仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 思うところあって旅に出るの巻♪

<<   作成日時 : 2017/06/05 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 16

画像
香港から帰ったばかりではありましたが、ちょっと思うところがあったので朝早くに家を出るとJR京都駅へと向かいました。京都駅に着くと取り敢えず目的地までの切符を買って

新幹線の改札を通りました。

懐かしいなぁ、このコンコース

この場所に大した思い出がある訳じゃないんだけれど、

それでも久し振りに訪れてみると馴染んだ場所というものは

無条件で懐かしいものです

画像

予定した新幹線に乗るまでにまだ30分ばかしの時間があったので

昔は出張の度に毎回使った喫茶店で珈琲を飲みながら過ごしました。

画像

やがて旅立つ時間がやって来たので新幹線ホームに上がりました。

懐かしいなぁ、このホーム

現役時代は年間優に100回以上は乗り降りしたこのホームの景色を見るのも

実に2年振りのことになるのだと思うと、歳月の流れの速さに驚きます。

画像

そんなこんなのうちに僕が乗ったのぞみは時間通りに岡山駅に着きました。

向かいの線路には新大阪行きのレールスターが止まっていました。

懐かしいなぁ、レールスター

ままかりの祭り寿司以外は見るものすべてに懐かしさを感じます。

「このレールスターにはグリーン車がないから僕は滅多に乗らなかったなぁ」と

スノッブな思い出に浸りながら階段を降りて

画像

これまで全く縁のなかった在来線の乗り換え口へと向かいました。

どうもこの辺りは勝手がよく分からないけど

乗り換える前に駅弁だけは買っておかねばなりませぬ。

自動改札口に案内役の女性駅員さんが立っていたので

「この改札の先に駅弁売り場はあるのかな?」と

愚にもつかないことを尋ねてしまいました(^-^;

画像

そんなことで駅員さんが教えてくれた駅弁売り場に行くと

目についたのは「下津井旅情」というご当地名物の蛸が入った駅弁でした。

しかし、「下津井」ではこれからの旅の目的にそぐわないような気がしたので

随分迷った末に「せとうち日和」という凡庸な駅弁を買いました。

そして既に6番線に停車していた特急しおかぜに乗り込んだのです。

画像

さて、指定席に落ち着くと電車はまだ停車中だというのに

僕は駅弁を広げて食べ始めました。

この駅弁は恐らく瀬戸内の地産海産を折詰にしているのでしょうが

岡山人の癖(へき)として独りよがりでそのくせまとまりに欠けると言うか

要は表現力が稚拙なので、食べる者にその意図が伝わって来ません。

画像

「だから蛸の入っている下津井旅情にしておけば良かったんだ」と思いましたが

今回の旅の目的が駅弁にある訳じゃないので、

そんなに尾を引くこともなくふつうに美味しく戴きました

でも、流石におにぎりはおなかが一杯になるから食べるべきじゃないと思って

おにぎりは3個とも残すことにしました。

そして別の袋から取り出したのは大きな苺の乗ったカップケーキ。

これは気分で買ってしまったものだけど、

食べてみると買わなくてよかったことは歴然でした。

でも、別にいいのです

画像

そうこうするうちに電車は児島駅を離れて瀬戸内の海峡を走り始めました。

しかし、この瀬戸大橋というのは全く以て鉄の塊ですな。

画像

車内はほぼ満席で、沿線の企業に営業に行くサラリーマンと

松山に遊びに行くご婦人方が半々でした。

画像

僕が四国をセールスして回った時は

高松営業所長の尻MEN鳥かデカさんが運転する車に同乗だったから

電車に乗って予讃線(だと思う)を走るのはこれが生まれて初めてでした。

退屈な社内で1時間ばかり過ごすと、急に四国山脈が迫って来ました。

これがあの有名な石鎚山なのでしょうか?

画像

終点駅まで行く時は寝ていても安心なのですが、

今回は途中駅で下車するので眠る訳には参りません。

そんなことだったので車内販売の売り子さんから

眠気覚ましの缶コーヒーを買って睡魔と戦い続けました。

画像

さて、家を出てから4時間10分。ようやく目指す駅のホームに降り立ちました。

降車したホームで見掛けた宇和島行きの看板。懐かしいなぁ宇和島

いつの日かもう1度じゃこ天を食べに行ってみたい町なのです。

さてここで問題です。

朝っぱらから京都を飛び出した僕は果たしでどこに行くのでしょうか?

※ヒント 答えはこの記事の写真の中にありますよ


                                    つづく

画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 43
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
えっ宇和島じゃないので??それにしても新幹線って早いのですねえ(笑)コンコースに駅弁、懐かしいですねえ♪山口もでけど、どこも駅が新しくなってキオスクがなくなってコンビニになっちゃって、駅弁って今も売ってるのかしら?と心配してたのでほっとしました♪内容はともかく箱はナイスです♪しかし乗車前30分のコーヒーはさすがです♪私ならキオスクがせいぜい。達さん10分もあればおそばも食べてたりしてたでしょう、駅の乗り換えとかあるといつも思うんですよね(笑)
こりす
2017/06/05 05:23
スーパーエフィシエントな日本の交通機関、羨ましいです。カリフォルニアでもこんなん欲しいと言いたいです。(笑)
年間100回以上も新幹線に乗っておられたとは、(@_@。凄いですね。のぞみもレールスターもかっこいい。こんなん欲しいです。(笑)
駅弁は日本ならではですね。
目的地は、写真に見える一番遠い場所は宇和島なので宇和島かなと一瞬思いました。でも、見え見え過ぎるし、(笑)宇和島に行くのに伊予西条では下りないし、で、伊予西条ですか。
櫻弁当
2017/06/05 08:08
江和島っていっても、それこそまさかの水族館とかじゃないし・・

伊予西条? 石鎚山? まさかまさかのお遍路だったりして???
純子
2017/06/05 09:08
江和島じゃなくって宇和島の間違い(^_^;

ていうか、どうせならアンパンマン列車になさったらよかったのに(+_+;\ペチッ!


純子
2017/06/05 09:10
ふと思ったのですが、目的地は藤堂高虎と関係ありますか?
櫻弁当
2017/06/05 11:25
こりすさん、そういえばキオスクっていつの間にかなくなってしまいましたね。
新幹線と言えば、ホント10分も時間があったら駅そば食べたり無茶なことをよくしてましたね(笑)
駅弁は昔と違っていろんなメーカーがいろんな売り場で売っているので今や全盛期って感じで選り取りみどりなんですよ。

2017/06/05 13:40
櫻弁当さん、乗り継ぎもとても効率的にダイヤが組まれていて、しかも時間に正確だから、カリフォルニア州政府も是非導入を検討して貰いたいものです
新幹線は多い時には週3回乗りましたね。それに飛行機も年間80回以上乗っていたから人遣いの荒い会社でした(笑)
駅弁はそうですね。電車に載ったら必須アイテムです(笑)
目的地は宇和島の看板でフェイントを掛けましたが、その通り伊予西条でした。

2017/06/05 13:49
純子さま、宇和島に水族館があるとは知りませんでした。
お遍路は確かにそれだけの贖罪は必要ですが、出来るなら純子さまと同行2人でお願いしたいものです

2017/06/05 13:54
純子さま、江和島はわざと書かれたのかと思っていました。
まさか純子さまが間違われるなんて(@_@)

アンパンマン列車。さすがにそんな子供じみたことは...

2017/06/05 13:57
櫻弁当さん、今回は藤堂高虎とは関係ないんですよ。
どちらかと言えばフランスのロゼールと関係があります

2017/06/05 14:00
達さん、こんにちは、、いやぁ〜懐かしいな、、同じルートでよく出張に行きました、、遠い遠い宇和島までも、、高松や徳島、松山は近いと感じましたね、、懐かしい(笑顔
私は下津井旅情とデザートはイチゴのケーキやムースでした(苦笑
OTSUKYON
2017/06/05 16:21
OTSUKYONさん、こんばんは。
そうでしたか。同じ路線をしょっちゅう旅されていたのですね。
僕は四国は殆ど車で回っていたので、この路線は初めてだったのですよ。
OTSUKYONさんは下津井旅情でしたか。
やっぱり普通はそうしますよね(笑)
宇和島にも二度ばかり松山から車で行きました。ホント遠いですね。

2017/06/05 19:36
おや、達さんも瀬戸大橋線で四国に渡られたんですね。
四国入りしてからは、自分と反対に、西の方へ行かれたようで。
すれ違っていたかもしれませんね。
大橋の上から達さんのようなきれいな写真は撮れませんでした。
今更ですが、達さんの写真術に感服です。
りう
2017/06/08 23:51
りうさんの予め計画された徳島行きと異なり、僕の場合は単なる思いつきでしたがニアミスでしたね
橋の上の写真はお恥ずかしい(^-^;
出まかせに何枚も撮ってみましたが、鉄の塊を避けて撮ることはなかなか難しかったです。

ししくいの記事拝見して驚きました。
僕もあの店には行ったことがあるのですよ

2017/06/09 01:38
もう正解がでているのでしょうか?
わたしの答は、かずさんのお店!
えーっと、えーっと、オ、オ、オステリア・アリエッタ!だと思います〜ちがうかなぁ、、、。
テンプル
2017/06/09 14:59
テンプルさん、さすがですねアタリです
オステリア・アリエッタにはどうしてももう一度行ってみたかったので、ちょっと強行軍で行って来ました。

2017/06/10 00:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
思うところあって旅に出るの巻♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる