仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 中華料理「白水」でお昼ご飯♪

<<   作成日時 : 2017/06/25 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 36 / トラックバック 0 / コメント 10

画像
お店の前は段ボール箱だらけで汚いけれど、何を食べても美味しい街の中華屋さん「白水」に、今度はレバ炒めを食べに行きました。このお店に来た時は、壁に掛かったお品書きを見て、

次に来た時はあれを食べようと決めてから帰る癖がついているので

今回も迷わずレバ炒めを注文しました。

先ず恒例となったお店の暖簾を撮ってから玄関の手動ドアを開けました。

画像

そしてカウンターのいつもの席に座ると

あろうことか、遂に禁断の店内写真を撮ってしまったのです

一切の論評は避けますが、店内はこんな感じでありました。

画像

上手にレバの臭みを抜いて作ったレバ炒めは絶妙の味でした。

こんなに美味しいレバ炒めを食べたのは恐らく生まれて初めてです。

いやはや美味しいなぁと思いつつ、あっという間に食べてしまって

食べたお皿を片づけながら、店主殿に餃子を1人前注文しました。

画像

すると餃子のストックが底を突いていたのでしょうか?

店主殿はやおら冷蔵庫から餃子の皮と具を取り出すと

手慣れた手つきで餃子を作り始めました。

注文が入ってから作り始めるとは、頑固な手打ち蕎麦屋みたいです(@_@)

画像

そして焼き上がった餃子は、カリカリに焼けた餃子の底と、

もちっと蒸し上がった皮と具のバランスが絶妙で

餃子の王将も真っ青になるような焼き具合でした。

最近お店の好き嫌いが偏向しているきらいはありますが、

この汚いお店の中華料理は凄いです

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 36
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
むむむ〜〜〜凄い!(笑) まさに禁断の撮影☆汚さも美味しさも香港に匹敵!?そこに惹かれた逹さんだったのかしら(笑)確かにレバニラも餃子もメチャ美味しそうだものねえ〜〜♪もう笑っちゃうしかなような...餃子食べたいです😁
こりす
2017/06/25 05:35
ごじゃごじゃ感で入るのをためらってしまいそうな店構えといい、凄い(笑)厨房といい、レバの取り扱いを知り尽くしたレバ炒めといい、注文が入ってから包む餃子といい、とにかく凄さを感じさせるお店ですね〜。
店主殿はどこでどのように中華料理を修行してこられたのでしょう。
櫻弁当
2017/06/25 07:25
こりすさん、でしょう?(笑)
写真ではまだ真実は伝わらないほど凄いのです(笑)
そういえば香港並みですね。でも整理整頓と言う意味ではこちらの方が断然凄いです。
ところが料理はね、何を食べても美味しんですよ♪
ほんと笑っちゃうような不思議なお店です

2017/06/25 08:35
櫻弁当さん、レビューを読むと、最初入るのを躊躇ったというサラリーマンのコメントがあるくらい凄いです(笑)
でも、レバーの臭みの抜き方とか、どこかできちんと修行したとしか思えないほど手慣れたものなんですよ。
なるほどこうするんだと、勉強になってしまいました。
餃子もやおら包み出したのには驚きました。
このお店に来ると驚くことが多いです。
今度は鶏の唐揚げを食べてみたいと思っているのですが、機会があれば経歴を聞いてみますね

2017/06/25 08:41
これはレバー炒めですか?酢豚のように見えるのは私だけ?禁断の厨房。まぁ、お店が古いし、狭いですから・・・・まぁ、中華料理屋にしてはキレイじゃないですか。

餃子がいいですねぇ。大きさもいい。焼き色も見事なキツネ色です。おいしいに間違いありません。
けいつ〜
2017/06/25 09:43
私もギョーザを作ってみようかしらん♪

最近はアプリを見て何でも作れますものね(^_^)
純子
2017/06/25 10:49
けいつーさん、これが秘伝のレバ炒めです。
なるほどこういう風に作れば美味しいはずだという納得の技でした。
お店の不潔さの真実と言うのは写真では伝わらないですからね(笑)
この中華屋さんは1970年代の中国の小食の汚さを知っている僕をしてなお立派に汚いと言えるお店なのですよ(笑)
ここの餃子は旨いです。やはり美味しい餃子は色がいいですね♪

2017/06/25 19:36
純子さま、齢66にしてよい心掛けです♪
餃子はこねて焼くだけですから簡単ですよ。
我家は餃子は自作です(^^)v

2017/06/25 19:46
レバニラじゃない、レバ炒めですか。
本当に酢豚のようですね。
達さんが初めてこちらのお店の暖簾を潜った時の心境は如何にと考えてしまいました。
当時は小奇麗だったとか?
要するに、ご縁があったのでしょうね。
こういうお店を達さんのようなお方が見つけてくれると良いですね。
そうすれば、末長く営業できるでしょうから。
りう
2017/06/29 22:34
りうさん、レバの臭みを抜くためにこのような調理法になっているようです。まるでレバじゃないみたいでしょう?
最初から不潔な外観のお店でした(笑)
たまたまアンペイジでフランス料理を食べた直後だったので、酔っ払っていて鈍感になっていたのだと思います。
でも確かに縁があったのでしょう。それからも何回も通っていますから。
この中華屋さんの腕は確かなようでしてね。僕の好みの味なのかも知れません
気の向いた時に食べに行きたいお店なので、長続きして欲しいと思っているんですよ

2017/06/30 01:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
中華料理「白水」でお昼ご飯♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる