の雰囲気でしたが

ご主人も奥さんも長年ラーメン一筋って感じの方で

若干の草臥れ感はあるものの、

いずれも人の良さそうな方達のようでした。

画像

僕はチャーシュー山盛りの「特製」には良い思い出がなかったので、

まだ食べたことのない並のラーメンを注文しました。

しかし値段をみると480円と非常に安価だったので、

これでは申し訳ないと思って100円増しの支那竹を追加しました。

さて、運ばれて来たラーメンは昔ながらの醤油味で

表面には薄っすらと膜が張っていました。

「こんなラーメンのどこが美味しんだろう?」と昔は思ったものでしたが

超久し振りに食べてみると、これがあっさりとしたスープで

ニンニクの辛味噌を乗せて食べると、思いの外美味しかったのです。

恐らく歳を取ったせいで嗜好が変わって来たのでしょうが

たまたま車の中から見掛けた暖簾が縁となって

超久し振りにラーメン「藤」の大手筋店を訪れることがなければ、

僕はラーメン「藤」はマズイと思ったまま死ぬところでした。

画像

おまけ

折角追加した支那竹でしたが、奥さんが乗せ忘れたようで

僕も迂闊にも麺を殆ど食べてしまってから気がつきました。

奥さんに「支那竹が乗ってなかったね」と声を掛けると

「あら、忘れてた」ということで、急いで用意しようとするので

僕はいまさら貰っても仕方がないのでキャンセルしました(笑)





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 36
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
これは破格に安いですね!!というか西日本のラーメンって全体に量は少ないのに高い!!本当はこんな値段で十分なはず…☆このお店は昔からある老舗だから、昔からの値段でやってますってことかしらん♪確かに見た目もあっさりしてて、麺も美味しそうです!赤いのなにかしらと思ったら、にんにくの辛みそというのがあるんですねー。美味しそう〜♪ワタシも先日、お目当てのお店がやってなくてそばの見知らぬラーメン屋さんに入ったら、びっくりするほど美味しくなくて、初めてにんにく油とかナントカとかテーブル上のいろんなのかけて食べてみました♪ちょっとマシになりますね(笑)
こりす
2017/09/29 05:01
ちょっと見てみたら、ラーメン「藤」は近畿、北陸に25店舗あるチェーンのようですね。でも、不思議なのは、看板などの仕様やメニューも値段もお店によってまちまちなようです。フランチャイズで厳しく一定化しているのではなく、それぞれのオーナーさんに工夫する余地を与えているのでしょうか。
もしそうなら、別のお店で美味しく思わなかったけれど、こちらでは美味しかったということもありうるかもですね。
志那竹はキャンセルするしかないでしょう。(笑)もちろん、お値段も志那竹なしで、ですよね。
櫻弁当
2017/09/29 07:52
こりすさん、確かに破格の安さですね。でも昔はもっと高かったような気がします。人気が落ちて値下げしたのかも知れません。
ラーメンは当たり外れがはっきりしているから利益率をかなり高めに設定しているのでしょう。
若い頃はこのあっさりとしたスープの良さがわからずに、毎回何じゃこれはと思いながら食べていましたが、歳月は人を変えるものです。
これを旨いじゃないかと思えるようになった自分を褒めてあげたいです(笑)
辛味にはにんにく粒がたくさん入っていたので嬉しがって一杯入れたらスープが辛過ぎて台湾ラーメンのスープのようになってしまいました(^-^;
こりすさんはラーメンで苦労されているようですね。
店を閉めてしまった八屋がまあまあ美味しいという土地柄ですから、辛み調味料で味を誤魔化すしか最早打つ手はないのでしょうか?

2017/09/29 08:05
櫻弁当さん、京都では人気の老舗ラーメン屋さんだったのですよ。
今でも本店に行くと人が並んでいます。
そうそう、印象からはオーナーの裁量権というか自由度の高いフランチャイズですね。
当然味にも違いが出て来るので、たまたま入ったお店が不味いと、僕のような事情で常連になったら不幸です(笑)
このお店、長い間什器の手入れもしてないし、見た目と違って資金繰りには困っておられないのでしょうね。
支那竹程度でガツガツされず、簡単に忘れてしまうところが凄かったです
僕が支那竹が入ってないと言わなければ、お代はどうなったかは闇の仲です(笑)

2017/09/29 08:15
トップ画像を拝見して、さすが京都のラーメンは品があるなあと思ったのですが、読み進んで、ガックリでした。w
意外と美味しかったようで、結果オーライというやつでしたかね。
年配のご夫婦が切り盛りされてるそうで。
「藤」の支店とのことですが、フランチャイズなんでしょうか?
単価が破格に安いのに、追加トッピングを忘れちゃうとは、なんだか行く末が心配です。
りう
2017/10/06 00:28
りうさん、あくまでも個人の意見ですからそんなにガッカリしないで下さい。藤のファンはたくさんいるんですよ。
やはり最近嗜好が変わって来ているんでしょうね。意外なことに美味しかったのです。
恐らくフランチャイズだと思います。だからお店によって扱う品目も違うようなのですよ。
そうそう、やる気のなさが垣間見える出来事でした(笑)

2017/10/06 09:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
大手筋 ラーメン「藤」の並ラーメン♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる