仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 葉桜の鮨「魚助」 穴子丼♪

<<   作成日時 : 2017/05/05 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 39 / トラックバック 0 / コメント 10

画像
「そろそろ表の看板にオムライスと書いてあるのかと思ったんだけど...」と言いながら入って行ったお昼過ぎの鮨「魚助」。店主殿は「もう飽きてしまって作るのはやめた」と

苦笑いしながら仰いました。

そして、それならと選んだのが1500円の穴子丼。

「ちょうどもうすぐ穴子が煮上がるから」ということだったので

「幾らでも待ちますよ」と答えていつもの席に着きました。

画像

初っ端はこの間更迭された復興大臣はアホですなという話で盛り上がって

店の前の疎水の桜が満開の時期には昼間っからお客が沢山入って来て

元々お昼はネタの準備もしていないので非常に迷惑したという

あるまじき話になったところで穴子が煮上がりました

僕はトレイに並んだ出来たての穴子を「撮ってもいいかな?」と言いながら

返事も待たずにパシャパシャやってしまいました(笑)

こうして接写してみると、「穴子は気持悪い」という人の気持ちも分かります。

画像

それから民主党(今の党名は覚えてない)の話になって

プチソロミストの話になって、最近は外人客が多いという話から

この間どこの誰から聞いたのか、関空に着いた途端の一見さんのフランス人から

予約が入って驚いたという話になったところで、穴子丼が出来上がりました。

画像

そして暫くの間は僕が穴子丼に専念していたので両者無言です。

「この穴子丼はすごいな1500円じゃ合わないんじゃないかな」とか考えて

僕も花見時の観光客と同じように

店主殿に迷惑を掛けているんじゃないかと思いながらも

穴子をひっくり返して腹側の写真も撮りました

余談ですが、この沈黙の時間は早食いの僕ならではのアッと言う間でありました。

でも、もはや僕の早食いには慣れている店主殿は驚きません。}

画像

穴子丼を食べ終わると、「いや〜美味しかった」といつもの通り賛辞を送って

店主殿が即席で作ってくれたお吸い物を頂戴しました。

このお吸い物は無料サービスなので具はいつも余りものなのですが、

それでも出汁が上手に取ってあるので、おつゆだけでも充分美味です。

その後もなんだかんだと今の世相に愚痴をこぼし合ってから

頃合いを見計らってお勘定をお願いしました。

いやはや、今回も美味しかったです

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 39
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
あら、オムライス、せめて裏メニューになってそうでしたのにね!(笑)飽きちゃったなんて、きっとうまく出来たんでしょうね〜ん〜ちょっと見たかったあ♪穴子を煮付けながらの会話、楽しそうです♪海苔がちょっと乱暴な気がするけど、お吸い物はねぎだけでも宇宙のようで美しいです!桜の集客力ってほんとすごいですよね〜〜山口の一の坂沿いのラ・セーヌも、恐ろしいばかりの満席になるんですよ(笑)
こりす
2017/05/05 05:12
桜の時期には、あまり準備していない昼間にお客が多くて困った、って魚助さんのご主人も面白い方ですね〜。お客さんもだんだんインターナショナルになっているのですね。
穴子丼の穴子、ふっくらとして美味しそうです。
オムライスは、卵を溶いたとき小さじ1〜2杯くらいマヨネーズを入れるとふんわりトロトロにできるみたいですよ。
櫻弁当
2017/05/05 07:12
こりすさん、いやもう完全に作るのをやめたそうです(笑)
恐らく思った通りのものが出来たから、もういいやとなったのでしょう。
僕はそのうち作って貰うつもりです(笑)
店主殿とはいつも脈絡のない話をいっぱいしていましてね(^-^;それでお互いストレスの発散になっているようです(笑)
海苔はいつも乱暴だと思っています。もうちょっとビジュアルを考えて欲しいですよね(笑)
ねぎの吸い物、これはこれで絵になっているでしょう?
一の坂のラ・セーヌ、僕が行った時も大盛況でしたよ

2017/05/05 08:44
櫻弁当さん、店主殿自体は仕込みの時間に玄関を開けているだけのつもりのようなので、桜の時期には遂に内側から玄関の鍵を掛けてしまったそうです(笑)
外人のお客さんは恐らく口コミなのでしょうね。確かに魚助はお昼でも外人客を見掛けます。
この穴子丼美味しそうでしょう?実際美味しかったけれど機械的に作ってくれるんじゃなくて1人だけのお客に一応丹精込めて作ってくれるところが嬉しいです
オムライスにマヨネーズですか?店主殿に伝えておきますね

2017/05/05 08:54
せっかく美味しそうな穴子丼なのに、オムライスに心奪われてしまいます(笑)ホンマは店主さんのオムライスを頂きたいですが、とても食べには行けないので、櫻弁当さんのアドバイスに従って私も今度やってみま〜す。
(*≧∀≦*)
うき
2017/05/08 11:06
うきさん、どうやらオムライスは店では出さないようです(笑)
うきさんの作ったオムライスがUPされたら魚助の店主殿に見せてあげますね

2017/05/08 23:37
穴子天丼は食べたことありますが、煮穴子丼は未体験です。
無造作な海苔の散らし方が粋ですね。
我告膳さんは、こと穴子に関する限り、自分の好みとちょっと違うので、穴子はあまり食べないんですよ。
小平に穴子丼をウリにしてるお寿司屋さんがあるのですが、この記事を拝読して、一度行ってみようという気になりました。
りう
2017/05/15 00:23
りうさん、煮穴子は関西のものなのでしょうか?
こちらでは焼きか煮かと聞かれることが多いですが、魚助の穴子は煮穴子一本のようですよ。
海苔は適当に散らしたのでしょう。穴子の上にだけはかけないでくれと注文を入れています(笑)
告膳さんの穴子はどんなのなのでしょう?そう言われると気になりますね。
穴子をウリにしているお寿司屋さんはこちらでは結構多いのですが、そちらでは希少なのですね。

2017/05/15 19:29
こちらでもフワトロの穴子を地峡するお店はが少なくないのですが、告膳の穴子は焼き穴子かと思えるぐらい、しっかりした穴子なんですよ。
握りで1貫食べるのは良いのですが、丼ではどうも。
丼なら他のお店かなと。
りう
2017/05/15 21:17
りうさん、そういう穴子分かります。
これは店主殿の修行時代と好みの問題なのでしょうね。
たしかにお寿司屋ではにぎりが基本ですから、普通は丼のことまで考えませんね

2017/05/16 00:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
葉桜の鮨「魚助」 穴子丼♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる