仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 伏見駅 割烹「琴」の琴ちらし♪

<<   作成日時 : 2017/06/20 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
長い間個人の住宅だとばかり思い込んでいた近鉄伏見駅の裏っ方の生垣に囲まれたお宅の駐車場の壁に、突然こんな看板が揚がったので、新しく料理屋さんでも

始めたのかと思って、

GWの最中にお店を覗いてみました。

するとお店は開けて入るものの出前が忙しくて

営業はしていないんだって(>_<)

おいおい、それなら貼り紙でもしておいてくれよと思いましたが

それは顔には出さずに、ではまたの機会にと言って立ち去りました。

画像

それから半月以上経ったとある日のこと、

ちょっと出掛けた帰り道、そうだあそこに行ってみようと思い立って

再び駐車場に車を止めたのです。

お店の中に入って行くと、何となく古びた感じながら造作は意外に立派です。

画像

人の気配を感じて厨房から出て来た女将さんが

この前来てくれた方ですよね?と言いながら客室の電気を点けてくれました。

昔はそれなりの料理屋さんだったのでしょうが、

お品書きを見る限り、今はお寿司屋さんと言った雰囲気です。

にぎりは単品から盛り合わせまでいろんなネタが揃っていたけれど、

僕は何となくにぎりよりちらし寿司の方が良いんじゃないかと思って

屋号を冠した琴ちらしを注文しました。

画像

琴ちらしは二段のお重になっていて、

一段目は目の前で女将さんが作ってくれた錦糸とイクラのちらし寿司。

トロの刺身やホタテの酢味噌和えなどをあしらった二段目は

厨房に篭ったご主人の力作でした。

ちらしのご飯は昨日の残り物のような気がしないでもなかったですが

それはそれで気にせず食べてみると味わい深いものがありました。

刺身や和えもの鮮度も意外に良かったので

これは案外ナイスじゃないのと納得しました。

画像

そうそう、琴ちらしには茶碗蒸しも付いていました。

お店値打ちが分かる茶碗蒸しのお出汁の味は

残念ながら可もない中くらい。

茶碗蒸しがちゃんと美味しいお店は貴重です。

画像

女将さんが人当たりの良い方だったので、ちらしを作っている最中や

僕が琴ちらしを食べている最中も巷の世間話で盛り上がりました。

そんな中、僕がいちいち食料品を現金で払うのが面倒なので

専用のクレジットカードを作ったばかりの某スーパーが

営業不振で閉店するとの噂話まで聞くに及んで

なんだ、折角カードを作ったのにと、ガッカリしながらお店を出ました

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 34
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ああ、この二段ちらし、良いですねーーー!こんなの出前してくれるとこあったら、頼みますね、出前繁盛かも。でもお店に行って食べても良いような気もするけど…面白いものですね〜♪住宅地だからかしらん☆一口大の出汁巻きがのってるのは京都風…ってわけじゃないですよね(笑)茶碗蒸し!!ドラマで見て以来、今一番食べたいものです!中くらいか〜〜ほんと美味しい茶碗蒸しは貴重ですよね!!
こりす
2017/06/20 05:27
全国津々浦々のお鮨屋さんを知っておられる達さんだから、寿司割烹と書いてあれば「にぎりよりちらし寿司の方が良いんじゃないか」となるでしょうね。
女将さんの感じもよかったし琴ちらしもまずまずだったようですね。でも、茶わん蒸しの出汁取り、惜しいですね〜。画竜点睛を欠く、みたいですか?(とか言って私は、ほんだしかつおぶしの顆粒を使うので、でかいことは言えません。(笑))
櫻弁当
2017/06/20 07:25
こりすさん、こんなちゃんとしたものが出て来るとは意外でした(笑)
出前、GWで家で歓待する来客でもあったのでしょう。
丹波橋志げる鮨の特上にぎりよりずっと安いから、今度機会があれば僕も出前して欲しいと思いました。
大きな出汁巻きは京都風と言うより単なる錦糸玉子の代わりなのでしょうね。でもこれは出汁巻き好きにとってはナイスなトッピングでした。
茶碗蒸し、ドラマで見なくても定期的に作りましょうね
ほんと茶碗蒸しの美味しいお店は貴重です♪

2017/06/20 08:42
櫻弁当さん、何となくそんな予感が働いてちらしをぇ連打お陰でお刺身や和え物を食べることが出来ましたこの二の重の魚介は結構上物で美味しかったですよ。
こちらで特筆すべきは女将さんの如才のなさでしたね。
ご自分でちらし寿司を作るのにも驚きました。
茶碗蒸しは簡単そうで難しいですよね。
櫻弁当さんはほんだしかつおぶしですか?
僕も最近面倒な時はそれを使っています(笑)

2017/06/20 08:51
こんなに立派な店舗なのに、出前中心とはもったいないですね。
普段使いようり、ちょっと改まった会食の時に頼むのに適していそうに見えます。
2度目は空振りにならずに良かったですね。
料理もまずまずだったようで。
女将さんがちらしを作るとは驚きです。
他にお客さんはいなかったみたいですから、女将さんが料理の腕だけでなく、人当たりも良い人で助かりましたね。
りう
2017/06/25 23:49
りうさん、一時代前には繁盛した割烹店のように見受けました。
内輪の会食とか仕出しなんかに使えそうですね。
そうそう、どうやらお昼にお客が来るようなお店ではないという雰囲気があったので、また何かの理由で暖簾が出ていないのではないかと心配しました(笑)
女将さんが目の前で、それが普通であるような手慣れた感じでちらしを作るのには驚きましたよ。
でも如才のない方だったので退屈せずに助かりました


2017/06/26 00:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
伏見駅 割烹「琴」の琴ちらし♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる