仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS タイ料理 「イーサン」に行ってみた♪

<<   作成日時 : 2017/04/02 00:00   >>

面白い ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 10

画像
京都のエスニック料理や各国料理を精力的に食べ歩いている今日この頃。タイ料理やヴェトナム料理はこれまで数え切れないほど食べて来たから優先順位は

低いな、と考えていたところ、同志社大学のすぐ近くの今出川通りで

不幸なことに「イーサン」というタイ料理屋さんを見かけてしまって

思わずコインに車を止めてしまいました。

玄関にはデカデカとランチバイキングの横断幕が...

その横断幕が写らないように気を配りながら外観の写真を撮ると

お店の中に入って行きました。

画像

先客はバイキング目的の些かやつれた感じのアラフォーがお1人だけ。

でも同志社が近いせいか、僕が席に着くとすぐに

若い女性客が何組も入って来ました。

この子たちの年代はまだ世間の苦労を知らなくて、楽しそうでいいですなぁ。

画像

僕はこういう大衆的なタイ料理屋さんは初めてだったので

写真付きのメニューを開いてみても現地語がアルファベットで書いてあって

何が何だかよく分かりません。

というよりも僕も歳を取って来て、

面倒なことは分かろうとしなくなったと言った方が正確です

画像

そんなことで店員さんを呼んで、「パクチーサラダはあるの?」と尋ねてみると

「それはベトナム料理ですから」と仰いました。

「それなら生春巻きは?」と反応を予測しながら聞いてみると

「それもベトナムです」と、思った通りの答えが返って来ました。

どうもこの店員君は僕の苦手な杓子定規な男のようです。

画像

そんなことなので、取り敢えず適当に注文することにして、

トムヤムクン麺をフォーじゃなくラーメンで選ぶと、

麺の写真に載っていた添え物のパクチーを多めでお願いと頼みました。

すると店員君は「もし沢山欲しいのなら100円追加でお皿に盛ることも来ますよ」と

「それならパクチーサラダも出来るんじゃないか」と疑うようなことを仰いましたが

大人の対応でサラッと聞いて、「それなら別皿で頂戴」と頼んでおきました。

しかしこの店員君、自分が奨めたことを結局忘れてしまったのか、

100円追加の大盛パクチーは現れず終いでした(笑)

きっと普段学生ばっかり相手にしているので、

接客が慢性的にルーズになってしまっているのでしょう

画像

でも、この店員君は料理を選ぶ相談にはきちんと対応してくれました。

料理の特長なんかも具体的に教えてくれたので助かりました。

サラダが食べたかった僕はサラミ風のソーセージに魅力を感じて

ヤムネムというお酢がたっぷりのスパイシーサラダを注文しました。

そしてメインはガイヤーンという鶏肉の焼き煮込みと言えばいいのかな?

そんなボリュームのあるものを注文してしまいました。

ヤムナムは酸っぱかったけど、僕の好みに合いました。

だけどガイヤーンはトムヤムクンラーメンを食べた後では余りにも多過ぎました。

そんなことなので出来るだけ頑張って食べて、残った3切れは例によって

ポリ袋に入れてナナのおやつに持ち帰りました。

画像

とはいえトムヤムクンラーメンを含めてみんなそれなりに美味しかったです♪

それにきちんと躾けられたプロのウエイターじゃない店員君が

好き勝手にフロアーを仕切っているところも、なかなか斬新で興味深かったです。

ほんまでっせ





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 45
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
かわいい

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
冒頭の写真を見て、あら今日は更新がないのねと思ってしまったワタシです…昨日のドラゴンラーメンとそっくりじゃないですか!(笑)この店員君、ちょっと不思議ちゃんな感じがしますが、タイ料理とベトナム料理は理解してるようですねーー♪でも、あくまでワタシのイメージですけど、暗い屋台風でないとタイ料理もタイ料理に見えませぬ☆しかもバイキング…全然イメージできませぬ☆色々食べれると言うのでは確かに良いですが…総評としては良いようなので、今度はバイキングでも?(笑)
こりす
2017/04/02 05:20
ほんまどっしゃろか?(笑)
でもまぁ、この店員君も大学生のアルバイトなら、まだ世間の苦労を知らない楽しい時期やろから、ほんまということにしてあげてもよろしおすなぁ。そういう時期はいずれ過ぎ去るものですよって。
関西弁は置いといて、(笑)このお店の食べ物はまずます美味しかったのですね。
櫻弁当
2017/04/02 08:22
こりすさん、僕もUPしてから確かに似ているなと後悔しました(笑)
この店員君は僕の見るところ単なる横着ものでした
しかしタイ料理のことは僕よりずっと知っていましたね。
こりすさんはタイ料理は屋台のイメージですか?確かにそれもタイ料理の楽しみですが、僕はやはりタイ王宮料理風が好みです
総評としてはサラダも鶏も美味しかったというか...美味しかったです(笑)
でも、バイキングは勘弁ですね

2017/04/02 09:08
櫻弁当さん、ほんまどす(笑)
しかしですねぇ、この店員君は恐らくは四十にして惑わずを越えているような、いい大人だったのだすこの歳だと決して過ぎ去ることはないでしょう(笑)
食べ物は一皿がたっぷりで久し振りのタイ家庭料理を楽しめましたよ。
でも、ほんまとは言いながらも、この店にはもう行きたくない気持ちです(笑)


2017/04/02 09:14
あれ?ランチバイキングではなくて、単品メニューだったんですね。店員くん、いいですねぇ。真面目そうな店員だと、ついつい突っ込みたくなりますね。(笑)
逹さんは本当にパクチー好きなんですね。私は自分からは食べませんよ・・・・といいつつ、先日はパクチーチキンカレー食べましたが。
タイ料理・・・酸っぱ辛い印象がありますね。あと、フリッターみたいな揚げ物に甘いソースをかけるようなイメージがあります。冒頭のはトムヤムクンラーメンですか。逹さんにとってはそんなに辛くなかったでしょう。辛さのレベルが3で激辛って・・・・
スパイシーサラダはサラの割には野菜が少ないですねぇ。(笑)ビールのつまみによさそうな感じです。
けいつ〜
2017/04/08 05:42
けいつーさん、ランチバイキングを1人で食べに行く寂しさ...(笑)
やっぱり年金生活者は単品メニューでしょう
店員君、やっぱり学生街のエスニックは程度悪かったです(笑)
パクチー好きですねぇ。自宅のベランダで育てているくらいですから(笑)
けいつーさんは大の苦手だと思っていたらパクチーチキンカレーを食べたのですか?(@_@)まあ苦手なお蕎麦でも食べられるようになったのですから、パクチーを好きになるのもこれからですね
タイ料理には四川料理とはまた違った辛みや酸味がありますね。醤の違いが大きいのでしょう。
甘ダレの掛かった揚げ物も確かに多いです。
トムヤムクンラーメンは一番辛いのひしておけばよかったと後悔しましたよ。全然辛くなかったです。
スパイシーサラダはサラミがメインのようでした。
変な酸味だったけど、サラミが美味しかったのでビールなしでもなんとかなりました(笑)

2017/04/08 11:32
前記事のドラゴンと同じ色ですね。
でも、こちらなら自分もなんとかなりそうです。(笑)
女子学生達は就活生ですかね。
頑張ってほしいですね。
サラミみたいなのが乗ってるサラダは、食べたいような、酸味が気になるような。
鶏肉はかなりのボリュームだったんですね。
しかし、一番の目玉は店員君だったようですね。
りう
2017/04/08 23:02
りうさん、この店員には実はムカッとしてました(笑)
ドラゴンラーメンと同じようなものを並べたのは、らしからぬ選択ミスでした(^-^;気がついた時にはもう文章との整合が付かなくなっていて...
いずれも辛くはなかったです。
女子学生は深刻な雰囲気でしたよ。でも来年あたりまでは売り手市場でしょうね。
サラミの入ったサラダは最初どうかな?と思ったのですが美味しかったです。酸っぱさがタイ的でしたね。??
鶏は仰る通り見ただけでこれは多過ぎると思いました。
でも、幾つになっても為せば成るですね

2017/04/08 23:59
ラーメンだと思ったら、トムヤムクンラーメンだったのですね!
麺は、ラーメンで注文されてますが、これはこの店ならではなのでしょうか?
店員君の縦横無尽ぶりに、あきれるどころかつい吹き出してしまいました^^
夢の配達人
2017/04/09 11:47
夢さん、こちらのトムヤムクンラーメンもダメでした。
口惜しいことに2連敗です
麺はラーメンとフォーから選ぶスタイルだったのですが、ラーメンを選んでしまいました。フォーもベトナム料理のはずなんですけどね(笑)
この店員君は最悪でした(笑)やっぱり再訪はないですね^^

2017/04/10 23:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
タイ料理 「イーサン」に行ってみた♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる