仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 一乗寺 「めんや鶏志」の超濃厚白湯♪

<<   作成日時 : 2017/06/18 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 50 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
この日は久し振りにラーメンが食べてくなって、一乗寺のラーメン街道を、さてどこに入ろうかと流してみました。すると見慣れない真新しい看板を見つけたので、車をUターンさせると

お店の隣のコインパーキングに車を止ました。

お店の前に置かれた看板には濃厚鶏そばと書いてありました。

画像

屋号の「鶏志」は“とりし”じゃ変なので、きっと“けいし”なのでしょう。

僕の中では既に白湯ブームは去っていたので、

一瞬「しまったな」と思いましたが、

もうコインに車を止めてしまっているので

店内に入る他の選択肢はありません。

画像

そして店内に入って行くと、決して美人さんとは言えない女店員さんから

先に券売機で食券を買うように言われたので、

真新しい券売機のところに行って、「どれを食べればいいのかな?」と

女店員さんに尋ねてみました。

当然といえば当然ながら「お奨めは濃厚鶏白湯そば」だそうです。

画像

僕は「それはそうだよね」と答えたのに

指は「超」濃厚鶏白湯そばの釦を押していました。

超濃厚はお店によっては超濃厚であることに拘り過ぎて

味としては美味しくないことが時々あるので

その辺りが心配でしたが、しかし、この選択は正解だったようです

画像

他にお客のいないカウンター席に座って女店員さんに食券を渡すと

「いつ頃オープンされたの?」と尋ねてみました。

すると今年の2月に開店されたばかりだそうです。

道理で券売機も新品同様だし、厨房の什器もピカピカです

目の前のにんにく油というラベルを貼った小瓶に気づいた僕は

「よ〜し、これをタップリ掛けてやろう」とスタンバイして

ラーメンが出て来るのを今や遅しと待ちました。

画像

思ったより早く出来上がった超のつく濃厚鶏白湯ラーメンは

煮干しと海老の香りが漂うとろとろスープでした。

先ずレンゲで掬って一口飲んでみると、

一乗寺の超人気店「極鶏」のようなドロドロじゃなく

ちょうど良い塩梅の超濃厚だったので、

「これは良いじゃないか」と感心しながら

忘れないうちにとニンニク油を振り掛けました。

画像

2種類の鶏チャーシューはお箸で麺を引き上げると

ほろほろほろと崩れました。

これもまた好いじゃないですか

トッピングされた玉葱も良い仕事をしておりました♪

画像

麺は中加水って言うのかな? もっちもちで誠に旨いです。

僕がこんなに褒めるとお店と結託してるんじゃないかと疑われそうですが

言っときますが、そんなことはありませんよ。

画像

いや〜、実に美味しかった。これはまた来る可能性大です

スープは全部飲み干したかったけれど

最近は健康志向なので断腸の思いで残しました

写真を撮ってから完飲したとか疑わないで下さいね(^_-)-☆

画像



おまけ

興味のある方にだけ意味のありそうなおまけです。

関西の1号店として先般一乗寺に開店した「二郎」の外観写真。

お昼の営業は土曜日のみということなので、行列は必至でしょう。

そんな行列に並んでまで食べたいとは思わないので

食べに行かないと思います。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 50
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた
かわいい

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
これはまた評価の高い「超」濃厚鶏白湯ラーメンですね。さすがラーメン激戦地区の一乗寺でお店を出すだけありますね。
このお店の外観と一乗寺で一軒だけ行った「ゆ」の付くお店と比べてしまいました。たしかに「ゆ」は安普請です。(笑)でも、お店の席数は同じくらいかもしれませんね。
それから、食べログによるとやっぱり「けいし」と読むらしいです。「けいし」に「きょっけい」(ほんとはごっけいだと知ってますが、(笑))。なんか連想してしまい、ひとしきりWikipediaで雑学の勉強をしました。(笑)
櫻弁当
2017/06/18 08:44
櫻弁当さん、このお店は「ゆ」の付くお店のような行列はなかったものの、一乗寺の新店らしい初々しい雰囲気があってとても良かったですよ。
そう言えば{ゆ」は一乗寺でも飛びぬけた安普請ですね。広さは同じようなものだと思いました。
やっぱり「けいし」でしたか?Wikipediaもけいし出来ませんね(笑)
それにしてもラーメン屋も読みにくい凝った屋号が多くなりました。

2017/06/18 09:00
あれあれワタシのコメントがどうなったのか…そういえばコメント書きながら、湯田にできた天下一品のことを思い出して、別ウインドウで調べたりしてたものだから失敗したのかもというわけで、本当に天下一品に行ってきたのですよ♪だから「超濃厚」とか「ドロドロ」とか、ちゃんとわかることになりました(笑)ドロドロじゃなくよい塩梅なのはナイスですね〜〜天下一品はワタシには「こってり」を通り越してどろどろでした…初め美味しかったけど…次は「あっさり」にしようって思いました…ここのは見た目もスープぽいですものね。確かに完飲できそうです♪鶏のお出汁は美味しいですね〜。看板の正面向きの鶏さんがかわいい…
こりす
2017/06/18 14:07
こりすさん、今朝はまたネットのトラブルかと思っていたら天下一品なんか覗いていたのですね(笑)
しかしこりすさんが天下一品のこってりを食べる日が来るなんて信じられないです(@_@)
僕なんか天下一品のこってりはあっさりの部類ですが、こりすさんにはドロドロだったんだ(笑)
でもこれで今流行りのラーメンの話も実感出来るようになりましたね
ここは看板も超濃厚もとてもナイスなお店でしたよ。

2017/06/18 14:28
当たりだったようですね。
それにしても、白湯ブームが終わってしまったとは。
一時はラーメンの代名詞のようでしたのに。
でも、これを気に再燃もありえそうですね。w
ところで、にんにく油の中の黒い物体は何ですか?
黒にんにくですかね?
りう
2017/06/23 22:36
りうさん、入る前はもう鶏白湯に興味はないなと思っていましたが、食べてみるとこれはなかなかの本格派だと感心しました。
鶏白湯は再燃はないでしょうが、今も一定のブームを保っていますよ。
でも鶏白湯専門店が沢山出来て、その割りに同じような味なのでちょっとうんざりしているって状況です。
この黒いもの、僕も何かと思って瓶を逆さにしたりして見たのですが、ついに何だか分からなかったのですよ。
黒トリュフじゃないことは確かですが

2017/06/24 13:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
一乗寺 「めんや鶏志」の超濃厚白湯♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる