仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 「カフェ・ミュラー」 の豚肉黒ビール煮込み♪

<<   作成日時 : 2017/04/08 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 53 / トラックバック 0 / コメント 10

画像
「ロシア料理を食べたからには、次はロシアとは因縁の深いドイツ料理だな」と思ったのか思わなかったのか。ドイツ料理を食べに行きました。ドイツと言えば学生時代から聞き親しんだ

ミュンヘン・サッポロ・ミルウォーキー♪という、

あのサッポロビールのテレビCMが思い出されます。

そんなことでという訳でもないのですが

ビールとジャガイモとソーセージをイメージして出掛けた「カフェ・ミュラー」は

川端通りと近衛通りが交差する閑静な住宅街の一角にある

ゲーテインスティトゥート・ヴィラ鴨川という洒落た建物の地下にありました。

この建物には財団法人日独文化研究所という機関が存在することから

もしかしたら、あのゲシュタポの在日秘密アジトがあるのかも知れません(+_+;\べキ〜ッ!!!
 
画像

案内板の示す方向に進んで行くと、地下一階に「カフェ・ミュラー」はありました。

全面がガラス張りの広くて開放的なスペースです。

僕が入って行ったのは開店早々の確か11時だったので

お客はドイツ人の2組だけ。(写真は帰りに撮りました)

そのうちの1人はパソコンを操りながらコーヒーを飲んでいました。

雰囲気的にはひっそり閑としていて、

とてもビールをジョッキで注文するような状況にはなさそうでした。

画像

しかも、ランチは3種類のプレートのみで、

アラカルトはディナーまでお預けのようでした。

僕はB.の豚肩肉のローストにするか、C.の黒ビール煮込みを選ぶか

かなり迷った末に、が飲めないのだったらと、C.を選ぶことにしました。

自家製の茹で白ソーセージと焼き粗挽きソーセージは別注出来るようだったので

店員さんに「ソーセージも頂戴」と声を掛けました。

店員さんのお奨めは粗挽ききソーセージ。

「それじゃ、それを」と食後の珈琲と一緒にお願いしたのです。

画像

そして最初に粗挽きソーセージがやって来ました。

僕は、「おお、太いのう」と大満足で食べました。

実際1本ではとても物足りないほどの美味しさでした。

余計なことを言うようですが

札幌大通公園のミュンヘンクリスマス市で食べたソーセージとは大違いです(笑)

画像

ソーセージを食べた後、かなりの時間待たされました。

3人の先客は既にランチの最中だから、

この時間の掛かりようは本格的な料理の証拠です

そんなことを考えていると、

大きなお皿を持ったウエイターさんがやって来ました。

僕が「凄いボリュームだね(@_@)」と思わず声を掛けたCランチは

よく見るとボリュームがあるのはサラダの葉っぱだけでした。

でも僕は第一印象を大切にしたい人なので、まあそれはそれでもいいのです

画像

黒ビールで煮込んだ豚肉はトロトロって言うのかな?

一緒に煮込んだビーンズに埋もれて、たった4切れしかなかったけど、

とっても美味しかったのです。

ポテトサラダや煮込んだ豆はパンの上に乗せて

きれいさっぱり食べました

画像

この頃になると近所の大学の学生さんやアラフィフのお1人さま

そして乳母車を押したママともなどで店内が混み始めました。

やはり日本人が増えて来ると

みんな上品そうな人たちなのに店内の雰囲気は変わりますね。

画像

僕はそろそろ潮時かなと思って珈琲を飲み干すと

ビスケットはナナのおやつにと思って左手に持つと、

右手でお勘定書きを掴んでキャッシャーへと向かいました。

次は心残りの豚肩ローストを食べに来そうな気がします


画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 53
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
ミュンヘン、サッポロ、ミルウォーキー・・・知ってますよ。懐かしいCMですね。
今回はドイツ料理・・・しかし、本当に世界各国料理を回ってますね。面白そうです。
ドイツといえば、ソーセージとビールですねぇ。
ドイツのソーセージはハズレはないでしょうねぇ。ビールが飲めないのは残念。
代わりのビールの煮込み料理・・・・いいですねぇ。話には聞いたことはありますが、煮込まれた豚肉はおいしそうですね。
けいつ〜
2017/04/08 05:51
このお店、本格的で良さそうですね!
メニューにちゃんとドイツ語も付いているところが好いです。後で何だったか調べられますし。
CのBiergulaschは、ビールの入ったグーラーシュですね。グーラーシュは東欧全般に見られるシチューです。ビールが入っているところがドイツらしいですね。
焼き粗挽きソーセージ、エクセレントなチョイスと思います。BratwurstはUSでもBrats(ブラッツ)といってバーベキューやビール大会で大人気です。そこらの普通のオジサンなどが、ブラッツはピールで茹でなければならないとか、とてもこだわって面白いですよ。
櫻弁当
2017/04/08 06:16
出遅れました☆サッポロビールのCMは記憶にないですが、確かにミュンヘンは札幌の姉妹都市です♪考えたら札幌は、ドイツのイベントもドイツ語教室も多いですが、ドイツ料理のお店はライオン以外思いつきませんね〜(笑)さすがドイツ料理屋さんのソーセージ!!美味しそう!今日はあわただしくって、これにて失礼…これからお釈迦さまの花祭りに行くのです(笑)
こりす
2017/04/08 10:15
けいつーさんも知ってましたか
ぼくは寿命が尽きかけているのか、最近妙に昔のコマーシャルソングを思い出します(笑)
調べてみると京都は各国料理が意外と多いのでシリーズ化ができそうです。
ドイツ料理のイメージはやっぱりビールとソーセージですよね。
この粗挽きソーセージは銀座ライオンなんかと全然違う滋養がありました(笑)
豚肉もじっくり煮込んであったから思いの外美味しかったです♪
次回は飲酒運転覚悟で飲まなきゃ男がすたりますよね(+_+;\べキ〜ッ!!!
もう一度行って来ます!

2017/04/08 10:50
櫻弁当さん、このお店は派手さはないけど知る人ぞ知るって感じの本格的なドイツ料理を食べさせるお店のようでした。
これはシチューでしたか?僕は西洋料理には疎いから、櫻弁当さんに教えて貰えると助かります
僕の場合シチューと言えばどうしてもハウス北海道シチューですからね(^-^;
ソーセージは美味しかったですよ。ビールととてもよく合いますよね♪
そちらでもおじさんは兎角拘っているというのも面白いです。
今度は豚肉のローストを食べに行って来ます(^^)v

2017/04/08 10:59
こりすさん、またコメントが消えてしまったのかと思って心配しました。
やっぱりこりすさんの世代になるとこのコマーシャルソングは馴染みがないのですね。
サッポロはミュンヘンクリスマス市なんかがあるところからもビールを通じてのドイツとのつながりが感じられますね。
銀座ライオン、けいつーさんのコメントに書いたばかりです(笑)やっぱり銀座ライオンのソーセージは有名なのですね。
今頃は甘茶でかっぽれですか?ブログネタ集めて下さいね♪

2017/04/08 11:06
シチューは煮込みのことですから、お皿に盛り上げて盛りつけてあってもOKです。
櫻弁当
2017/04/08 11:38
櫻弁当さん、了解です(^^)v

2017/04/08 16:05
この何とかヴィラは京都におけるドイツの拠点なんでしょうね。
そういう目で見ると、建物もドイツ的機能美を持っているように思えます。
ドイツはやっぱりビールとソーセージですね。
ビールをお飲みになるつもりで行かれたということは、電車利用ということですか?
珍しいですね。
それなのに飲めなかったとはお気の毒です。
ヨーロッパ人は、じゃがいもに劣らず、豆類も好きなようです。
それだけに料理法も優れているのでしょう。
イギリスは例外ですけど。(笑)
プレートに添えられたパンもいかにもドイツっぽいですね。
りう
2017/04/16 22:11
りうさん、どうやらそんな感じの建物でしたね。
自転車道はあるけれど、表立っては車は入れないような設計になっていて、建物内も異空間って雰囲気でした。
そうですね。やっぱりイメージはそうなりますね。
豆類は特に東欧なんかでは豆の煮込みがメイン料理なのかと思うほどお皿の中の比重が大きいですね(笑)
いずれにせよこの黒ビール煮込みはよく出来ていました♪
この日も車だったのですが、最近は時間がある時はを半分飲んだら、車は映画を観たり美術館に行ったりして4〜5時間過ごしてから帰ることにしているんですよ

2017/04/17 07:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
「カフェ・ミュラー」 の豚肉黒ビール煮込み♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる