仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 「洪利粥麺店茶餐聴」の魚片堵肚粥♪

<<   作成日時 : 2017/06/01 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
朝食を終えると取り敢えずチェックアウトに備えて荷物をまとめました。そして娘たちへのお土産を買いにコンテ・デ・クッキーへと向かいます。この五つ星ホテル出身のパテシエが営む

クッキー屋さんは、

80年代に香港に駐在していた頃、事務所兼宿舎として使っていた

グランドホテルのあった堪冨利士道にありました。

画像

グランドホテルもなくなって当時とは様子も随分変わってしまったけれど、

この辺りは僕にとってはとりわけ懐かしい場所なのです。

ここまで来たらソールズベリーロードを少し歩いたところにある

お粥が美味しい「洪利粥麺」で、昨夜のリベンジをしなければなりますまいて。

画像

平日の9時半という時間帯なのに結構混雑している店内は

まるで京都の町屋のような随分な縦長でした。

もしかしたら無銭飲食をして逃げ出す輩を防ぐためなのでしょうか?

入口の部分だけが心持ち狭く設計されていました。

画像

ちょうど一番手前の席が空いていたのでそこに座ってメニューを見ると

さすが「粥麺店茶餐聴」を名乗るだけあって品数がとても豊富です。

僕は漢字の多さに一瞬たじろぎましたが、じっくり見直して内容を理解すると

魚片堵肚粥を選んで注文を通しました。

画像

少し経ってから壁の貼り紙に「自制豆奬毎杯12HKD」とあるのを見つけて

暇そうにしているおばちゃんに1杯くれろと声を掛けたのです。

画像

この豆乳は美味しかったです

昔なら赤痢菌がウヨウヨしていたのでしょうが

今は平気で飲めるから、九龍も変わりました

喉が渇いていた僕は、お粥が運ばれて来る前に一気に飲んでしまいました。

画像

そしてお粥。

魚片堵肚の魚片はどんな魚だか分かりませんが、

回転寿司のペラぺラの鯛のようにスライスした魚の切り身が入っていました。

お粥は火傷をしそうなアツアツのドロドロです

貝柱や魚介、鶏や豚の出汁で味付けされた香港のお粥は

やたらかき混ぜたりしないで、静かにレンゲで掬って味わいましょう。

さすが世界トップレベルの食の街九龍のお粥はレベルが高いです

画像

魚片堵肚の堵肚はハチノスでしょうか?

それともそうと見せ掛けてもっとディープなホルモンでしょうか?

これもたっぷり入っていてシコシコ感が堪りません

ええですなぁ香港のお粥。外は真夏で暑くても全然平気です

昨夜はコーズウェイベイで食べ損ねてしまったお粥だったけど

お陰で昔懐かしい場所で懐かしい味のお粥を食べることが出来ました

画像



★大きなお世話

コンテ・デ・クッキーで買った木馬が可愛いフルーツクッキー。

化粧缶のデザインも可愛し、クッキーも娘たちに大好評でした。

画像

このお店は尖沙咀の駅からも近いし、

贈った人に喜ばれるのは間違いないから

空港で中途半端なお菓子をお土産に買うそこのあなた

このクッキーを買った方が良いですよ。

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 34
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
あーお粥〜〜ええですなあ♪香港のお粥もはずせませんね!出勤時間の関係で早朝から、やや遅い朝まで混雑してるんでしょうか。朝お粥食べに行って出勤、そういうの楽しそう♪それにしても日本人さえも驚かせる漢字メニューは圧巻ですね(笑)何が入ってるかわかんない感じもナイスです(!?笑)クッキーも可愛くておいしそう〜〜!!真ん中の木馬の絵も手書きっぽくてイイですね♪
こりす
2017/06/01 05:26
インターネットの調子がどうも悪くて、せっかく書いたコメントが消えてしまいました。(泣)

美味しいお粥が食べられてよかったですね。
ベトナムにもチャオと呼ばれるお粥があって、義母がスプーンで表面をかするようにしながら熱いチャオを食べていたのを思い出します。
お粥のお肉はこちらでpork maw(ポークモーまたは hog mawともいう)と呼ばれるもののようです。豚の胃で、USでは南部の黒人奴隷に由来する食べ物の一つです。面白いことにUS人は豚の胃のほうが牛の胃(ハチの巣)よりなじみがあるみたいです。
香港あたりでは、朝ごはんの豆乳は油条と合わせてミルクとトーストみたいな感覚で食べるみたいですね。
クッキーのお土産、素敵ですね。空港で売っている大量生産品よりよほどいいです。
櫻弁当
2017/06/01 09:18
こりすさん、お粥ええでっしゃろほんと香港のお粥は美味しいです♪
そうそう、香港はいつ働いているのか分からない人も沢山いるからいつ行っても混雑していますね。
いつも思うのですがこの漢字メニューは目が疲れます。
でもこの中に名物メニューが隠れているかも知れないので疎かには出来ないんですよ。
このクッキーなかなかいいでしょう?真ん中の娘から缶の絵も可愛いし。クッキーも美味しいから少しずつ食べていると、嬉しいラインが届きました

2017/06/01 19:29
櫻弁当さん、それはお手数をお掛けしました。
原因はインターネットなのかウエブリブログのせいなのか、僕も最近書き込み中に突然それまで書いた文章が飛んでしまうことが頻繁にあるんですよあれはガックリ来ますよね。
ああ、そうですね。ハチノスとはどこか違うと思っていたら豚の胃だったんだ。
関西は豚の内臓はあまり馴染みがないので思いつきませんでした。
アメリカ人が牛の胃より豚の胃に馴染んでいるというのは日本人の一般的な常識を覆す驚きの事実ですね(@_@)
アメリカ人は牛ばっかり食べているものと思っていました(笑)
それがね、香港では最近は油条を置いているお粥やさんをあまり見掛けなくなっているんですよ。これも時代ですね。
クッキー、いいでしょう?どうせならこういうのを買って帰るとついでに買って来たというのじゃない誠意が伝わりそうでよいのかもと

2017/06/01 19:43
納得の一食だったようですね。
実はまだ中華粥の良さを知らないんですよ。
ほとんど食べたこと無くて。
猫舌というのも障碍になってます。
冷めるまで待ってたら、早く食えとか言われそうですね。
達さんは「外は暑くても平気」とはうらやましいです。
りう
2017/06/06 23:03
りうさん、香港のお粥は激熱ですから、確かに猫舌には不向きかも知れませんね。でも、混ぜずに上から少しずつレンゲで掬って食べるのがお粥好きには堪らんのです
簡単ににお粥と言っても香港のは味つきですから、店によって美味しい不味いが歴然としているんですよ。
そういう意味ではこのお店のお粥はレベルが高いです。
香港は冷房がガンガンなので、外の暑さはしばし忘れることが出来るのです

2017/06/07 08:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
「洪利粥麺店茶餐聴」の魚片堵肚粥♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる