仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS イスラエル料理「ファラフェルガーデン」♪

<<   作成日時 : 2017/03/08 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 16

画像
ラオス料理をネットで探した時に京都にもイスラエル料理を食べさせるお店があることを知りました。戒律の厳しいユダヤ教を生んだイスラエルの料理ってどんなのだろう

という好奇心から

わざわざ出町柳駅の先にある「ファラフェルガーデン」を訪れました。

このお店は表立ってイスラエル料理を強調している風はありませんが

看板には小さな字でISRAELと書いてありました。

画像

そしてお店の中に入って行くと厨房に何人かの女の子がいて

そのうちの1人から「テラスのある1階の奥の席は満席なので

2階に行くか、それとも入口の近くの席に座るように」と言われました。

2階からは下鴨神社の糺の森が見えるとのことでしたが

この日の僕は糺の森より若い女の子を見る方が良い気分だったので

敢えて入口に近い席を選んだのです。

画像

時々ラビみたいな風貌のユダヤ人(と思う)お客が入って来たりして

このカフェは何となくモサドの秘密アジトのような雰囲気がありました(uso)

画像

僕はメニューを手に取って何を食べようかと考えましたが

何しろ初めてなので皆目見当がつきません。

よく見ると、どうやらファラフェルというサンドイッチの様なものと

もう一種類のサンドの組み合わせで注文する仕組みのようだったので

ファラフェルとババガヌッシュというのを選ぶと

カルダモンの入ったアラビック珈琲と一緒に注文しました。

このアラブの珈琲は思いの外濃厚で凄く美味しいかったのです。

画像

そんなことで間もなく運ばれて来たファラフェルとババガヌッシュ。

ファラフェルには自家農園製だという野菜と鶏のミンチが乗っていました。

しかし、食べてみると鶏ミンチではなかったのです

驚いた僕が壁に掛かった「ファラフェルについて」という額を覗きに行ってみると

ファラフェルは乳製品を一切使っていない完全ベーガン食という健康食で

肉団子と思ったのは、なんと(@_@)ひよこ豆を団子状にしたものなんだとか

ババガヌッシュも同じようの全部野菜で出来ていて

これは茄子と玉葱のペーストだそうです

まあ、言ってみれば精進料理のようなものですな

画像

「こんなものを食べに来たはずではなかった」と一瞬後悔しましたが

実際に食べてみると、これが意外なことに美味しかったので

こんなものが美味しいと感じるとは僕も焼きが回ったものだ

別の意味で後悔しました。

しかし正直に言うと、メニューに載っているフムスやチキンカバブも

次に来た時には食べてみたいと思うほどに

完全ベーガン食に興味を持ってしまったのです(^-^;

画像

そうそう、MACCABEEというイスラエルのビールがあったので

厨房の女店員さんに「これを持って帰って飲みたいんだけど」と声を掛けて

袋に入れて貰って持ち帰りました。

この健康食のお店。ベーガン食って未だになんだか分からないけど

また来てしまいそうな気がします。









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 45
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
ビーガンの世界へようこそ(笑)案外美味しいでしょう?(笑)だってメチャ美味しそうだもの♪フムスも美味しいですよ!コーヒーやビールも美味しかったんですね〜知らなかった♪ベジタリアン料理、っていうと肉魚がないだけで乳製品や卵もあるんですけど、イスラエル料理というと必ずひよこ豆(ファラフェル)、マクロビ料理っていうと車麩(のカツなど)って定番みたいです。ヒヨコ豆はあまり食べないですよね。マクロビ界ではひよこ豆のお味噌なんかもありますけど(笑)イスラム教の人口が多いとこういうお店があって良いんですが、山口じゃ皆無で(涙)
こりす
2017/03/08 05:05
あら〜、イスラエル料理は達さんのお口に合ったのですね。イスラエルの料理は北アフリカや中近東の料理と重なることが多いです。
菜食主義にも色々あってベーガンは動物性のものは一切ダメで、ラクト・オヴォは卵や乳製品はOKです。栄養的に見てベーガンはビタミンB12とカルシウムが欠乏しやすいので気を付けなくてはいけません。
イスラエルの料理では、私の稚拙なブログでハマスという名でフムスとシャクシューカを取り上げました。お暇なときにご覧くださいね。
櫻弁当
2017/03/08 06:05
こりすさん、これはこりすさんの得意分野でしたね。
もう少しご近所だったらお誘いしましたのに
マクロビ派から見るとベジタリアンなんて子供みたいなものなのですね。
ひよこ豆はスペイン料理なんかでたまに見るけど日本では珍しいお豆の部類ですよね。
このお店の女の子はイエスの箱舟の女性信者に雰囲気が煮ていたから、きっとモサドの秘密アジトだと思います(笑)

2017/03/08 08:55
櫻弁当さん、こういうのを食べるのは初めてだったので、一瞬しまったと思いましたが食べてみると美味しかったです。
そうでしょうね。文化圏としても生活圏としても昔のあの辺りは混然一体としていたでしょうからね。
ベーガンってそういう考え方なのですね。何ともストイックなこと健康食でビタミンが不足するとは多いなる矛盾ですね。
ハマスのことはアラブの組織の名前と同じだなと思ったので覚えていますよ。あれがフムスだったのですね。
次回実際に食べて来ます

2017/03/08 09:02
食べる前じゃなくて食べた後に判断するのがミソですね。
櫻弁当
2017/03/08 13:14
櫻弁当さん、確かにね(^^;

2017/03/08 14:04
間違いなく私も女の子を見る席を選択します。(笑)それにしてもイスラエル料理というのは珍しいですね。聖地エルサレム。ここを巡ってずっと争いが続いているのですから・・・・宗教の力はすごい。さぞや歴史のある料理が出てくるのかと思いきや意外でしたね。精進料理のような健康食品。逹さんは普段、肉やうなぎ、鮨、ラーメンをたらふく食べてますので、たまにはいいじゃないですか。(笑)新たな発見でしたね。
けいつ〜
2017/03/10 07:05
けいつーさん、やっぱりそうですよね。
ピチピチした女の子は滋養になります
イスラエル料理なんて塩で干した乾燥しきった魚でも出て来るのかなと思っていましたが、意外な展開でした。
そうそう、僕の場合時々こういうものを食べる必要があると思いましたよ。今更どうにもならないという本音も感じますが(笑)
ほんと、また来てみたいと思えるお店でした。

2017/03/10 09:34
けいつーさん、やっぱりそうですよね。
ピチピチした女の子は滋養になります
イスラエル料理なんて塩で干した乾燥しきった魚でも出て来るのかなと思っていましたが、意外な展開でした。
そうそう、僕の場合時々こういうものを食べる必要があると思いましたよ。今更どうにもならないという本音も感じますが(笑)
ほんと、また来てみたいと思えるお店でした。

2017/03/10 09:40
けいつーさん、やっぱりそうですよね。
ピチピチした女の子は滋養になります
イスラエル料理なんて塩で干した乾燥しきった魚でも出て来るのかなと思っていましたが、意外な展開でした。
そうそう、僕の場合時々こういうものを食べる必要があると思いましたよ。今更どうにもならないという本音も感じますが(笑)
ほんと、また来てみたいと思えるお店でした。

2017/03/10 09:47
ビーガンはタマゴも乳製品も×で、靴も鞄も牛革製使わないとか厳しいんですよね。
海外だとビーガン用のメニューは割とどこのお店にも何種類かあって、卵や乳製品にアレルギーのある人は、海外でもビーガン用のメニューをオーダーしとけば言葉が不自由でも安心なので、とても助かると言っていました。海外は日本に比べベジタリアンの人が結構多いのですが、もしかしたら、信条だけではなくて、アレルギーとかの理由もあるのかもしれませんね。
ジャカランダ
2017/03/11 19:14
ジャカランダさん、ビーガンてそういうアレルギーを持つ人にも需要があるのですね。僕はこれまでかなりの偏見を持って見ていたので、今後は改めます(笑)
白人にベジタリアンが多いのは料理が美味しくないからだと思うのですが、これも偏見でしょうか?

2017/03/11 23:37
イスラエル料理とは珍しいですね。
東京を歩いていて偶然見つけるなんていうこともまず無さそうです。
お店の方はユダヤ教徒なんでしょうかね。
って、達さんにうかがってもわからないでしょうが。
達さんがベジタリアンフードを召し上がっている図というのは、失礼ながら、何となく面白いです。
ところで、イスラエルのビールはいかがでしたか?
りう
2017/03/11 23:42
りうさん、京都にイスラエル料理のお店があるとは僕も知りませんでした。
京都にあるくらいですからきっと東京にはあるでしょうが、ネットで探さないと偶然の発見は無理でしょうね。
お店の方がどんな人なのかは分かりません(笑)
僕もこんなものを食べる日が来るとは思いもしなかったのですが、よい記念になりました(^-^;
イスラエル麦酒はまだ冷蔵庫の中なんですよ

2017/03/12 00:30
今度はイスラエル料理ですか!?
達さんのブログも、国際色豊かになってきましたね〜♪
今回も舌を噛みそうな料理ばかりでしたが、美味しかったと仰ってるから、次があるんですね♪
今度は、どこのお国の料理が登場するのかな?
夢の配達人
2017/03/12 12:06
夢さん、京都でお昼だけだとマンネリになりがちなので、元気なうちに新規開拓をしておこうと思いましてね(^-^;
珍しいこともあって割合美味しかったです。
だから再訪はアリですね。
次はモロッコ料理でも。

2017/03/12 14:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
イスラエル料理「ファラフェルガーデン」♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる