仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 南海電車難波駅 551の「蓬莱」♪

<<   作成日時 : 2017/07/10 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 44 / トラックバック 0 / コメント 8

画像
昔の南海電車の車内は木造だったので、冬の寒い夜などはガラの悪い乗客が腰板を叩き割って、走る電車の車内で焚火をしていたという話は有名ですが、久し振りに見る

南海電車の難波駅は

そんな時代があったことを世間から隠したいという意図が働いた結果か

随分きれいになっておりました。

実際、難波駅に今勤める駅員に当時の話をしても

こんな事実があったことはきっと誰も信じないでしょうね。

画像

今は関空特急ラピートが止まっているこの駅のすぐそばに

南海ホークスの本拠地難波球場があって

鶴岡監督の率いる南海と水原監督率いるジャイアンツが

日本一をかけて戦ったことを知る人も今は少なくなりました。

あの時は南海に立大出の杉浦投手がいて

長嶋のいるジャイアンツが4タテを喰ったのじゃなかったでしょうか?

記憶が曖昧模糊としているので事実誤認があるかも知れませんが

焚火の件だけは本当です(笑)

画像

さて、夏陰素麺を食べに「花暦」に行った帰り道、

その南海難波駅北口を通ったら、「551の蓬莱」の売店がありました。

きっと若い頃から中国や台湾、それに香港でも、

本場の美味しい肉マンを嫌というほど食べて来たからなのでしょうが

実は僕は「蓬莱」の豚まんは世間で騒ぐほど美味しいとは思っておりませぬ。

でも、これから家に帰って夕食の用意をすることがただ面倒だったので、

売店に近づいて行くと、店員のお嬢さんに「5個入りはないの?」と

蓬莱ファンなら誰でも知っていることを素人丸出しに聞いてしまいました(^-^;

店員さんによると、豚まんは4個入りか6個入りなんだそうです。

画像

ついでに蟹シュウマイも1箱買って551の袋に入れて貰うと

店員さんに「写真を撮るから、ちょっとどいてくれる?」とお願いして

フレームの外に出て貰ってから写真を撮りました。

ブログネタに使おうと思うと、店員さんにまで指示を出さねばなりません。

画像

そんなことで日長半日炎天下をずっと持って歩いた豚まんと蟹シューマイ。

家に帰って蒸し器で蒸して夕食にしてみたけど

やっぱり特別美味しい訳ではなかったのか、誰も積極的に手を出さず

いまだに冷凍庫に3つ残ったままになっているので困っています。

まあ、それがどうした?って話ではありますが(笑)

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 44
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!)

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
木造の電車〜〜今だったらクラシックカーで展示ですね〜♪今でもかっこいいんだから木造で作ってほしいです♪しかし車内で焚き火とは…火をつけるのが上手…火をつけるのに1時間くらいかけちゃう旦那をもっているので、若干うらやましく…(笑)さて肉まん、見た目はめちゃ美味しそうですよ!!北海道時代の記憶が薄れつつある今日この頃ですが、こっちは夏になると肉まんがなくなっちゃうから、例え美味しくないとわかってるコンビニのでさえ寂しく思うのです
こりす
2017/07/10 05:36
こりすさん、戦後間もない時代はあの山手線も社内は木造だったから条件は同じだったけど、南海電車の場合は近くに新今宮という日雇い労働者が大勢集まる駅があったのが不幸の始まりでした。当時は新聞紙を使って、ものの2分もあれば焚火を作ったものです。旦那もここで修業をしていてくれさえしたら(笑)
そちらでは夏になると肉マンがなくなるのですか?
ちまきやには台湾の泰興楼とかは出店していないのですか?

2017/07/10 06:12
南海ホークス、もちろん私も知っていますが、巨人と日本一を争った?・・・・さすがにその時期は知りません。
電車の腰板を燃やして、車内で焚き火にしていた?マジすか?なんでもありですね。(笑)
なんばパークスができて、南海電車の駅のあたりもすっかり垢抜けたように思います。551の蓬莱堂。小学生の頃にラジオの毎日放送聞いてて、CMでよくやってたので、ずっと憧れていました。実際に現物を見て食べたのは、社会人になってからでしたね。まぁ、普通においしいです。(笑)
けいつ〜
2017/07/10 06:25
551蓬莱、いいですね〜。美味しいかどうかは別として(笑)、やっぱり一遍食べてみたいものです。
このお店、京阪モールにもあるんです。行くはずだったのに諸々の事情で行けませんでした。思い返せば、目的の30%くらいしか達成できなかった昨年の関西旅行でした。
そんな、電車の中でたき火したらあきまへん。火事になって水かけられて、よけ寒なりますやん。(笑)
櫻弁当
2017/07/10 07:52
さすがのけいつーさんも水原監督時代のジャイアンツはご存知なかったですか?ウオーリー与那嶺やウエンディ宮本などハワイ出身の二世選手なんかもいたのですよ。 難波駅のすぐ近くの今宮には釜ヶ崎があったので、当時はムチャクチャしていたようです(笑) そうそう、なんなんタウンは昔からあったけど、なんばパークスが出来てからあの辺りは変りましたね。 でも梅田が更に進化しているから、それに比べると昔の難波らしさも残っていました。 ホーライはそんな頃からラジオでCMやっていたのですね(@_@) 僕も初めて食べたのはずっと後でしたが、同じく普通の味がしました(笑)

2017/07/10 08:00
櫻弁当さんは551未食でしたか?てっきり去年来られた時に買い食いされたものと早合点していました。
旅行って確かに計画の何十%しか実現できないものですよね。僕はそんな時は次回に取っておくことで再訪の原動力にしているんですよ。
焚火はしょちゅうなので、車掌もしょうか道具を常備していて、新今宮駅を無事に過ぎるとホッとしたような顔をしていました。
丸で見て来たような話ですが(笑)

2017/07/10 08:07
南海黄金期は60年代初めぐらいでしたでしょうか?
西鉄の前なのか後なのか、ちょっとわかりません。
ところで、「551」ってどういう意味ですか?
と書いてから、公式ページの「よくあるご質問」を見たら、ちゃんと出てました。w
「551(ここがいちばん)」という語呂合わせからきているものだそうですね。
なるほど。
せっかくのお土産も不人気だったようですね。
でも、中の画像も1枚は見せていただきたかったです。
りう
2017/07/16 21:40
りうさん、西鉄の後じゃなかったでしょうか?
551、そういう意味でしたか?僕も知りませんでした(^-^;
大阪はとんかつのKYKもそうですが、そういう語呂合わせのような屋号が多いですね。
お土産というより僕が晩ご飯作るのが面倒というのが本当のところですが、全く関心を示しませんでしたね(笑)
カットは一応写真には撮ったのですが(笑)

2017/07/17 19:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
南海電車難波駅 551の「蓬莱」♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる