仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS スターフェリー(天星小輪)♪

<<   作成日時 : 2017/05/29 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 12

画像
そんなことで銅鑼湾駅からMTRに乗ってやって来た中環駅。どこから地上に出たらよいのか皆目分からなかったので、適当な出口の階段を登って行くとビルの向こうに

埠頭に向かう大きな歩道橋が見えました。

昔は一旦地上に降りて道路を渡ったりしなきゃならなかったのに

今はビルとビルとが歩道橋で繋がっていて誠に便利になったものです。

さて、5分ばかり歩いて埠頭に向かう歩道橋までやって来ると

一旦立ち止まって中環から金鐘辺りの高層ビルの夜景を眺めました。

月が煌々と輝いていて、ここはいつ来てもナイスな撮影スポットです。

画像

埠頭の方角を見ると、長い間工事中だった大観覧車が望めます。

なんだかケバい工業用の換気扇みたいに見えますが、

近づいて見てみると、どうやら営業中のようでゴンドラが動いていました。

ミーハーのようで恐縮ですが、

この観覧車にも一度乗っておけば良かったなという思いがよぎりました。

老い先が短くなると、なんでも試しておかなきゃという気持ちになるのでしょう。

悲しいことです。

しかし、歩いてあそこまで行くには、もはや足腰に問題があり過ぎました。

画像

そんなことなので、ところどころで立ち止まって写真を撮りながら

渡船の乗り場までやって来ると、またしても同じメーカーのネクターを買って

スターフェリーに乗り込みました。

今回は紹興酒を飲む機会はなかったのにネクターは2本も飲んだ訳です。

さて、時刻は22時過ぎという中途半端な時間帯だったので乗客は疎らでした。

しかし昔は船に乗るにも小銭の準備が必要だったけど

今はオクトパスカード1枚で用が足せるので便利になったものですたい。

画像

ビクトリア海を渡る時間は10分に満たない僅かなものですが

昼も夜も旅情を満たす風景を満喫出来る空間です。

この日も出港後すぐに蛍光色の帆船が渡船の前を横切って行きました。

こんな船を見るのは初めてだったので、急いでシャッターを切りましたが

夜間揺れる船の中から走る船を撮るのは難しいですね。

画像

スターフェリーから見る景色と言えば

かつては香港島サイドが圧倒的に魅力的でしたが

長い間見るべきものは何もなかった尖沙咀ウエストに

リッツカールトンの超高層ビルが出来てからというものは

九龍サイドの景色にも若干魅力が増えました。

さて、そんな景色を眺めているうちに早くも対岸が近づいて来ました。

画像

そして桟橋に着岸です。

混雑時には何人かが配置に着く水兵服姿の船員も

客が疎らなこの時間帯には誰も姿を見せません。

昔は手動だった甲板の上げ下ろしも、いつの間にか自動になっているみたい。

街のあちこちで古き良き香港が次第になくなって行きますなぁ。

画像

九龍のフェリーピアに降り立つと、この遅い時間から香港島に遊びに行く

けいつーさんみたいな人達がたむろしていました。

画像

その昔、地べたでニセモノのFilaの靴下を売っているのを見た同期の岸本が

ホンモノのFilaと勘違いして、「香港はすごい地べたでFilaを売っている」と

変なところで真顔になって感心していたアプローチの歩道では、

流石に今はニセモノを売る店はなくなっていて

その代わりというか、仮面を被った大道芸人がパフォーマンスの最中でした。

画像

この背後に香港島が見渡せるバス停も懐かしいです。

スターハウスのジェイドガーデンに度々食事に来ていた頃には

よく馴染んだ風景です。

画像

そして広大なユーラシア大陸の東の果てにある九龍の時計台。

これまた僕が香港に初めて来た1980年初頭から馴染んでいた風景です。

今日はここまで28000歩くらい歩いているので

ここからチムの東まで尚歩くのは苦痛に近かったけれど

誰も助けてはくれないので頑張って歩きました。

画像

それでも普段は無視して通り過ぎるヘリテージのタワーの写真を撮って

二度ばかり泊ったことのあるペニンシュラホテルの中に入って

ちょっと名残を惜しんでから地下に潜ってインターコンチまで戻りました。

画像

本当は地下道を通ったりしないで夜の尖沙咀を楽しむべきなのですが

やっぱり近道には勝てませんでした(^-^;

悲しいことです。

でもまあ37年も同じ街を見続けていれば、街も変わって行くのは当然だけど

自分もそれだけ歳を取ってもう70歳が目前なんだから

これはもう致し方のないことですわなぁ...

それでも、もうちょっと頑張りますよ(^^)v

画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 40
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた
かわいい

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
ん〜やはりスターフェリー最高ですねーー香港に欠かせない!便利になって変わっていく香港もまた楽しみのひとつですね!少々寂しさは残るものの…変わっていくのが香港ですものね☆観覧車って、ここ10年?あちこちで出来てますよね??…第二次ブーム??ランドマーク的な意味合いができちゃったのかしらん?まあ夜景にもなりますしね〜。それにしてもよく歩きましたね!!多分ワタシが一緒だったら、私が先にギブアップしてます(笑)
こりす
2017/05/29 05:23
こりすさん、スターフェリーはいいですよね。香港に来たからにはやっぱりこれに乗らなければいけません
しかし近頃の香港は急激に変わってしまっています。
これからもどんどん変わって行くのでしょうから昔の面影は益々なくなって行くけど、それもまた香港なのでしょう。
観覧車は第二期のブームですね。この色も香港らしいです
この夜は腰が痛いのを忘れてよく歩きました。グッチや秦坊が頃を見たらたまげることでしょう(笑)
こりすさんが一緒だったらきっとタクシーに乗っていると思います

2017/05/29 08:23
28000歩ということは10〜15キロくらい歩かれたのですね。(@_@。
それも到着した当日ということを考えると、歳取ったの何だのと仰る割には達さんはお元気ですね〜。
地図を見たり達さんの写真の景色を見たりしているうちに、自分の頭で思い描いている香港の街の向きは実際とちょっと違うと感じ始めました。昔の飛行場に着陸するため、飛行機がビルすれすれに飛んでいたのはどっちからどっちの方角ですか。
櫻弁当
2017/05/29 08:31
櫻弁当さん、携帯の万歩計なので距離は確認していませんが、自分でも信じられないほど歩きました(笑)
やっぱり歳を感じる疲れ方でしたが、もう少し大丈夫かな?という自信もつきましたよ
昔のあの世界一危険と言われた啓徳空港は香港島から見るとビクトリア湾を挟んで九龍東部のまだ右ですから、着陸する飛行機はビクトリア湾上空から九龍城をかすめて飛んだのでしょうか?
啓徳空港懐かしいですねぇ。

2017/05/29 09:08
28000歩!!!

生来66年、未だかつて歩いたことのない距離です(@_@;

とすれば、お御脚の具合はかなり良くおなりでしょうか?
だといいのですが(^_^)
たまには無理も楽しいものです♪
純子
2017/05/30 11:11
純子さまは歩かれなくて大丈夫なのですよ。誰も文句は言えませんから
足も腰も日増しに弱って来ましてね。もういつ歩けなくなるか分からないので、今のうちにと思って香港を歩き回って来ました。
そうそう、無理できるうちが花ですものね♪

2017/05/30 15:37
28000歩はすごい!私でも出したことない数字ですね。1日歩き回って2万歩ちょっとぐらいです。
スターフェリーはいいですねぇ。私は今回は乗る機会がなかったですけど、次は地下鉄じゃなくてスターフェリー乗ります。

ペニンシュラ・・・私の「香港のちょっとだけ長い夜」の午前3時のペニンシュラとは全然違う写真です。(笑)華やかですね。
けいつ〜
2017/05/31 07:03
けいつーさん、下手なゴルファーくらい歩きました(笑)
スターフェリーは好いです
けいつーさんは今回は使わなかったのですね。
僕はMTRを金鐘で乗り換えた方が早く戻れたけれど、遠回りして乗ってみました。やっぱり1度は乗っておきたいですね♪
ペニンシュラ、午前3時だとあの辺りでも流石に真っ暗だったでしょう?

2017/05/31 07:25
28000歩はすごいです。
自分の場合、「今日はかなり歩いたなあ」と思っても、2万歩を超えたことはありません。
歩くのがけっしてお好きではない達さんが2万歩をはるかに超えて歩かれたとは。
やはりそれだけ香港は魅力的だということですね。
香港の神が背中を押してくれたんでしょう。
ところで、画像ですけど、香港はやっぱり夜の方がきれいなようですね。
りう
2017/06/02 22:24
りうさん、ゴルフ2ラウンド分以上歩いた計算になります(笑)普段は5000歩がやっとですからね(笑)
香港の街歩きは楽しいです♪りうさんがロンドンの街に感じられるのも同じなのでしょうね。
そうです、道教の神さまのお陰だったのでしょう。せめてあの時お賽銭でもあげておけばよかったと後悔しました。
香港の夜は綺麗でしょう?女性と同じで欠点をすべて覆い隠してくれる夜目の美しさがあります

2017/06/03 09:09
スターフェリーは良いですよね〜フェリーから見える夜景もまたステキです
28000歩とはスゴイですね!
この前、岩国の米軍基地の航空ショーに行って、その時約26000歩で、それでもグッタリしたのですが、それ以上ですもんね 達様の健脚ぶり恐れいりました
ジャカランダ
2017/06/18 23:14
ジャカランダさん、スターフェリーは夜も昼もそれぞれにいいですねぇ。船中から見る風景にも行き交う人達にも香港らしい風情を感じさせてくれる乗り物です。
28000歩。死ぬかと思いながら歩きました(笑)
何しろ1泊2日だったから焦っていたのでしょうね。
岩国の航空ショー、今年も行かれたのですね

2017/06/19 13:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
スターフェリー(天星小輪)♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる