仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 閣麟街の屋台街「陳泗記」の牛スジ麺♪

<<   作成日時 : 2017/05/26 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 39 / トラックバック 0 / コメント 10

画像
さて、「坤記小菜」のある海味街に向おうと、トラムに乗るために坂道を下っていると、まだ開店早々と言った感じの屋台街を見掛けました。閑散としはしているものの

お客さんは三々五々といった感じで座っています。

計画的な性格の僕は、予定に入っていないこんなところで

道草を食うつもりは毛頭なかったのですが、

それに普段こんな不衛生な屋台で食事をすると言った趣味はなかったのに

折角だから覗くだけ覗いてみようという軽い気持ちで立ち止まってしまいました。

画像

厚かましくも厨房を覗いてみると、不衛生なことに違いはありませんが

設備はステンレス製で、まだ新しいもののようでした。

画像

だから安心したという訳ではないのですが、

テーブル席のメニュー表を覗いてみました。

粉麺類はオール30HKD。さっき食べた「沾仔記」より高いです

「なるほどなぁ、やっぱり香港島も中心部だとこんな値段なんだ」と感心しながら

画像

ふと気がつくと、牛すじ麺を注文してしまっておりました

そうなれば僕も覚悟を決めなければなりません。

プラスチックの箸立てに乱雑に突っ立った不衛生そうなお箸を2本引き抜いて

地下鉄のつり革や小銭を触った汚い手で、そのお箸の汚れをぬぐったのです(笑)

その間店主のお兄ちゃんは結構真剣に麺を茹でておりました。

画像

写真を撮ってもいいか?と事前に了解を貰っておいたので

若干遠慮しながらもいろんな景色をカメラに収めることが出来ました。

開店時間早々のお客のいない屋台の写真は貴重です

画像

運ばれて来た牛スジ麺は、

麺は香港独特のシャキシャキもちもち感のある細麺で美味しかったです。

牛スジはたくさん入っていたけど、

どこから持って来た牛スジなのかと疑うと何となく食欲が湧きません。

スープは気持悪い上に、味もメッチャ不味かったです

画像

そんなことで、最近逃亡中のうきさんに言われるまでもなく

スープの完飲は無理でした。

でも、こういうまだ明るいうちの屋台なんて滅多に経験する機会がないので

結構面白い体験となりました。

この予定外の1杯が今夜の今後にどう影響するかが心配です。

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 39
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた
かわいい

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
雰囲気的には、夏祭りの屋台にも見えて、ちょっと呼ばれる感じありますね〜〜でもやっぱり怖いです!!達さんもなんだかんだとお腹は壊しませんよね(笑)だから見た目も麺もおいしそうなのに、スープがだめって台無しですね!!(スープがだめって許せん☆)この屋台はまだ新しいからか、ちょっと爽やかですよね〜夜になるとほかと同じように雰囲気出るのかな♪
こりす
2017/05/26 05:08
え〜、これ普通じゃないですか?(笑)私が東莞や珠海の小店で食べてる牛肉面と変わりないですよ。
香港の方が綺麗なくらいです。
それにしてもよくできた屋台ですね。屋台にしてはお金かかってます。
ここは面白そうですね。今度行ってみようっと。
けいつ〜
2017/05/26 08:07
こりすさん、言い訳する訳じゃないけど見てしまったら寄らずにはいられない光景でした。
でも、不潔っぽいという意味では僕も耐性が衰えているので怖かったです(笑)
香港のこの手の麺はどこで食べても美味しいのですが、こちらのスープは酷かったです。ほんと許せないけど、まあ屋台だからと許してしまいましたけどね(笑)
そうそう、設備が新しいのが救いでした♪
夜になると薄暗い明りの中に常連のお客さんが集まって来て、あの雰囲気になるんですよ

2017/05/26 08:14
けいつーさん、香港島の中心部にあるだけフツー以上の屋台でしたよ。あの佐敦の屋台とは比べ物になりません(笑)
でも、僕はけいつーさんと違って免疫が切れているから、やっぱり恐々でしたね(笑)
設備の新しさから見ると安全度は高いでしょうね。
問題はあのスープの味でした。
何軒か固まって営業していますから是非行ってみて下さい(^^)v

2017/05/26 08:20
見た目は美味しそうな牛スジ麺ですね。日本のおでんの牛スジよりこちらのようなねっちりしたアキレス腱のほうが好きです。スープが美味しくなかったのは残念ですね。
でもまぁなんとお箸を手で拭うとは。(笑)電車のつり革についていたばい菌を塗りつけたようなものではありませんか。こういうところでは紙ナプキンはくれないとしても、持参のティッシュ―で拭いたほうがよかったのではないですか。
櫻弁当
2017/05/26 10:51
櫻弁当さん、確かに見た目は美味しそうな牛スジでしたが、ボリュームのみで味がないというか、すかすかというか、農耕牛のなれの果てというか、そんな印象の肉でした(笑)アキレス腱は美味しかったですが。
お箸を雑菌だらけの手で拭うということは、きっとこんなところのきちんと洗っていないお箸でも、本当は平気なんだと思います。
でも、昔仕事で行っていた頃の中国本土では本当に不潔だったので、毎回自分の手で拭っていました(^-^;

2017/05/26 13:10
値段以外は予想されたことだったようですね。
日本の感覚からすると、牛すじがたっぷりで、けっこうなことのように思えますが、目の前にすると、きっと腰が引けてしまうんでしょうね。
写真ですけど、料理写真だけでもやはり一声かけた方が良いのでしょうか?
りう
2017/05/31 23:03
りうさん、気持ち悪さの割りには値段はかなり高かったです(笑)
写真で見るとそうなのですが,目の前で見るとね牛筋と言っても水牛なのかも知れません。
やっぱりこういうところは香港島だと言っても油断できません。
食べものの写真を撮るだけなら断らなくても大丈夫ですよ。
ちょっと撮るだけなら屋台なんかも断る必要はないと思いますが、今回は店主やその夫人なんかも構わず撮ったものですから(笑)

2017/06/01 20:10
写真では美味しそうなのに、マズかったんですね
海外へ行くと、何となく不衛生さを感じても、「火が通ってるものは大丈夫かな?」と思っちゃいますよね。
あと最近は、100均の除菌ウエットティッシュを持っていくようになりました。洗杯したい時とか結構便利ですよ〜
ジャカランダ
2017/06/12 00:03
ジャカランダさん、不潔な上に実に不味かったです(笑)
そうそう、割り切りさえすれば火が通っていれば安心して食べられます。
ああ、それはいいアイデアですね♪旅慣れた人のアイテムに加えます

2017/06/13 00:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
閣麟街の屋台街「陳泗記」の牛スジ麺♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる