仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 伊賀 「文雅堂」の伊賀牛ラーメン♪

<<   作成日時 : 2017/05/03 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 37 / トラックバック 0 / コメント 8

画像
含芳「紅梅屋」で名菓竹のふしを買って、さて帰ろうと思ってNaviに自宅をセットすると、走り出してすぐに伊賀「文雅堂」というラーメン屋さんらしくない屋号のラーメン屋さんの前を

通り過ぎました。

待てよ、文雅堂?,なにかピンと来るものを感じた僕はUターンすると

近くのコインに車を止めて文雅堂の暖簾を潜りました。

結果を先に書いてしまうのは反則ですが、ピンと来たのは間違いでした

画像

店内は思ったよりずっと暗く、和風の居酒屋さんのような雰囲気です。

時間が時間だけに先客はテーブル席の1組だけ。

僕はカウンター席に座ると分厚いメニューを繰ってみました。

特製極太麺を魚介系のつけ汁で食べるつけ麺と

観光客受けする伊賀牛ラーメンがお店の押しのようでした。

画像

僕はつけ麺も極太麺も苦手なので、ちょっと怖いもの見たさもありましたが

結局無難なところで伊賀牛ラーメンを選びました。

伊賀牛のチャーシュー麺と言うのもありましたが、そこまでしたらイカンでしょう。

ラーメン屋さんには珍しい生センマイの刺身と言うのがあったので

女店員さんにそれも一緒に注文すると、「それは夜だけ」と言われました

そんなことで食べた伊賀牛ラーメン。

お肉は思ったよりたくさん入っていましたが、

僕が時々食べる「金谷」の伊賀牛とは味が全然違う伊賀牛でした。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 37
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
あはは♪すてきな銘菓を買ったことで、アンテナがづれてしまったかしらん♪それにしても牛肉ラーメンですか…このビジュアル、ちょっと怖いです屋号は良いんですけどね〜♪ワタシなら口直しに、竹のふしに手を出してしまいそうです(笑)
こりす
2017/05/03 05:11
こりすさん、ラーメン屋らしくない古風な屋号に惑わされてしまいました(^-^;
どうせならもう少しビジュアルを良くすれば伊賀牛の宣伝にもなったのでしょうが、もったいない話ではありました。
竹のふし、これはお土産ですから途中で食べてしまってはいけません(笑)

2017/05/03 08:18
美味しいと言われる食べ物でも、値段によることも多いけれど、ピンからキリまでありますね。
思い出すのは、数年前ですが、ベトナム人の人たちが日本へ団体旅行に行ったとき、激安でわけのわからないコーベビーフを食べた話です。7〜8cm四角で厚さ3ミリくらいで脂ギトギトであんな不味いものはないというのです。
昨秋、日本に行ったとき、その団体ではなかった連れがコーベビーフを食べたいといい出しました。私たちは別行動の予定だったので、コーベビーフは高い、100ドルくらい出さないとまともなものは食べられないとよくよく言い聞かせてあげました。結局50ドルくらいのものを食べたようですが感想は聞きたくないので聞いていません。(笑)
このラーメン屋さんだけで伊賀牛を食べて、これが伊賀牛なのだと思われると・・・と、フト思いました。(笑)
櫻弁当
2017/05/03 10:46
櫻弁当さんそうですね。この文雅堂がそうだということではありませんが、観光客目当てに適当なものを出す店は悲しいことに多いです。
高いものが安いはずはないので、その辺りの下調べは大事ですね。
日本でブランドとされるステーキを食べようとすると、仰るように100USDは見ておかないと結局損をしてしまうことになりかねません。
でも、何度も日本に来る訳じゃないから、そういう印象を持たれることは残念ですね。

2017/05/03 12:24
伊賀牛というブランドを利用して作ったラーメンですねぇ。
結局、トッピングにたよってしまっては、本来のラーメンがおろそかになるわけで、ラーメンに自信がないお店ほど、こういうことをしたがりますね。

またそれを伊賀牛だから手放しでおいしいと言ってしまうお客さんもいますから、世の中は一体、何が正しくて何が間違いなのか・・・・わからなくなります。
自分がおいしいと思えばおいしい、そうじゃないと思えばそうじゃない。それでいいですよね。(笑)
スープは・・・・牛骨ですかね?鶏ガラ、豚骨・・・大体がその二つなので、結局、そこがラーメンとしてどうなのかなぁと思います。
けいつ〜
2017/05/05 09:00
けいつーさん、折角のアイデアを生かし切れていないということなのでしょう。結局のところ需要が少ないと中途半端になってしまうのでしょうね。
僕ももう少しで伊賀牛だから美味しいと言いそうになってしまいましたが、いや違うだろうと思い留まりました(笑)
確かに自分が美味しいと思えばそれでいいのだと思います
スープはね、何だったか忘れてしまいました(笑)
これもまた、飲んでみて美味しかったら何でもいいのです(笑)

2017/05/05 09:33
伊賀牛ラーメンが看板メニューなのでしょうね。
牛は甘く煮てあるんですかね?
チャーシューっぽくは見えないですけど。
生センマイは残念でしたね。
でも、お酒無しで食べる料理ではないような気がしますが。(笑)
りう
2017/05/09 23:18
りうさん、甘さは控えめでした。
こちらの看板は超極太のつけ麺だそうですから、伊賀牛ラーメンは観光客メニューなのだと思いました。
牛肉は叉焼と言うより徳島ラーメンの牛肉によく似ていました。
生センマイは確かにお酒なしで食べるものではないですね(^-^;

2017/05/10 09:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
伊賀 「文雅堂」の伊賀牛ラーメン♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる