仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 新都ホテル「四川」の期間限定ランチ♪

<<   作成日時 : 2017/07/30 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
そんなことでやって来た中国料理の「四川」。新都ホテルは昔から会社の行事で使っていたので馴染みではあるのですが、中華料理を食べるのは初めてのことでした。

料理は予約時に決めておいた8月16日までの期間限定ランチです。

画像

席に着くと年配のウエイトレスさんが現れて

限定ランチのお品書きを示しながら、

「特にアレルギーはございませんか?」と尋ねてくれました。

最近はこういう予めの確認がマニュアル化しているようですね。

僕が「最近は若い女の子くらいかなぁ」とオヤジギャグを飛ばすと

年配のウェイトレスさんは顔では笑ってくれましたが

その実、内心では「何を言ってるんだ」と怒っていたかも知れません(笑)

画像

さて、最初に「紹興酒を温めて」とお願いしました。

しかし僕が選んだ甕出し塔牌福という紹興酒はロック専用なのだとか。

久し振りの紹興酒なので好きなホットで飲みたかったけど

「それならロックでもいいよ」と割合簡単に折れたのは

車で来ていたからだと思います(^-^;

画像

そして年配のウェイトレスさんが今日のメインとなる四川麻婆豆腐の

辛さの度合いを確認してくれました。

そこで僕は早速櫻弁当さんのサゼッションを思い出して、

相手は日本人だったけど「very very hot, please!」を使いました(笑)

さて、最初は胡麻味噌ソースがたっぷりかかった大山鶏の棒々鶏。

しかしポイントのはずの濃い味噌が大山鶏の真の旨さの邪魔をして

感心出来ない味でした。

そんなことで、美味しい紹興酒を酔わないように少し含んで口直しです♪

画像

そしてお次は冬瓜と干し貝柱のスープ。

冬瓜スープは好物なので期待しましたが、意外なことに塩味が強く

冬瓜スープの持つ、あのまろやかさに欠けました。

でもただ残念だというだけで、美味しくないことはないのですよ。

画像

次の料理を待つ間、会話を楽しむことの出来ない1人身の僕は

お客の様子を眺めながら過ごしました。

中央の円卓には年配の中国人夫婦。入り口近くにお1人様。

奥のセミプライベートには若い女性の団体さん。

この時間帯にしては混んでいますが、やはり女性が多いです。

そうこうしているうちに運ばれて来たのは紋甲イカの青紫蘇炒め。

スライスしたクワイが珍しかったものの、いざ食べてみると

味つけがあっさりし過ぎていてアクセントに欠ける感じでした。

「四川」にはそろそろ頑張って貰わないと、これで3連敗です。

画像

そして箸休めは餃子とシュウマイ。

黄色い餃子は何なんだろう?と思って解剖してみると

「青冥」と比べるとそこそこちゃんとした蝦が入っておりました。

この点心は引き分けです。

そうそう、お茶が飲みたいと思ってお茶のリストをお願いすると

ジャスミン茶の他にはペットボトルのウーロン茶しかないとの返事。

仕方がないからジャスミン茶をお願いしましたが、

ホテルに店を出す中華料理店でも中国茶葉の用意がないとは驚きです。

画像

さて、ずっと辛口評価が続いた今回の限定陳麻婆豆腐ランチ。

最期にverry verry hot でお願いした麻婆豆腐がご飯付きで出て来ました。

さて、どうなんだろう?とレンゲで麻婆豆腐の海を掬ってみると

これは美味しいわ辛さも思った通りのベストクッキング

やるじゃないか「四川」  見直したぜ

しかし冷静に考えると、

それなら陳麻婆豆腐だけを食べに来た方が安かったかも。

でも、それを言ってはお終いです

画像

しかし、麻婆豆腐には変に厳しい僕にジャストミートしたのだから

これは尋常な麻婆ではありません。

折角のご飯を無駄にしたくなかったので麻婆飯も作ってみましたが

沢山乗せるのはもったいないから、麻婆はちょっとだけ乗せました。

しかし、これは美味しかったわ

ようやく最後で1勝ですが、逆転ホームランということにしておきましょう。

画像

これで料理はすべて終わって、後はデザートを残すのみです。

ウェイトレスさんに器を下げてデザートを持って来るよう頼みました。

デザートはマンゴープリンなんだとか。

これはボリュームも充分だったし、味もプッチンプリンのようで

平凡と言えば平凡だけど、子供でも喜ぶような美味しさがありました♪

単純な満足感という意味ではこういうのもありですね。

画像

いや〜よく食べたなぁと思いながらキャッシャーまで歩いて行くと、

駐車券を見せて4時間分のサービス券を貰らって、

ロビー階のラウンジでアルコールっ気を抜いてから家路に着きました。

よい子は真似してはいけませんよ。

画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 35
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
いや〜〜ほんとよく食べましたね!中華のランチはなかなかのボリュームでした♪やはりメインのマーボーが一番おいしそうです、辛さもピッタリでほっとしました(笑)メイン以外のコックさんと舌が微妙にあわなかったのかもしれません☆イカの紫蘇炒めなんて珍しいなって思いました。今日は我が家もマーボーの予定です♪
こりす
2017/07/30 05:16
最初は味が濃かったり薄かったりで、アララ?と思っていたところに、メインの限定陳麻婆豆腐の辛さについては私のつたないサジェッションをお使いいただいて、もうどうなることかハラハラしてしまいました。(笑)
でも、逆転ホームランは素晴らしいですね。
この麻婆豆腐はいつも単品であるのでしょうか。
それから、日本では飲酒運転にはとても厳しいようですが、飲酒後何時間経てばOKとか、基準はあるのでしょうか。と言っても、酔いのさめ方は人によって違うし、どうなんでしょう?
櫻弁当
2017/07/30 08:46
こりすさん、ホッとしてくれてありがとう(笑)
しかし久し振りによく食べました。納得の食欲です(^^)v
コックさんも気合を入れて献立を考えていたようですが、ちょっと凝り過ぎの感がありましたね。
素人は騙せても僕は騙せなかったってところです
でも麻婆豆腐は辛さを含めとても美味しかったです。
こりす家も今夜は麻婆豆腐ですか?我が家は豚ミンチのピーマン詰めです。

2017/07/30 13:43
櫻弁当さん、この限定ランチは3000円の中でミニコースを作らなきゃならないので、コックさんも苦労したのだと思います。特長を出そうと苦労したけど、出さなかった方が自然で美味しかったような1品1品でした。
でも、麻婆豆腐は家で食べるものだと思っている僕も、この麻婆豆腐なら外で食べる値打ちがあると思いましたよ。
今度また行って麻婆豆腐と黒酢酢豚を注文してみますね。
飲酒の件は日本では呼気の中のアルコール濃度です。
今回は紹興酒を1/3しか飲まなかったので、そのまま帰ってもセーフでしたが、良い子が真似をするといけないので、2時間ばかり時間を潰してから帰りました。

2017/07/30 13:53
達さん

四川の「very very hot」とは恐れ入ります。
美味しいのでしょうが、すぐにシャワーを浴びることができる環境じゃないと、とても挑戦する気になれません。
お茶の件は、自分にも意外です。
紹興酒は「あれっ?」と思いました。
ちゃんと覚まして帰られたんですね。
紹興酒のロックは呑んだこと無いので、今度試してみます。
りう
2017/08/05 00:18
りうさん、「very very hot」はちょうど良い塩梅でしたその点りうさんは大変ですね。
お茶の件はこちらが本格的な中華料理店じゃないことを示していますね。
紹興酒は計算ずくで飲みました。
この甕出しはクリスが美味しいと言った紹興酒でした。
こちらの場合は甕から直接注いでくれるのですが、ロックで飲むと美味しかったです
僕は普段はホットなのですが、甕出しならロックでも充分美味しいです。

2017/08/05 09:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
新都ホテル「四川」の期間限定ランチ♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる