仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 中華料理「新ほりかわ」の酢豚と炒飯♪

<<   作成日時 : 2017/05/13 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 39 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
その昔、三女の知子が学生時代にバイトをしていた京阪桃山御陵駅傍の「くれたけ」のマスターが「あそこの中華料理は美味しいよ」と言っていたと教えてくれた中華料理の「新ほりかわ」には

可愛い三女のお奨めとは言えとても信じ難かったので

23年後の今日まで食べに行くのは遠慮しておりました。

しかし記憶というものは面白いもので、ふとしたことがきっかけになって

かつては信じられなかったことが信じてみたいに変るのです。

そんなことで、たまたま「新ほりかわ」の前を通った日、

「くれたけ」のマスターを信じる気になってお店の前に車を止めました。


外から見ると立派な3階建てで、2階は宴会場になっているようでした。

でも、この辺りは人通りは全くないところだから、やはり出前が多いのでしょう。

店内には明らかに出前担当と思われる老齢の店員さんがおられました。

画像

さて、そんな「新ほりかわ」でしたが、席に着いてメニューを見てみると

どうしたことか食べてみたいものが見つかりません

そんなことで、困った時は何だったっけ?と多少迷った末に

酢豚を選んでしまいました。

しかし、この酢豚は何故だかお肉が固かったので

不器用な僕はお箸ではなかなか掴むことが出来ません

困った挙句に爪楊枝を刺して食べました。

画像

酢豚には中華スープが付いていました。

もしかしたら、酢豚だけじゃ申し訳ないと思って後から追加した

チャーハンに付いていた中華スープなのかも知れません。

いずれにしても見た目通りの緩い感じの味がしました。

画像

さて、チャーハンはパラパラタイプじゃなくて、モチモチっとしていました。

チャーハンはパラパラタイプじゃなきゃと仰るパラパラ派の方もおられますが

僕は外米(ふる〜)じゃないとパラパラは無理だと思っているので

まあモチモチでも良いんじゃないかと思って、頑張って食べました

画像

お勘定を済ませてお店を出て、外壁に貼られたメニュー札を見ると、

ワンタン麺というのがありました。

もしかしたら雲呑だけのもあるのかな?

「酢豚なんか食べないで最初からワンタン麺を食べればよかった」とか

勿論そんな失礼なことを考えた訳じゃないのですが、

機会があればワンタン麺を食べたいものです☆










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 39
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
あらっもうこのお店に来ることはないかな…と思ったんですが…いや機会があれば、だから、やっぱもう再訪はないかしらん☆そういえば中華は久しぶりだったかもですね、なんか手元が狂った感じだし(メニュー選び・笑)なんか「ワンタン麺」ってことば自体が懐かしい感じしました!達さんが言うと、香港を連想させるのやもしれません☆おいしい中華は見た目から美味しいですものね〜♪
こりす
2017/05/13 05:15
こりすさん、単なる社交辞令でして、行くつもりはありません(笑)
中華は究極の虜や以来でしたでしょうか?そう言えばここのところ中華はハズレが多いですね。
そうです。ワンタン麺はやっぱり香港です。でも450円のワンタン麺を食べるために1泊40000円のホテルに泊まるのも割りが合わないし、悩ましいところです

2017/05/13 08:55
ビールのポスターにしても、なんだか昔懐かしい中華屋さんという感じですね。
日本に住んでいた時は考えたことがなかったのですが、日本の中華屋さんはどうして中華屋さんになろうと思ったのでしょう。近頃だったらラーメン屋さんを考えるのかもしれませんね。
櫻弁当
2017/05/13 11:11
櫻弁当さん、中華屋さんに限らずこの手の復古調のポスターを貼っているお店は結構あるんですよ。
サッポロビールもシェアが少ないからあの手この手なのでしょう。
どうして中華屋さんになったのか?
きっと学生時代にバイトして、これは簡単だと思ったのでしょう(笑)

2017/05/13 13:03
23年前は美味しかったのではないでしょうか?
食材と同じで料理人にも旬があるということでは?
というのは好意的過ぎますか?
サッポロを入れているところは評価したいです。(笑)
りう
2017/05/21 00:00
りうさん、恐らくですが23年前より年季が入って味は良くなっているんじゃないかと思います(笑)
僕のは悪意に過ぎますが
サッポロはオークラ系じゃなくてもいいですね♪
よく冷やすと最高です。

2017/05/21 08:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
中華料理「新ほりかわ」の酢豚と炒飯♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる