仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 煮干そば「藍」♪

<<   作成日時 : 2017/09/18 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
2度ばかりランチを行った食べに行ったことのあるドイツ料理の「ミュラー」の真裏に店を構える煮干しそばの「藍」。近衛通りから何もありそうにない

細い道を左折してすぐに

幾人かの人が並んでいるのに気がついた僕は、

ここだ!と思って車を止めました。

ちょっと見落としそうなログハウス風のこのラーメン屋さんは

僕は知らなかったけど、

無添加の煮干しでは結構有名なお店なのだとか。

画像

ストローハットのお兄さんに最後尾はどこなの?と確認してから

そのお兄さんの後ろに並びました。

待っている間に玄関の隙間から店内を覗いてみると

壁一面にデッカイクジラが泳いでいました。

そしてBGMもレゲエっぽいのが流れていて

ちょっと今どきを感じます。

画像

この辺りは京大の医学部や薬学部が近いからか

それとも外人のお客さんも多いのか

医学部ならドイツ語だろうと思ったけれど

ロゴや案内に英語が多用されているのにも時代を感じます。

予断ながら、

この日のお客さんの中には修学旅行の自由行動と思われる

5人の女子中学生の姿も見られました。

もしかしたら全国的にも名が知られているのかも知れません。

画像

そんなことで待ち客5人の割りには随分待たされて席に着くと

予め券売機で買っておいた味玉付きの煮干しそばの食券を

まだ若い今風の店主殿に渡しました。

とても丁寧に作られた煮干そばは見た目もとても綺麗でした。

澄んだスープをレンゲで掬って飲んでみると、

濃い訳じゃないけれど、ちょうど良い塩梅の煮干し出汁加減で

マイルドというより優しい感じのスープでした。

これは良いんじゃないですか?

画像

チャーシューは鶏のムネとモモが1枚づつ。

僕は鶏チャーシューはダイエット食みたいで嫌いなので

最期まで残しておいてから嫌々食べました。

麺は老舗「麺屋棣鄂」の全粒粉。これがまた美味しかったこと♪

見た目からも歯応えが伝わって来ますでしょう?

この日は事情があっておなかが一杯だったので

折角の煮干しスープを沢山残してしまいました。

画像

食べ終えて丼をカウンターの上に返した時、

沢山残した煮干しスープをチラッと見た店主殿の顔が

「俺のスープをこんなに残すか?」と言ってるように見えたので

悪いことをしたなと思いながら席を立って、

それでも出る時にお店の壁に描かれたクジラの絵だけは

ブログの構成上必要なので、何が何でもと思って撮りました。

店主殿、ちょっと事情があって残したけど、安心して下さい。

充分美味しい煮干しそばでしたよ

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 31
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
わーすごいイマドキというか、若い人がやってるんだろうなってお店ですね!しかも男の人で 無化調も意外です☆アースデーなどで愛だ地球だと歌っても、オーガニックやら無化調に見向きもしないのがレゲエの印象で(笑)無化調ラーメンもたいていは女の人が店主のこと多いです。無化調に関しては、ラーメンの有名な佐野さんとか高級寿司とかはそもそもそうだと思いますが…。看板やクジラは店主かご友人が描かれたのかもしれませんね〜〜♪クジラは何が何
んでも撮ってあげたいですよね♪台風、大丈夫で良かったですね。でもまた大分が被害で…最近の天災は集中攻撃型ですな☆
こりす
2017/09/18 05:11
こりすさん、無添加じゃなくて無化調というのですね。
この若い店主殿は東京の有名店で修業したのちに京都で店を開いたのだとか。
クジラの絵があるところを見ると、もしかしたらピースボートの賛同者なのかも知れませんね。これは困った。
確かにレゲエは今さえよければそれで良しって感じがしますよね。これは偏見かな?(笑)
ああ、こないだ亡くなった佐野さんもそうだったのですか?
僕なんかいまだに味の素使っている頑固者だから、美味しければどっちでも好いって蝙蝠みたいなスタンスなんだけど(笑)
台風、風はそう大したことはなかったけど、雨が大変だったようですね。
鴨川も今朝は普段の倍以上の流量になっていますよ。

2017/09/18 07:54
今回は、このお店を狙っての訪問ですか?
こちらのラーメンも、麺の置き方やスープの澄み方、具の置き方などから「拘っている感」が漂っています。(笑)
化学調味料は、微量なら美味しくなるし毒でもありませんから、使い方にもよりますね。私個人の好みから言えば、瓶詰や袋入りの何とかの素とか割って入れるカレールーとかは、一定期間もたせるために保存料の変なものが入っているので避けたいです。
Open Timeでもわかりますが、普通は Business Hourでしょうね。
櫻弁当
2017/09/18 11:17
櫻弁当さん、狙ってじゃなくて駐車場を探していての偶然です。
何やらこちらの店主殿は若くしてラーメン道を極めた達人らしく、独特の美意識もお持ちのようでした
化学調味料は僕もあまりこだわりませんね。仰る通りだと思います。
でもまあ、無化調で作ったラーメンもたまに食べると心が現れたような気持になるから不思議です♪
店主殿はラーメン道は極めても英語はまだまだ勉強中のようです

2017/09/18 13:50
検索しました。
調布のしば田の出身のようですね。
しば田は確か庵主がコラボするとか言ってたような。
聞き違いでなければですが。
庵主は無化調大好きですからね。w
トップ画像を拝見して思ったのは、「麺が少ないなあ」ということです。
無化調派は概して禁欲的なので、腹八分目未満を目指しているんでしょうかね。
それとも、スープが主役で、麺は具だぐらいに思ってるとか。
ラーメンじゃないですが、所沢のそば店主さんがそんなことを言っていたのを思い出しました。
もしそうなら、スープを残されてムッとするのも頷けますね。
りう
2017/09/25 00:18
りうさんこの方はしば田の一番弟子なんだそうですよ。
だから煮干し出汁には相当の自信と愛着を持っているようでした。
そんなことが分かっていたらスープを殆ど残すという失礼はしなかったのですが(笑)
確かにスープが主役のラーメンでしたが、麺も一流の腿を使っていて、僕は重ねて失礼ながら棣鄂の麺の方に関心が行ってしまって(^-^;
機会があればもう一度行ってスープを完飲して来ます

2017/09/25 15:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
煮干そば「藍」♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる