仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 大津港 「天下御免」 またかの鶏塩白湯♪

<<   作成日時 : 2017/07/01 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 10

画像
そんなことで本橋君と牧野君を雄琴グランドホテルまで送った後、バイパスを通って帰れば早いのに、わざわざ琵琶湖沿いの県道を通ったということは、もう一軒どこかで

何かを食べてから家に帰ろうと思ったからに違いありません

間尺に合うお店が見当たらないままに大津港交差点までやって来た時、

そうだ、確かこの左手に数年前にまだ若くして亡くなった

ラーメン界の鬼才とか呼ばれた男がプロデュースしたという

「天下御免」があったはず。

そう思い出すと、取り敢えず市営の駐車場に車を止めました。

画像

このラーメン屋さんには2〜3度来たことはあるのですが

どんなラーメンを食べたのかは最早忘却の彼方だったので、

お店の前に置かれたお品書きを見ながら品定めをしていると

その僕を見つけて飛び出して来た女店員さんが

「お1人様ですか?券売機で食券を買って下さい」と

急かすように僕を店内に囲い入れました

親切と言うか、悪気はないのでしょうが...、こういうお節介はやな感じですな。

画像

だから慌てたという訳ではないのですが

鰹武士醤油とか、食べてみたいラーメンもあったのに、

またしても鶏塩白湯の食券を買ってしまいました(^-^;

そしてカウンター席に着く前に女店員さんに食券を渡すと

「豚骨系によく合う」とわざわざ但し書きが貼ってあるのに

「特製ニンニクも一緒に持って来て」とお願いしました。

画像

すると、お店の味を忠実に護ることに熱心な女店員さんは、

「特製ニンニクは豚骨ラーメン用ですから、鶏塩白湯には...?」と

暗に僕に鶏塩白湯の食べ方を指南なさるようなことを仰ったのです。

でも僕は元来鷹揚な人間ですから

「合わないのは分かっているけど持って来てくれる?」と

やんわりと対応してあげたのです。

しかし渋々厨房からニンニク壺を持って来た女店員さんは

「ちょっとだけにしておいて下さいね」と、

あくまでもお店の味を護ろうと健気に念を押しました。

「煩いやつじゃのう」と思ったのは事実ですが、

そんな彼女の願いを汲んであげて、ニンニクを味玉の上に置きました。

しかし、ちょっと面倒くさい女ですな(笑)

画像

さて、肝心の鶏塩白湯。

今は亡きラーメン界の鬼才のプロデュースだけに

スープも麺も鶏チャーシューもそれなりに整ったラーメンでした。

鶏チャーシューは胸肉と腿肉のロールの2種類が乗っていました。

画像

ところが麺を食べ進むにつれて、鶏チャーシューは2種類かと思っていたのに

麺の下から鶏のせせりが現れました。

このひと手間が鬼才のプロデュースたる所以なのでしょうなぁ。

なかなかいいじゃないですか?

画像

こういうのってたまご麺って言うのかしらん?

モチモチツルツルっとした麺で、とても食べ易かったです。

それに支那竹も適当に添えているお店が多い中

立て切りにしているところに(まあ珍しいことではありませんが)

このお店の拘りを感じたのです。

画像

さて、こちらは鶏白湯の他に煮干し系、とんこつ、つけ麺、小丼ものなど

顧客の嗜好に幅広く対応しているラーメン屋さんと見受けました。

小丼などもとても評判は良いようです。

でも不幸なことに、僕はラーメン屋さんの叉焼丼などの小丼は

美味しいと思ったことがない男なので、

画像

小丼の代わりにイタリアン石塚直伝の杏仁豆腐を食べることにして

件の女店員さんに「杏仁豆腐を頂戴」と声を掛け

催促に応じてお代の250円をキャッシュで払いました。

画像

イタリアン石塚が何者なのかは寡聞にして知りませんが

この杏仁豆腐と称するプディングは掛け値なしに美味しかったです

最近はラーメンと言うと自然に鶏白湯を選んでしまう傾向が顕著なので

どこへ行ってもつい鶏白湯を食べることになってしまいます(泣)

でも、鶏白湯はどこで食べても飛び抜けて美味しいと思わなくなっているので

そろそろ他のラーメンにシフトしなければ、

このままではまるでアリ地獄のように、

鶏白湯から抜け出せなくなってしまいそうで心配です。

画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 43
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
かわいい

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
ん〜確かに最近の達さんのメニュー選びは確信的ではないですね☆まあそれでも美味しかったし、別のメニューも再訪した時の楽しみになるしよいではありませぬか♪ラーメン、見た目そんなインパクトあるわけじゃないですが、丁寧な感じが出てて美味しそうです♪せせりが入ってるラーメンは食べたことないです♪ワタシもイタリアン石塚さんはわからないけど、杏仁も美味しそう!!ちょっと黄色がかってません?これ杏仁じゃなくてクリームブリュレなんじゃないかしら(笑)最近のラーメン屋さんはデザートもすごいですねーー!!
こりす
2017/07/01 05:17
こりすさん、その通りで行き当たりばったりです(^-^;
もう一度行きたくなるお店ならそれもありですが、やっぱりよく考えて注文しないと、あと何食食べられるのか分からない今となっては後悔を残すことになりかねません(笑)
そうそう、出来るだけ丁寧に作ろうとしている努力の後は見られました。
せせりはナイスな発想ですよね♪僕も食べた記憶がありません。
杏仁豆腐は明らかに見た目はプリン、固さはババロアって感じのイタリアンテイストでした。
これは明らかに中国4000年の歴史に対する挑戦ですね

2017/07/01 07:41
たしかに何かを決めるのをせかされると、納得がいくまで比べたりできないので後で別のにしておけばよかったということがあります。(笑)
でも今回の鶏白湯はまずまずで、後悔が後に残るというほどではないように見えます。
イタリアン…牛乳と生クリーム…これは…パンナコッタやあらしませんか。杏仁豆腐と言われては、マルコ・ポーロもびっくりですね。
櫻弁当
2017/07/01 09:08
櫻弁当さん、最近はこれと決めて食べることが少なくなっているので、お店に着いてから考える時間が長くなりました。
それも一つの楽しみなのですが、この女店員さんはそれを知ってか知らずか、この僕を急かしたのです(笑)
そう、こちらのラーメンはそこそこ美味しいのですが、評判ほどの美味しさは感じません。
杏仁豆腐は適当な言葉が思い浮かばなかったけど、まさにパンナコッタそのものでした(^-^)v

2017/07/01 10:35
いつも思うのですが、食券制のお店で、テーブルにメニューが置いてあるのは、何か意味があるのでしょうか?
食券を買ってから、「ああ、こんなのもあったんだあ」と後悔させるために置いてあるとしか思えません。
券売機の横にでも大きなメニューを立てかけておいて、じっくり選ばせてくれるのが一番だと思いますけど。
鶏白湯は達さんにとってのデフォルトですね。
チャーシューは3種類ですか?
驚きです。
2種類でも感心しますね、普通は。
しかも、せせりとはあっぱれです。
女店員さんはバイトとしてはよくやってるんじゃないでしょうか?
店主の言うこと、すなわちお客さんのため、という前提が彼女の頭にはあるんでしょうね。
なんて言うのは、女なら何でも許すという自分の悪い癖かもしれません。
りう
2017/07/05 00:08
りうさん、僕もそう思います。
あれは店主がお客をバカにしているか、店主の頭が悪いのか、きっとどちらかだと思います
最近知らず知らずに鶏白湯を選んでしまっているので、他のラーメンを食べるチャンスを逃してしまって残念です。
鶏のせせりが入っていたのには驚きました。さすがの念の入れようです。
女店員さんはお店の方針に忠実のみならず、お店のスープの味を理解しているのでしょうね。
しかしかつては寄って来る女を女払い棒で払いながら道を歩いていた僕としては、そんな女は迷惑な邪魔ものです

2017/07/05 06:51
鶏チャーシューが2種類の他にせせりまで潜んでいたのですね(笑)
味を守ることに忠実な店員さんですけど確かに「面倒くさい女」です
達さんとほぼ同じようなときに琵琶湖に行っていたとはびっくりぽんでした♪
テンプル
2017/07/06 12:30
テンプルさん、鶏チャーシューが3種類とはさすがの拘りでしょう?しかもせせりを底に沈めておくとは手が込んでいました(笑)
面倒くさい女、めんどくさいですよね
テンプルさんも珍しいことに滋賀だったんですってね。
今度はどこでニアミスするんでしょう?

2017/07/06 21:32
達さん、大津まで遠征、ご苦労様でした、、(苦笑
地元なんで、ここは良く行きます、、まあ一応合格点だと私も思います(笑顔
明日都の市営駐車場のちょっと三井寺寄り線路際に、らーめん・みふく、、ここの方が私は美味しいと思います、、和食の料理人が作っていますね、、よかったら行って見てください。
OTSUKYON
2017/07/08 14:06
OTUKYONさんの最近のブログで拝見していたので思い出して寄ってみました。
そうですよね。店員さんに邪魔されることなく、また邪心もなく食べれば美味しいラーメンだと思いますよ♪
みふく。あの路面電車の線路沿いにあるラーメン屋さんですね。
あそこもOTSUKYNさんのブログで拝見して食べに行きました(^-^;確かに店内も薄暗くてラーメン屋さんと言った感じじゃなかったですね。
機会を見つけてまた行ってみますね。

2017/07/08 14:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
大津港 「天下御免」 またかの鶏塩白湯♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる