仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 祇園「西利」のつけもの寿司♪

<<   作成日時 : 2017/03/17 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 38 / トラックバック 0 / コメント 12

画像
母の薬を貰いに花見小路の病院に行った帰り道、最近健康志向な僕はいつもなら寄って帰る焼肉の「りゅう庵」に不義理して、テレビで見たつけものサンドを食べてみようと

四条通りにある祇園「西利」にやって来ました。

しかし店内に入って食堂のある2階に行こうとすると

階段に本日営業終了の立て札が掛かっていました。

画像

別の階段にも立札が立っていたので、奥にあるお勘定場の女店員に

「まだ食堂は開いてないの?」と尋ねてみると

「やってますよ」とノー天気な返事。

「立札が立っているんだけど」というと、「ああそうですか」と言って

こともなげに立札を持って去って行きました。

所詮観光客相手の食堂なのでしょうが、店員に本気さがないのが悲しいです。

画像

そんなことで2階に上がって行って席に着くと、食堂担当の女店員さんに

「おつけもののサンドイッチがあると聞いて来たんだけど」と尋ねてみました。

すると、その女店員さんは「そんなものはありませんね」という返事。

何となく店員の態度がそっけないのは、もしかしたら

僕は太秦の「もり」でしかお漬物を買わないことがばれているのでしょうか?

画像

この時点で僕がわざわざ「西利」に来た意味は全くなくなってしまったので

度重なる女店員の態度に卓袱台をひっくり返して帰ろうかと思いましたが、

テーブルは床に固定されていたのでそういう訳にも行かず

仕方がないのでお漬物のにぎり寿司とつけもの盛りを注文しました。

美味しかったかどうかは省略しますが、

「りゅう庵」の焼肉の代わりがこれでは何とも物足りなかったことだけは確かです

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 38
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
怖い!京都の店員さん、怖〜〜い!(笑)観光客がたくさん来て、うんざり気味なのでしょうか?怖いです〜〜いやです〜〜☆漬物サンドはどうなったんでしょうね?ありえそうなメニューですよね〜京都らしいかも。つけもの寿司も少しならいけそうです(笑)盛り付けも可愛らしい♪こちらでは、京都物産展というと漬物がメインで、試食するからのどが渇く…とよく聞きます(笑)
こりす
2017/03/17 04:47
タクアンの入った混ぜ寿司の漬物寿司は知っていましたが、握り寿司は知りませんでした。
それにしても、かなりベーガンな昼食になってしまったようですね。(笑)りゅう庵とは比べられないです。
店員さんの態度、気にする必要もないかもしれませんが、気分を壊すこともやっぱりありますね。こちらにはチップという習慣がありますから、それでリベンジしてあげます。(笑)
櫻弁当
2017/03/17 07:34
こりすさん、山口の姫山伝説の方が怖いです(笑)
京都の女店員はすっかり客ズレしてしまっているんでしょうね。たとえ売り子でも、お客より自分の方が立ち場が上だと思っているのが京都の女です
つけものサンドはテレビで見た時メモっているから間違いはないのですが。
きっとお客が安いつけものサンドに殺到したので、急遽販売中止にしたのでしょう。
京都のお漬物屋も物産展に出店するようなお店は大量生産だから塩気も強いのでしょうね。
京都の人は規模の小さなつけもの屋さんで保存剤を使っていないお漬物を買うんですよ

2017/03/17 17:28
櫻弁当さん、京都では野菜のにぎりを専門に商うお寿司屋さんもあって、お漬物のにぎりは割合ポピュラーなんですよ。
そうそう、最近はベーガンに凝っていて、昨日もファラフェルガーデンに行きましたが、近くの駐車場が満車だったので、稲穂食堂に行ってしまいました(笑)
そちらはチップという報復手段があっていいですね。
こちらではこういうことは日常茶飯事なので気にはしていませんが、そのうち正義の鉄槌を喰らわしてやろうと思ってはいます(笑)

2017/03/17 17:38
(◎-◎;)お漬けもんのにぎり、、、?!昔、京都に住んでましたが、全く知りませんでした。でも、漬物寿司より普通のお寿司の方がいいです。もっと言うなら焼き肉の方が100倍魅力的!
うき
2017/03/18 11:22
うきさん、大衆的な漬物屋のつけもの寿司は外道でした(honto)
野菜のお寿司で有名なお店はありますが、つけもの寿司は観光客相手なんでしょうね。善良な京都市民は普段見掛けなくて当然です
僕はお鮨も焼肉も食べ飽きているので、ちょっと酔狂をしてみたんですよ

2017/03/18 20:09
お漬物の握りずしというのが、ブログネタになると思われての来訪だったのでしょうが、のっけからの店員さんの態度にはカチン!っときますよね?
なので、達さんの書かれ方でその様子がよくわかります^^
昔の達さんなら、きっと帰られていたことでしょうね^^
夢の配達人
2017/03/20 06:53
夢さん、確かにブログネタとしてつけものサンドを食べに行ったのですが、酷い目に遭ってしまいました(笑)
最近の店員は良いか悪いかの程度の差が激しいですね。
今回は悪意を持って書いていたのがバレましたか(笑)
僕も最近は性格が穏やかになったものです。

2017/03/20 13:30
京都で漬物といえば、錦市場のどこかのお店の長いもと筍の漬物が美味しくて衝撃的でした
回転寿司でナスのお寿司はみたことありますが、1人分すべてお漬物は確かに物足りなさそうですね。でも京都のビーガンメニューとしては見た目もきれいで優秀かも
ジャカランダ
2017/03/21 00:15
西利ですか。
京都駅のイートインで食べました。
にぎり寿司はランチタイムになるまでできないと言われ、お茶漬けで我慢しました。
接客はそんなに悪くはなかったですけど。
こちらの店員さんは“風上にも置けない”ですねえ。
りう
2017/03/21 00:49
ジャカランダさん、もしかしたらそれは打田かな?
京都はいろんな野菜のお漬物があるから楽しいですよね。
確かに時々回転寿司でお漬物のお寿司を見掛けます。
ビーガンに興味のない僕には前菜の足しにもなりませんでした(笑)

2017/03/21 22:02
りうさんは京都駅の西利でお茶漬けを食べられたのですね。それもまた風流です。
接客は祇園店特有の悪習慣なのでしょう。まあ全員がという訳ではないのでしょうが。
こういう店員はオーナーの名前を出して友達だと言えばコロッと態度が変わるんでしょうね。情けない話です

2017/03/21 22:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
祇園「西利」のつけもの寿司♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる